09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

富戸12/21-1- 

久しぶりに、東伊豆の富戸へ潜りに行きました。
1本目のポイントは、ヨコバマ。
エントリーし、まずは黒いイロカエルアンコウのところへ。
体色を味方にして、上手に隠れています。
12月21日富戸イロカエルアンコウ
ここから深度を下げます。
まず出会ったのは、フタホシキツネベラのペアと、キンギョハナダイ。
12月21日富戸フタホシキツネベラ&キンギョハナダイ
近くには、キンチャクダイもペアで泳いでいます。
12月21日富戸キンチャクダイ
物陰に潜んでいるつもり?の、スズメダイ。
12月21日富戸スズメダイ
オオモンハタは、ゆっくり移動中。
12月21日富戸オオモンハタ
定番のガラスハゼ
12月21日富戸ガラスハゼ
つい撮ってしまう普通種の代表格、ソラスズメダイ
12月21日富戸ソラスズメダイ
ベニカエルアンコウは、狭い岩間に体を押し込み、さらに踏ん張るという苦行中。
12月21日富戸ベニカエルアンコウ
いっぽうオオモンカエルアンコウは、大きなカイメンの上で踏ん張っています。
12月21日富戸オオモンカエルアンコウ
こちらもお馴染みの、アカホシカクレエビ
12月21日富戸アカホシカクレエビ
キンセンイシモチを探してみましたが、スジオテンジクダイばかりでした。
12月21日富戸スジオテンジクダイ
大きなサザエがいたので、ウミウシでもついていないか見てみましたが
ただの大きなサザエ単体でした。
美味しそう!と思う人もいるんでしょうね(笑)
12月21日富戸サザエ
こうして1本目が終了。
2本目はOつがいにしては珍しい、ボートダイビングです。

スポンサーサイト

テーマ: ダイビング

ジャンル: スポーツ

タグ: キンチャクダイ  オオモンハタ  アカホシカクレエビ  イロカエルアンコウ  フタホシキツネベラ  ガラスハゼ  ソラスズメダイ  ベニカエルアンコウ  オオモンカエルアンコウ  スジオテンジクダイ 

[edit]

trackback: -- | comment: 2

« 富戸12/21-2-  |  薩摩の薫&ダルマ正宗 »

コメント

0つかいさんは、深層どのくらいまでもぐるのですか
昨夜、嵐にしやがれで大野君が潜って2mでギブ
だったので、0つかいさんはどのくらい潜るのかと
思って。。
海の中はとても綺麗だけどその綺麗さを伝える為に
潜るってすごいことなんだなあと思ってですね。。。

薫子 #- | URL | 2015/05/31 07:32 * edit *

薫子様。

薫子さん、こんにちは。
ウチも昨夜の「嵐にしやがれ」見ましたよ。
大野君、2mはちょっとだらしなかったですね(笑)
Oつがいは、タンクを背負って潜っているので
大野君の20倍くらいまで、行く時もありますよ。
O夫

大野君も、もう少し静かな海でもう少し時間をかければ
すぐに潜れるようになったと思います。
運動神経いいんですものねe-446
Oつま

Oつがい #- | URL | 2015/05/31 18:43 * edit *

コメントの投稿

Secret