09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

大瀬崎11/29-4- 

ナイトダイビングスタート。
ゆっくり移動しながら探索していると、タコがいました。
脚がダラ~ンとして、象の鼻のようになっています。
11月29日大瀬崎ナイトタコ
食事中のメリベウミウシ。真ん中で裏返っているのが、口です。
種類はムカデメリベになるのかな?
何だか、バイオハザードに出てきそう。
11月29日大瀬崎ナイトムカデメリベ
大小さまざま、集会中のヤドカリ。
この日の議題は、何だったんでしょう?
11月29日大瀬崎ナイトヤドカリの集会
岩の間にいたのは、マツカサウオ
Oつがいを嫌がって、後ろ向きの写真になってしまいました。
11月29日大瀬崎ナイトマツカサウオ
砂地に降りてくると、コロダイの幼魚がいました。
後ろに見えているのは、アカオニナマコ。
11月29日大瀬崎ナイトコロダイ(幼魚)
ナイトバージョンに変身した、イサキ
11月29日大瀬崎ナイトイサキ(ナイトバージョン)
就寝中のクエの子供がいました。
11月29日大瀬崎ナイトクエ
昼間潜った先端で、たくさん出会ったマトウダイですが
湾内にも、いました。
11月29日大瀬崎ナイトマトウダイ
ナイトバージョンで、体色がラメっぽくなっている、イロカエルアンコウ
11月29日大瀬崎ナイトイロカエルアンコウ
ダイバーに人気の、ウデフリツノザヤウミウシ
大好物のコケムシの上で、食事中です。
11月29日大瀬崎ナイトウデフリツノザヤウミウシ1
再び砂地で、生物探し。
砂の中から顔を出しているのは、ダイナンウミヘビ
11月29日大瀬崎ナイトダイナンウミヘビ
だいぶ体の汚れた、オニカサゴ。
11月29日大瀬崎ナイトオニカサゴ
ムチカラマツにガッチリとつかまっているのは、イボイソバナガニ(♀)。
11月29日大瀬崎ナイトイボイソバナガニ
2個体目の、ウデフリツノザヤウミウシ
こちらも食事に夢中です。
11月29日大瀬崎ナイトウデフリツノザヤウミウシ2
ガンガゼの針の間を漂うように泳いでいる、サクラテンジクダイ
11月29日大瀬崎ナイトサクラテンジクダイ
エキジット直前の浅場でOつまが、ホウボウの幼魚を見つけました。
大きさは親指の先くらい。頭でっかちなところが、何とも可愛いです。
11月29日大瀬崎ナイトホウボウ(幼魚)1
それまで、のんびり海底をトコトコ歩いていたのに
Oつがいに発見されるや、大慌てで泳いで逃げ出しました。
11月29日大瀬崎ナイトホウボウ(幼魚)2
潜水時間72分。
お店に戻ってくると、他のお客さんは誰もいなくなっていました(笑)
スポンサーサイト

テーマ: ダイビング

ジャンル: スポーツ

タグ: マツカサウオ  コロダイ  イサキ  イロカエルアンコウ  ダイナンウミヘビ  ホウボウ  マトウダイ  ウデフリツノザヤウミウシ  イボイソバナガニ  サクラテンジクダイ 

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« 大瀬崎11/30-1-  |  大瀬崎11/29-3- »

コメント

コメントの投稿

Secret