07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

伊豆海洋公園8/8-2- 

2本目は、砂地から1番をまわってみました。
砂地にいた、ウミテング。しかもペアです。
横に並んでみたり
2015年8月8日ウミテングのペア1
1列になってみたりと、よく動き、楽しませてくれました。
2015年8月8日ウミテングのペア2
ウミテングのそばには、クロイトハゼもいました。
まだ小さな、若い個体です。
2015年8月8日クロイトハゼ
砂地から1番へ。
キハッソクがいました。
海でダイバーが観察するには安全な魚ですが、体表からグラミスチンという粘液毒をだし
他の魚を殺してしまうので、水槽で飼うには注意が必要です。
2015年8月8日キハッソク
1番からオクリダシに戻り、昨日に続き、オジロスズメダイの幼魚に挑戦。
2015年8月8日オジロスズメダイ幼魚2
立派なヤマドリのオスが、忙しそうに動き回っていました。
2015年8月8日ヤマドリ
スズメダイの幼魚に混ざって、1匹だけオキナワスズメダイがいました。
すばやく泳ぎ回るので、目をそらすと、すぐ見失ってしまいます。
2015年8月8日オキナワスズメダイ
水深が浅く、うねりで舞い上がった砂を粉雪に見立てて、キンチャクダイを撮影。
2015年8月8日キンチャクダイ
2本目のダイビングも無事終了・・・のはずでしたが
同行のFさんにアクシデント。
そこそこのうねりがある日だったので、エキジット時に
足を痛めてしまいました。
とりあえず一晩様子をみることに。
スポンサーサイト

テーマ: スクーバダイビング

ジャンル: スポーツ

タグ: ウミテング  クロイトハゼ  キハッソク  オジロスズメダイ  ヤマドリ  オキナワスズメダイ  キンチャクダイ 

[edit]

trackback: -- | comment: 4

« 伊豆高原8/8-2-  |  伊豆海洋公園8/8-1- »

コメント

ウミテング

こんにちは。
ウミテングの英語名は "Little dragonfish" ですね。。。形状について読んでいたら、何かとてつもなく不思議な格好をした魚?!
タツノオトシゴに近いとか。。。まだまだ不思議な動物はいそうで、面白いですね。

yokoblueplanet #- | URL | 2016/04/18 10:20 * edit *

yokoblueplanet様。

yokoblueplanetさん、こんにちは。
ウミテングの他に、非常によく似た、テングノオトシゴなんていうのもいるんですよ。
他に、ヤリテングもいるのですが、こちらはまだ、見たことがありません。
O夫

ちょびっとした突起を見る限り、竜より天狗かな~。
ほとんど泳がず、地面をチョコチョコ移動します。
極小サイズを見つけると、テンションが上がります!
でも撮影は難しい・・・e-443
Oつま

Oつがい #- | URL | 2016/04/18 21:01 * edit *

ウミテングちびとヤマドリにも大興奮。
そして、キハッソク後にロストして、
一人焦ってました。

そして、これだけで終わらなかった…
その節はm(_ _)m

#- | URL | 2016/04/21 23:28 * edit *

ほぼF様。

ほぼFさん、こんにちは。
全然大丈夫ですよ。
Oつがいがロストした時は、全くの別グループになってますから(笑)
O夫

間違いない。
セレクトが、いかにもFさんだe-446
Oつま

Oつがい #- | URL | 2016/04/22 20:34 * edit *

コメントの投稿

Secret