07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

長野あんずの里ツーリング4/12-5- 

昼食を諦めてまで訪れたかったのは、あんずの里物産館の目の前にある
森将軍塚古墳
山の上に、少しだけ顔を出しています。
4月12日森将軍塚古墳1
古墳へ行くには、有料のシャトルバスに乗るか、自力で登るかの二択。
当然Oつがいは、山登りコースです。
ここが、登山道の入り口。
4月12日森将軍塚古墳2
最初は、歩きやすい道でしたが
4月12日森将軍塚古墳3
徐々に道幅が狭くなり、マムシ出没の看板まで出てきました。
4月12日森将軍塚古墳4
マムシの恐怖を感じながら、階段を登っていくと
4月12日森将軍塚古墳5
2号墳へ到着。
ここ2号墳は、小円墳群の中では1番大きく、しかも最初に造られたもので
埋葬施設の組合式箱型石棺には、男女2体が収められていたそうです。
4月12日森将軍塚古墳6
目指す森将軍塚古墳は、まだ先です。
手前の、土が盛り上がっている場所は、6、7、8、13、14、号墳。
4月12日森将軍塚古墳7
ついに、科野のクニ最大の王墓「森将軍塚古墳」へ到達。
形状は、大和王権との深いつながりを示す、前方後円墳です。
当時の姿が見事に再現されています。
4月12日森将軍塚古墳8
まずは、前方部。
古墳の主が眠る後円部にいたる通路、あるいは儀式の場所と考えられているそうです。
4月12日森将軍塚古墳9
続いて、後円部。
ここに眠っていたのは、古代科野のクニ(信濃国となる前)を治めていた豪族で
1600年あまり前に築かれました。
この後円部には日本最大級の竪穴式石室があり、石室内には棺が納められ
邪馬台国の女王卑弥呼が、中国の王から贈られたと言われる、三角緑神獣鏡や
ヒスイの勾玉などが、見つかったそうです。
4月12日森将軍塚古墳10
森将軍塚古墳後円部からの風景。
亡くなった後も、科野のクニを見渡せる、絶好の場所です。
真ん中を横切っているのは、長野新幹線。
4月12日森将軍塚古墳11
こちらは、すぐ脇に造られた3号墳。
4月12日森将軍塚古墳12
前方部側から縦に撮影してみましたが、それでも大きすぎて、全景が入りきりません。
4月12日森将軍塚古墳13
続いて、森将軍塚古墳の麓にある、科野のムラを見学します。
スポンサーサイト

テーマ: 旅行、旅、ドライブ

ジャンル: 旅行

タグ: あんずの里物産館  森将軍塚古墳  科野のクニ  科野のムラ  竪穴式石室 

[edit]

trackback: -- | comment: 6

« 長野あんずの里ツーリング4/12-6-  |  長野あんずの里ツーリング4/12-4- »

コメント

こんばんは!
ものすごくスケールが大きいんですね。
歴史のロマンを感じます。
きちんと整備されているように見えますが、マムシ…出るんですか(◎△◎;)
無事に帰れてよかったです。

りりぃべる #- | URL | 2015/11/04 22:51 * edit *

りりぃべる様。

りりぃべるさん、こんばんは。
マムシ、大丈夫でした(笑)
後円部の上では、ボランティアのガイドさんが
古墳の話や、科野のクニについていろいろ教えてくれるので勉強になりますよv-398
O夫

ここも、O夫を連れて再訪したかった場所なんです。
千曲川に育まれた、豊かな(昔も豊かだったに違いない)土地を眼下に望み
いかにもエラい人が祀られるにふさわしく、雄大な気持ちになれる名所ですe-446
Oつま

Oつがい #- | URL | 2015/11/04 23:33 * edit *

大きいですね!

こんばんは。
大きな古墳群!
長野にも旧い歴史がありますね。
蓼科辺にも色々ありそうです!

yokoblueplanet #- | URL | 2015/11/05 18:55 * edit *

こんばんは

すご~い、初めて知りました。
一度は訪れてみたいですネ。

・・・コメントに出来ないほどの驚きです。

ROMI #- | URL | 2015/11/06 17:53 * edit *

yokoblueplanet様。

yokoblueplanetさん、こんばんは。
O夫も、この古墳の事を知らなかったのですが
行ってみて、その大きさにびっくりしました!
O夫

古墳のある場所は、昔の偉い人が祀られるだけあって
たいがい気持ちのいい場所なんですね。
ここのように、地元の方々の熱意で完全復元されていると
その気持ちよさを100%満喫できます。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2015/11/06 21:08 * edit *

ROMI様。

ROMIさん、こんばんは。
最近、あちこちの古墳をまわっています。
少しずつご紹介していきますね。
O夫

すごいでしょう!?
大好きな古墳のひとつなんです。
機会があったら、ぜひぜひいらして下さいませ。
気持ち良くて、背筋がぴーんと伸びますよe-446
Oつま

Oつがい #- | URL | 2015/11/06 21:19 * edit *

コメントの投稿

Secret