02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 03

2016年入船4/29 

この日は、入船さんへ。
昼間から一杯やって、休日モードを満喫しようとの魂胆です。
2016年4月29日入船
入店すると、珍しく空いていました。
2016年4月29日入船店内
さあ、ビールビール
2016年4月29日生ビール1
お通しのサラダ。
2016年4月29日お通し
ビールのアテに、すぐできそうなポテトフライを注文。
2016年4月29日フライドポテト
おかわりのビールには
2016年4月29日生ビール2
餃子を合わせました。
2016年4月29日餃子
まだ昼なので、この辺で〆にします。
Oつまは、おかめうどん(大)。
2016年4月29日おかめうどん(大)
O夫は、かき玉うどん(大)を注文。
2016年4月29日かき玉うどん(大)
お酒は飲めるし、いい感じに放っておいてくれるし、
入船さんは、Oつがいのすっかりお気に入りです。
ごちそうさまでした。

テーマ: 外食グルメ

ジャンル: グルメ

タグ: 入船  ビール  フライドポテト  餃子  おかめうどん  かき玉うどん 

[edit]

trackback: -- | comment: 0

2016年新横浜ラーメン博物館・支那そばや4/24 

また別の日。
月に2度目の、新横浜ラーメン博物館に出かけました。
今回は「支那そばや」さんです。
2016年4月24日支那そばや1
今回のお目当ては、1日20食・期間限定の、支那そばや30周年・花山椒塩らぁ麺
入手困難で、貴重な食材"花山椒"を使った、新メニューとのこと。
2016年4月24日支那そばや2
塩ベースのあっさりしたスープに「鴨オイル」でコクをプラス。
2016年4月24日支那そばや3
これが目玉の"花山椒"。
花山椒は山椒よりも「香り」と「辛味」が強く、春だけしか食べることのできない
旬な食材。
今回「支那そばや」さんでは、奈良県吉野町から取り寄せた「フレッシュな花山椒」を
使用しているそうです。
2016年4月24日支那そばや4
具材は、国産の鴨肉と焼きネギ、そしてタケノコ。
2016年4月24日支那そばや6
鴨肉に相性抜群の「金柑のコンポート」を添え、鴨肉本来の旨味を引き立たせているそう。
もはやこれはラーメンを超えた、中華?それともフレンチ?いやいや和食?
2016年4月24日支那そばや5
麺にまで、香り高い「粉山椒」を練りこんであります。
2016年4月24日支那そばや7
素材にこだわったラーメンの鬼、故佐野実氏のポリシーを受け継いだ一杯でした。

この日は「支那そばや」さんを出た後、イタリア・ミラノから出店中の
カーザルカ」さん(2017年1月9日にラーメン博物館を卒業)に寄りました。
2016年4月24日カーザルカ1
イタリアのビールMORETTIを注文。
キンキンに冷えたグラスに、なみなみと注いで
2016年4月24日カーザルカ2
乾杯!
2016年4月24日カーザルカ3
美味しいラーメンの後に、美味しいビール
至福の一時でした。

テーマ: 外食グルメ

ジャンル: グルメ

タグ: 新横浜ラーメン博物館  支那そばや  花山椒塩らぁ麺  金柑のコンポート  カーザルカ  MORETTI  ビール 

[edit]

trackback: -- | comment: 0

2016年新横浜ラーメン博物館・BAR RYOji&すみれ4/9 

新横浜ラーメン博物館へ、行ってきました。
この日は、Oつがいの水泳の先生さとちゃん、さとちゃんの友達で
スポーツインストラクターの、さっちゃんが一緒です。
ラー博は初めてのさっちゃんに付き合って、館内散策した後
まずは、オープンスペースのBAR RYOjiへ。
2016年4月9日BARRYOji
テーブル席とカウンター席、どちらも空いていましたが
今回は4人で座れる、テーブル席に陣取って
2016年4月9日BARRYOjiテーブル席
ドイツ・フランクフルトから出店中の、無垢-muku-ツヴァイテさんで販売している
ビットブルガーの樽生で、乾杯!
2016年4月9日ビットブルガー
横では、ちょうど大道芸の真っ最中。
2016年4月9日大道芸
ん?げ、限定・・・
2016年4月9日りょう次コロッケ1
やっぱり買っちゃいました、りょう次コロッケ
限定品に、弱いんです。
2016年4月9日りょう次コロッケ2
りょう次さんは、沖縄から出店しているので
ついでに海ぶどうも、注文。
2016年4月9日海ぶどう
そろそろ、本命のラーメンを食べに、移動しましょう。
今回は、札幌の人気店「すみれ」さんへ。
2016年4月9日すみれ
注文したのは、旨辛正油ラーメン
唐玉がトッピングされています。
2016年4月9日旨辛正油ラーメン1
油膜が、熱々状態をキーブしてくれる、すみれさんのスープ。
2016年4月9日旨辛正油ラーメン2
麺は、もちもちとした極太平打麺です。
2016年4月9日旨辛正油ラーメン3
スープを最後まで飲むと、丼の底には「感謝」の文字が。
2016年4月9日旨辛正油ラーメン4
すみれさん、いつも行列なのがわかる美味しさでした。

テーマ: 外食グルメ

ジャンル: グルメ

タグ: 新横浜ラーメン博物館  ビットブルガー  海ぶどう  りょう次コロッケ  すみれ  旨辛正油ラーメン  無垢-muku-ツヴァイテ  BAR  RYOji   

[edit]

trackback: -- | comment: 2

2016年大瀬崎3/27-2- 

早朝ダイビングを終え、お宿で朝食。
ご飯に味噌汁、アジの開きと、定番の和朝食です。
2016年3月27日大瀬崎朝食
お腹を満たして、ダイビングショップを出発。
帰りがけ、干物を仕込みに、増米さんへ。
2016年3月27日大瀬崎増米1
時々、珍しい海産物を売っていることのある、増米さん。
今日はどうかな?
2016年3月27日大瀬崎増米2
定番の商品だけのようです。
では、きびなご
2016年3月27日大瀬崎増米3
地物の、たち(太刀魚)を購入しましょう。
2016年3月27日大瀬崎増米4
増米さんといえば、お腹が一杯になるほどの「試食」。
今回も、たっぷりいただいてしまいました。
2016年3月27日大瀬崎増米5
おまけに、イカの燻製
2016年3月27日大瀬崎増米6
みかんまで頂戴しました。ありがとうございます!
2016年3月27日大瀬崎お土産
これにて、1泊2日の大瀬崎ダイビング、無事終了。

テーマ: 国内旅行

ジャンル: 旅行

タグ: ダイビング    干物  増米  きびなご  地物たち  イカの燻製  みかん 

[edit]

trackback: -- | comment: 4

2016年大瀬崎3/27-1- 

朝食の前に、早朝ダイビングへ出発。
昨夜、ナイトダイビングで潜ったばかりの湾内ですが
朝の海は、また格別。
どんな生物と出会えるのか、楽しみです。

まずは浅場のクサフグ
2016年3月27日大瀬崎クサフグ
少し沖には、ネンブツダイが群れています。
2016年3月27日大瀬崎ネンブツダイ
海藻の中を覗いてみると、ミツイラメリウミウシがいました。
白飛びしてしまいましたが、体色は綺麗な黄色です。
2016年3月27日大瀬崎ミツイラメリウミウシ
砂地を移動中の、スイートジェリーミドリガイ
2016年3月27日大瀬崎スイートジェリーミドリガイ
マトウダイが、こちらをチラ見しながら、泳いでいきます。
早朝でダイバーも少なく、魚ものんびりモードのよう。
2016年3月27日大瀬崎マトウダイ
お食事中の、ツノザヤウミウシ
2016年3月27日大瀬崎ツノザヤウミウシ
昨夜も見た、ヒメイカ
海藻にくっついて、休憩中でしたが
2016年3月27日大瀬崎ヒメイカ1
Oつがいに見つかってしまい、逃亡開始。
2016年3月27日大瀬崎ヒメイカ2
それを追跡する、Oつがい。
2016年3月27日大瀬崎ヒメイカ3
あまり追いかけ回しても、かわいそうなので
小さくて逃げない、ツユダマガイをじっくり撮影していたのですが
2016年3月27日大瀬崎ツユダマガイ
近くで同じように休んでいた、別個体のヒメイカも、見つけてしまいました。
2016年3月27日大瀬崎ヒメイカ4
やはり即座に、身を反らせて、厳戒体勢。
2016年3月27日大瀬崎ヒメイカ5
こちらは、メイタガレイの幼魚。
真っ白で、貝殻のかけらにそっくり。見事な擬態です。
2016年3月27日大瀬崎メイタガレイの幼魚
ニホンアワサンゴをバックに撮れると人気の、ビシャモンエビ
早朝なので、順番待ちなしで撮れました。
2016年3月27日大瀬崎ビシャモンエビ
この日は、表層にクラゲがいっぱい。
2016年3月27日大瀬崎ツノクラゲ&カブトクラゲ
ツノクラゲ。
透明な被写体を、コンデジで撮るのは難しい〜。
2016年3月27日大瀬崎ツノクラゲ
1時間を超える潜水時間。さすがにお腹が空きました。
ダイビングショップに戻って、朝食です。

テーマ: スクーバダイビング

ジャンル: スポーツ

タグ: クサフグ  ネンブツダイ  ミツイラメリウミウシ  スイートジェリーミドリガイ  マトウダイ  ツノザヤウミウシ  ヒメイカ  ツユダマガイ  ビシャモンエビ  メイタガレイ 

[edit]

trackback: -- | comment: 2