04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

有鹿神社 

田谷の洞窟がある横浜から、海老名市に移動してきました。
2015年11月28日有鹿神社1
有鹿神社です。
相模国最古の神社と言われています。
2015年11月28日有鹿神社2
拝殿から、少し離れた場所にある、有鹿天神社
2015年11月28日有鹿神社3
拝殿の横には、海老名市の保存樹木に指定されている、大きなケヤキの木。
ここ一帯が、有鹿の森と呼ばれているそうです。
2015年11月28日有鹿神社4
綺麗な建物があったので、中を覗いてみると
2015年11月28日有鹿神社5
お神輿が保管されていました。
2015年11月28日有鹿神社6
有鹿神社は、海老名の誕生と発展の象徴と言われていますが
実は、当初鎮座の地である、相模原市磯部の勝坂から移された「本宮」。
勝坂にある「奥宮」には、今でも泉が湧き出していて
やがて鳩川となり、ここ有鹿神社のある地で、相模川へ注ぐのだそうです。
縄文時代から信仰の対象だったという、有鹿谷の泉にも
俄然、興味がわいてきました。
さっそく海老名から、相模原へ移動です。
スポンサーサイト

テーマ: 神社めぐり

ジャンル: 旅行

タグ: 有鹿神社  相模国  田谷の洞窟  海老名市  有鹿天神社  相模原  勝坂  相模川  有鹿谷 

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« 勝坂遺跡-1-  |  田谷の洞窟 »

コメント

コメントの投稿

Secret