04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

世界の酒とチーズフェスティバル2015 

今年(実は2015年)も、大丸東京店で開催された
世界の酒とチーズフェスティバルへ、行ってきました。
2015年10月15日世界の酒とチーズフェスティバル1
知識はまったくないOつがいが、リーズナブルで珍しいワイン
まとめて仕込む、恒例企画。
それでは今回の購入品を、ご紹介します。

まずは
VALPOLICELLA RIPASSO 2012
ヴァルボリチェッラ スペリオーレ リパッソ(イタリア
「ヴェネト巨匠パオロ氏が造る、人気の1本。
リパッソは、イタリア・ヴェネト州の銘酒アマローネの絞りかすを混ぜて造る
伝統のワイン」だそう。
2015年10月15日世界の酒とチーズフェスティバル2
TARAPACK GRAN RESERVA 2013
グランレゼルバ ソーヴィニヨンブラン(チリ
チリのレイダバレーで栽培される、ソーヴィニヨンブランを厳選し
フレンチオークで丹念に造られたワイン
2015年10月15日世界の酒とチーズフェスティバル3
OCHOA RESERVA 2008 (スペイン
2015年10月15日世界の酒とチーズフェスティバル4
LA PLANTA 2014 (スペイン
2015年10月15日世界の酒とチーズフェスティバル5
Protos 2014(スペイン
2015年10月15日世界の酒とチーズフェスティバル14
TERRE FENICIE 2014
テッレ・フェニーチェヴェルメンティーノ・ディ・サルディーニャ(イタリア
サルディーニャの離島でワイン造りを行う、サルドゥス・パーターは
イタリアワイン評価雑誌「ガンベロロッソ」でNo.1に輝いた、注目の蔵元。
2015年10月15日世界の酒とチーズフェスティバル6
CRISECCO
L.A.CETTO Nebbiolo 2009
ラ・セットネッビオーロ(メキシコ バハカリフォルニア)
バハに行ったことのあるOつがいが「これは買おうと」決めていたワイン
2015年10月15日世界の酒とチーズフェスティバル8
Barbera del mon ferrato Albarrada 2011
「タッキーノ バルベラ・デル・モンフェラートアルバローラ(イタリア
イタリア・ピエモンテ州の秘境で上質なワイン造りを行う、家族経営農家タッキーノ。
丘の上に広がる小さな畑「アルバローラ」の、バルベラ種から造る
圧倒的な果実味を感じる1本」だそうです。
2015年10月15日世界の酒とチーズフェスティバル10
スパークリングワインも、買わなくては。
TARAPACA BRUT
タラパカ ブリュット(チリ
2015年10月15日世界の酒とチーズフェスティバル13
普段は、なかなか出会えないお国のワインも、ずらり。
YARDEN Sauvignon Blan 2014
ヤルデンソーヴィニヨンブラン(イスラエル)
2015年10月15日世界の酒とチーズフェスティバル9
クリセッコ ブリュット(モルドバ共和国
モルドバ(ルーマニア)独自の品種「フェラアスカ・アルバ」と
「ミュスカ・オットネル」で、造られた1本。
2015年10月15日世界の酒とチーズフェスティバル7
FETEASCA NEAGRA 2012
フェテアスカ・ネアグラ(モルドバ共和国
「モルドバの固有種である、フェテアスカ・ネアグラを100%使用した辛口ワイン。
深みのあるルビー色で、プルーン系の香りと、複雑で奥深い独特な味わいが特徴」
2015年10月15日世界の酒とチーズフェスティバル11
FETEASCA REGALA 2014
フェテアスカ・レガーラ(モルドバ共和国
モルドバ共和国の固有品種である、フェテアスカ・レガーラを
100%使用した、辛口ワイン。
野花やアプリコットの上品な香りと、フレッシュな味わいが特徴」
2015年10月15日世界の酒とチーズフェスティバル17
Veranda Rose Brue
ヴェラルダ・ロゼ・ブリュット(クロアチア)
ぶどう品種 レフォスコ
2015年10月15日世界の酒とチーズフェスティバル12
Kvalitetho vino 2011(クロアチア)
2015年10月15日世界の酒とチーズフェスティバル15
プラナツ 2011(ボスニア・ヘルツェゴビナ
2015年10月15日世界の酒とチーズフェスティバル16
これから1年かけて、少しずつ楽しむ予定です。
大丸東京店で開催される「世界の酒とチーズフェスティバル」
今年は、10月12日→10月18日の開催です。
スポンサーサイト

テーマ: 写真日記

ジャンル: 日記

タグ: 大丸東京店  世界の酒とチーズフェスティバル  イタリア  チリ  ワイン  スペイン  モルドバ共和国  メキシコ  バハカリリフォルニア  ボスニア・ヘルツェゴビナ 

[edit]

trackback: -- | comment: 4

« 2015年伊豆ツーリング11/3-1-  |  東京じゃんがら »

コメント

ワイナリー

こんにちは。
カリフォルニア、オレゴン、ワシントンなどのワイン畑の拡大の速度には唖然とするものがあります!世界中でワイン造りが拡大中のようで、ネパールにもワインがあるよ、とネパール出身者が気色ばみました!
南米のワインにも美味しいのが沢山ありますよね。
(私はほとんど飲まないのですが、利き酒はします!特に香りにうるさい!)
メキシコのワインもかなり上質でした。
これから一年、産地の事などに思いを巡らしながら、楽しい時間が過ごせそうですね!

yokoblueplanet #- | URL | 2016/09/23 14:58 * edit *

yokoblueplanet様。

yokoblueplanetさん、こんにちは。
のんびり更新しているうちに、来月はもう今年の「世界の酒とチーズフェスティバル」です。
今年は、ウルグアイやインドのワインが初登場らしいので、楽しみです!
O夫

もはや新世界ワインというカテゴライズも、広すぎて訳がわかりませんね。
今まで、この企画で手に入れたお手頃ワインは、どれも美味しかったな〜。
スタッフの皆さんがまた、ものすごい熱意で紹介してくれるので
つい引き込まれて、買ったワインも多々ありますe-446
Oつま

Oつがい #- | URL | 2016/09/24 00:22 * edit *

すご~い。

見慣れない横文字の羅列に目が点。
これぜ~ぶ買ったんですか。またまたすご~い。

でも、どれも高そう。
目が点どころか、目が飛び出すかも。

さあ~、いくらでしょう。
「せ~の、HOWマッチ」 (分かるかな~)

ふざけてすみません。でも本当に驚いたんですよ。

ミドリノマッキー #- | URL | 2016/09/24 20:18 * edit *

ミドリノマッキー様。

ミドリノマッキーさん、こんにちは。
たくさん買いましたが、安いのを選んでいるので
金額は、びっくりするくらい安いです。
しかも、これで1年持たせると考えらた、バーゲンプライスですよe-451
ケントネギルバートと、ケチャックウイルソンのHOWマッチですよね?!
O夫

Oつがいは全然ワイン通ではないですし、この企画では
珍しいお国の(ほぼイコール安い)ワインに出会えるのも
ポイントの一つなんです。
世界まるごとHOWマッチ、懐かしい!
ミドリノマッキーさん、残念ながらハズレですよ〜e-440
Oつま


Oつがい #- | URL | 2016/09/24 21:39 * edit *

コメントの投稿

Secret