09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

PALAU7/19-4- 

カヤックを降りてマングローブハウスに戻り、昼食です。
こちらが、アンさんの手作り弁当。
ご飯に漬物、魚とカンクン(空芯菜)の炒めもの、タロモチココナッツキャラメル
日本人の口にも合う、素朴な味です。
2015年7月19日昼食1
特にヒットだったのが、タロイモの葉のスープ。
ココナッツミルクがベースですが、だしが効いていて美味しい。
思わずお代わりしてしまいました。
2015年7月19日昼食2
食後は、ココナッツジュースと
2015年7月19日昼食3
完熟マンゴーのデザート。
2015年7月19日昼食4
食事の後は、楽しみにしていた、体験コーナーです。
マングローブハウスの裏に回ると、鉄杭が地面から突き出ています。
これで何をするのかな?
2015年7月19日ヤシの実割り体験1
まずは、アンさんがお手本を見せてくれました。
落ちているヤシの実を1つ広い、鉄杭に突き刺します。
2015年7月19日ヤシの実割り体験2
何度も刺しては、皮をベリベリと剥ぎとると
2015年7月19日ヤシの実割り体験3
中身が出てきました。
2015年7月19日ヤシの実割り体験4
ココナッツボーイ」が顔を出したら、第一段階が完了です。
2015年7月19日ヤシの実割り体験5
続いて、O夫が挑戦。
見よう見まねで、鉄杭にヤシの実を突き刺し
2015年7月19日ヤシの実割り体験6
皮を剥ぎ
2015年7月19日ヤシの実割り体験7
ココナッツボーイの顔が見えて、完成。
2015年7月19日ヤシの実割り体験8
最後はOつま。
気合と共に、ヤシの実を鉄杭に刺し
2015年7月19日ヤシの実割り体験9
皮むきには少し苦戦しましたが
2015年7月19日ヤシの実割り体験10
無事、ココナッツボーイが現れました。
2015年7月19日ヤシの実割り体験11
たくさん皮むきをしたヤシを無駄にしないよう、さらに加工します。
ちなみに、むいた外皮は焚くと、蚊よけになるそうです。
スポンサーサイト

テーマ: 海外旅行

ジャンル: 旅行

タグ: マングローブハウス  タロモチ  ココナッツキャラメル  タロイモ  ヤシの実  ココナッツボーイ  マンゴー   

[edit]

trackback: -- | comment: 2

« PALAU7/19-5-  |  PALAU7/19-3- »

コメント

和風?!

こんにちは。
アンさんの作る食事は、和を意識して作ったのか? それとも戦争時代の日本文化の影響が出ているのか?、、、かなり和風ですね。
昔パラオへ行った際は、現地の方々が巻き寿しを作って出して下さいました!
軍人勅語の暗唱を耳にし、戦前のきれいな日本語を聞き、かなり強烈な体験でした。
おまけは、帰りの飛行機にグアム在住のビジネスマンが乗っていて、話を聞くと、日本人のお父さんで大阪出身であることまでは分った、けれど、それ以上、調査が出来ないと、とっても辛そうでした。何も出来ないのが悔やまれる程の辛さでしたね。。。
ヤシの皮を剥くのはかなり力が要りますね。
また青いヤシのジュースを飲んで、中の柔らかい白い果肉をヴァニラ・アイスクリームと一緒に食べるのが最高です!と、書きながら、また飲みたくなった!
今はアメリカのスーパーで5ドル位で買えるようになってます!

yokoblueplanet #- | URL | 2016/03/02 17:07 * edit *

yokoblueplanet様。

yokoblueplanetさん、こんにちは。
食事が和風なのは、日本統治下の影響があると思います。
今、日本でもココナッツオイルがブームで、アンさんに日本での販売価格を教えたら
目を丸くして、ビックリしてました。
「パラオならタダなのに」って(笑)
O夫

昔訪れたポンペイ島も、日本の影響が濃く残っていて
食事はほぼ「定食屋さんの料理」でした。
焼肉定食とか、カツ丼とか・・・
yokoblueplanetさんには、タロイモの葉のスープを
ぜひ味わっていただきたいです。
魚のお出汁なんですよ!
Oつま

Oつがい #- | URL | 2016/03/02 20:47 * edit *

コメントの投稿

Secret