01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. // 03

2017年大山4/16-3- 

クアハウス山小屋を出発し、最後に日向薬師を目指します。
雰囲気のあるお店が見えてきました。
2017年4月16日日向薬師1
いかにもやる気のなさそうな(失礼)ところがいいですねぇ。
2017年4月16日日向薬師2
門前店の名の通り、このお店の向かいが、日向薬師の入り口です。
2017年4月16日日向薬師3
「それでは境内へ」と思ったら、山登りをした後には歩きたくない、階段が。
2017年4月16日日向薬師4
筋肉痛と戦いながら登った階段の先に、山門が見えてきました。
2017年4月16日日向薬師5
境内を守る、金剛力士像
吽形像。像高3.52m.
2017年4月16日日向薬師6
左手に金剛杵をとる、阿形像
像高3,5m。
ともに寄木造りで、江戸時代に再建されたものだそうです。
2017年4月16日日向薬師7
山門の先は、また階段ですか・・・
2017年4月16日日向薬師8
この階段で、やっと最後のようです。
2017年4月16日日向薬師9
茅葺き屋根の、素朴な本堂。
2017年4月16日日向薬師10
県指定天然記念物の2本杉と、宝城坊鐘堂
杉は、14世紀に鎌倉公方足利基氏が錦幡を奉納し、それをこの杉に掛けたことから
幡掛けの杉」と呼ばれているそう。
銅製の梵鐘には暦応 3年(1340年)の銘があり、国の重要文化財です。
2017年4月16日日向薬師11
日向山の奥の院から移されたという、虚空蔵菩薩。
2017年4月16日日向薬師12
宝物殿も見学させていただきました(見学料300円)。
撮影禁止なので写真はありませんが、平安時代の作という薬師如来像など
由緒ある仏像が、数多く安置されていて、一見の価値ありです。
2017年4月16日日向薬師13
山登りからお参りまで、充実した1日となりました。
お疲れ様でした。

テーマ: 寺社巡り

ジャンル: 旅行

タグ: クアハウス山小屋  日向薬師  金剛力士像  吽形像  阿形像  幡掛けの杉  宝城坊鐘堂  虚空蔵菩薩像  薬師如来像 

[edit]

trackback: -- | comment: 2

2017年大山4/16-2- 

大山を下山し、日向薬師へ戻る途中にあった、クアハウス山小屋
お風呂をお借りして、汗を流すことにしました。
2017年4月16日 クアハウス1
入り口。
2017年4月16日 クアハウス2
綺麗な脱衣所です。
2017年4月16日 クアハウス3
しかも運良く、どちらも貸切でした。
2017年4月16日 クアハウス4
さっぱりしたところで、昼食もこちらで頂くことに。
2017年4月16日 クアハウス5
店内には、カウンターとテーブル席。
テラス席もあります。
2017年4月16日 クアハウス6
昼食は、冷やしきのこそば
2017年4月16日 クアハウス7
運転があるのでお酒は飲めないのに、注文してしまった
ます刺身
2017年4月16日 クアハウス8
そしてデザートに、ベリーミックスソフトクリーム
2017年4月16日 クアハウス9
ごちそうさまでした。
それでは、日向薬師に戻ります。

テーマ: 国内旅行

ジャンル: 旅行

タグ: 大山  日向薬師  クアハウス山小屋    冷やしきのこそば  ます刺身  ベリーミックス  ソフトクリーム 

[edit]

trackback: -- | comment: 0

2017年大山4/16-1- 

久しぶりに、神奈川県の大山に登ってきました。
早朝、日向薬師の駐車場に、車を停めさせてもらい、出発。
2017年4月16日 大山1
登山道の入り口に向かって歩いていると、突然、目の前にイノシシ出現。
一瞬のことで、写真は撮れませんでしたが、この道路を横切っていきました。
今思えば、襲われなくて良かった。
2017年4月16日 大山2
一般道に出ました。
案内表示があるので、迷うことはありません。
2017年4月16日 大山3
浄発願寺の三重塔を見ながら、登山道の入り口を目指します。
桜が、まだ所々に咲いていて、良い眺めです。
2017年4月16日 大山4
登山道の入り口に到着しました。
それでは、入山。
2017年4月16日 大山5
九十九曲ハイキングコースを登りきると、いったん一般道にぶつかりますが
そのまま横切り、写真の階段を登っていきます。
2017年4月16日 大山6
人が立っているのかと、一瞬ドキッとしましたが
お召し物を着た、お地蔵さまでした。
2017年4月16日 大山7
見晴台に到着。
ここで、軽く朝食にします。
2017年4月16日 大山8
朝食を済ませたら、再び山頂を目指します。
途中で、江ノ島が見えました。
2017年4月16日 大山9
木々の隙間で、何か動いたので、そっと覗いてみると・・・
雄のでした。右側には、雌もいます。
Oつがいをちらっと見るものの、気にすることなく
しばらく二羽であたりをウロウロした後、ゆっくり去って行きました。
2017年4月16日 大山10
稜線好きのOつがい。大山も、距離は短いですが、稜線歩きが出来ます。
風が気持ちいい〜。
2017年4月16日 大山11
山頂(1251.7m)に到着しました。
2017年4月16日 大山12
空には、飛行機雲。
2017年4月16日 大山13
この日は、富士山もよく見えました。
2017年4月16日 大山14
少し休憩して、下山します。

テーマ: 登山

ジャンル: スポーツ

タグ: 大山  日向薬師  浄発願寺  見晴台  江ノ島    富士山 

[edit]

trackback: -- | comment: 0

2017年新横浜ラーメン博物館・二代目げんこつ屋4/9 

3/20に続き、この日も新横浜ラーメン博物館へ。
この日のお目当ては「二代目げんこつ屋」さん。
2017年4月9日 新横浜ラーメン博物館・二代目げんこつ屋1
注文したラーメンが出来るまでの間、メニューに載っていた
横浜 茶瑠(チャル)を、注文してみました。
2017年4月9日 新横浜ラーメン博物館・二代目げんこつ屋2
原材料を見ると、はぶ茶・大豆・茎ウーロン・どくだみ・はと麦・浜茶・グアバ
くま笹・ギムネマシルベスタ・サフラン・霊芝。
一言で言えば、今はやりの健康茶ですね。
2017年4月9日 新横浜ラーメン博物館・二代目げんこつ屋3
さあ、ラーメンがきました。
注文したのは、げんこつわんたんめん(大盛り)
2017年4月9日 新横浜ラーメン博物館・二代目げんこつ屋4
発売当時(2011年5月頃)は、醤油味と塩味を選べたようですが
現在は、醤油味のみの販売のようです。
2017年4月9日 新横浜ラーメン博物館・二代目げんこつ屋5
麺は、多加水ストレート麺。
注文を受けてから切り出すのが、売りです。
2017年4月9日 新横浜ラーメン博物館・二代目げんこつ屋6
わんたん好きのOつまも、このクオリティには大満足。
2017年4月9日 新横浜ラーメン博物館・二代目げんこつ屋7
あ〜、美味しかった。ごちそうさま。

満腹になったOつがい、続いて居酒屋りょう次 さんへ。
2017年4月9日 新横浜ラーメン博物館・二代目げんこつ屋8
注文したものが届くまで、BAR RYOjiで待機。
もうお分かりですね?
2017年4月9日 新横浜ラーメン博物館・二代目げんこつ屋9
きました〜、オリオンビール
2017年4月9日 新横浜ラーメン博物館・二代目げんこつ屋10
お腹も喉も満たし、充実したひと時でした。

テーマ: ラーメン

ジャンル: グルメ

タグ: 新横浜ラーメン博物館  二代目げんこつ屋  横浜  茶瑠  チャル  げんこつわんたんめん  居酒屋りょう次  オリオンビール   

[edit]

trackback: -- | comment: 0

2017年新横浜ラーメン博物館・こむらさき3/20 

熊本から出店中の「こむらさき」さん目指して、新横浜ラーメン博物館に行きました。
2017年3月20日 新横浜ラーメン博物館・こむらさき1
本日のお目当ては、和風正油とんこつチャーシューメン(大盛り)。
トッピングは、とろろ昆布、キクラゲ、ネギ。
さらに、バラ肉チャーシューがずらりと並んでいます。
2017年3月20日 新横浜ラーメン博物館・こむらさき2
スープは、とんこつ正油味に魚介油がブレンドされたもの。
このスープに、とろろ昆布が溶け、徐々にとろみがついてきます。
2017年3月20日 新横浜ラーメン博物館・こむらさき3
麺は、中細麺。
2017年3月20日 新横浜ラーメン博物館・こむらさき4
とんこつラーメンは、どちらかといえば、あまり得意ではないOつがいですが
こむらさき」さんは、とてもマイルドな味で好きなのです。
ごちそうさまでした。

テーマ: ラーメン

ジャンル: グルメ

タグ: 新横浜ラーメン博物館  こむらさき  熊本  和風正油とんこつチャーシューメン 

[edit]

trackback: -- | comment: 0