09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

福岡・佐賀の旅3/21-4- 

遺跡見学の前に、まずは腹ごしらえです。
チケット売り場の向かいにあるレストランへ。
3月21日吉野ヶ里歴史公園売店
お土産コーナーは、なかなかの品揃え。
帰りに寄っていくことにしましょう。
3月21日吉野ヶ里歴史公園お土産コーナー
お土産コーナーを抜けて、レストランに到着しました。
3月21日吉野ヶ里歴史公園レストラン
セルフサービスのお茶を頂いたあと
3月21日呈茶コーナー
Oつがいが注文したのは、鯛茶漬定食ビールは別売り)。
3月21日鯛茶漬定食&ビール
小皿には、佐賀の名産品がさりげなく並びます。
3月21日いかしゅうまい1
身がぎっしりの、呼子名物いかしゅうまい
3月21日いかしゅうまい2
神埼郡の名産だという、さしみこんにゃく
出来たてプルプルです。
3月21日さしみこんにゃく
ご飯には古代米のひとつ、赤米がブレンドされています。
お赤飯のルーツとも言われていますね。
3月21日御飯(赤米ブレンド)
さてメインの鯛茶漬には、説明書が添えられていました。
3月21日鯛茶定食の食べ方
それでは、説明書通りに作ってみましょう。
別皿に盛られている、鯛の身と特製ダレを
3月21日タレ漬鯛茶漬け1
ご飯の上に載せたら
3月21日タレ漬鯛茶漬け2
セットでついてきた、お茶を注ぎます。
3月21日タレ漬鯛茶漬け3
蓋をして、待つこと1分。
3月21日タレ漬鯛茶漬け4
出来上がり~。
新鮮な鯛に、甘めの胡麻味噌だれがよく合います。
3月21日タレ漬鯛茶漬け5
予想以上に、どれも美味しくて大満足でした。
さあそれでは、弥生時代にタイムスリップ。
スポンサーサイト

テーマ: 国内旅行記

ジャンル: 旅行

タグ: 鯛茶漬定食  ビール  いかしゅうまい  さしみこんにゃく  赤米 

[edit]

trackback: -- | comment: 4

« 福岡・佐賀の旅3/21-5-  |  福岡・佐賀の旅3/21-3- »

コメント

お久しぶりです。

急にoつがいさんのブログが気になって、一気に見ました。
いや〜、楽しかったです。
鯛茶漬けの段取りまで詳細が説明してあって、食べた気になるものですね^_^

海のページもなんだかとっても懐かしくって。背鰭を立てるハゼ?だっけかな?の、oつまさんがきっちりカメラに収めたエピソードとか、トビエイに突っ込むダイバーのくだりなど、突然海が近くに感じました。

sachi! #- | URL | 2015/08/14 18:00 * edit *

sachi!様。

sachi!さん、大変ご無沙汰しております。
どのくらい振りでしたっけ?
古い記事から見ていただき、ありがとうございます。
またちょくちょく、遊びに来てくださいね!
O夫

あ~なんだかとってもうれしいコメントです。
一緒にお楽しみください、という気持ちで書いているのでe-446
励みになります、ありがとうございます!
Oつま

Oつがい #- | URL | 2015/08/14 21:05 * edit *

こんにちは

このお盆休みのきっとどこかの海の中!・・・・でしょ。


おいしそう!
烏賊は、我が家は目下、神津島の赤イカ専門 (凄く美味しい、サイコー)と私が言いますと、夫は(九州の呼子の烏賊がサイコーだよ、高いけれど)と単身赴任先で味わった烏賊を思い出すようです。
烏賊シュウマイ、鯛茶漬け~~~ご馳走様。
冷凍の金目鯛で 甘味噌だれの茶づけも、出来そうですね。

ROMI #- | URL | 2015/08/15 10:02 * edit *

ROMI様。

ROMIさん、こんにちは。
海は、1週間前に行ってきました。
この時期は、渋滞を避け自宅待機です。
O夫も、神津島の赤イカが今まで食べた中では、1番です!
でも、知名度では、呼子に負けてますよね~。
神津島の観光協会、もっと頑張らないと(笑)
O夫

以前つがいで行った、五島列島の鯛茶漬けもすごく美味しかったですよ。
九州は関東よりも、鯛が身近な存在だそうですね。
小倉から上京してきた元同僚は、皆が鯛をありがたがるのを見て
「は!?」と思ったらしいですe-446
Oつま

Oつがい #- | URL | 2015/08/15 20:42 * edit *

コメントの投稿

Secret