05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

大瀬崎7/20ナイトダイビング-2- 

浅場に戻ってきたOつがいは、主に砂地とカケアガリの境目を探索。
まずは、ネンブツダイのペア。
ペアといっても、口内保育中のオス(右側)が咥えている卵を狙って
メスがオスの口元を、さかんに突いています。
7月20日大瀬崎ナイトネンブツダイのペア
左、イタチウオ、右、オオモンハタ。
なかよく、一緒の寝室でお休み中。
7月20日大瀬崎ナイトイタチウオ&オオモンハタ
綺麗な、コシダカウニがいました。
7月20日大瀬崎ナイトコシダカウニ
ナイトバージョンの、ウミヒゴイ
昼間に比べて、かなり派手な体色に変わっています。
7月20日大瀬崎ナイトウミヒゴイ
暗闇から、すーっと現れる、細身のアオヤガラ
7月20日大瀬崎ナイトアオヤガラ
こちらは海藻の上で憩う、ハナミノカサゴの幼魚。
7月20日大瀬崎ナイトハナミノカサゴ(幼魚)
イシダタミヤドカリ
見るたびに思うのですが、なぜこんな不安定な場所に?
7月20日大瀬崎ナイトイシダタミヤドカリ
伊豆では、よく味噌汁に入っている、ショウジンガニ。
美味しいんですよね~。
7月20日大瀬崎ナイトショウジンガニ
ハコフグの幼魚が、忙しそうに泳ぎ回っていました。
子供は寝る時間ですよ。
7月20日大瀬崎ナイトハコフグの幼魚
アカハタの体色も、ナイトバージョンで地味に。
岩に寄りかかって熟睡中。
7月20日大瀬崎ナイトアカハタ
サラサエビの子供。
背景が肉肉しいのは、ナマコの上に乗っているからです。
7月20日大瀬崎ナイトサラサエビ(幼体)
すばしこいし絵にならないので、普段はあまり撮らない、シロギス。
この個体は、まったく動きませんでした。
やはり寝てたのかな?
7月20日大瀬崎ナイトシロギス
カケアガリの上、水深が-1mもないところにいた、ミスガイ
なんで、こんなところにいたんだろう?
7月20日大瀬崎ナイトミスガイ
さあ、急いでお風呂に入って、お楽しみのビールです!
スポンサーサイト

テーマ: ダイビング

ジャンル: スポーツ

タグ: ネンブツダイ  コシダカウニ  ウミヒゴイ  アオヤガラ  ハナミノカサゴ  イシダタミヤドカリ  ハコフグ  アカハタ  サラサエビ  ミスガイ 

[edit]

trackback: -- | comment: 10

« 大瀬崎7/21-1-  |  大瀬崎7/20ナイトダイビング-1- »

コメント

ネンブツダイ

こんばんは。
ネンブツダイのペアの視線が面白い!
ハコフグの子供は可愛いし、ミスガイは「エッ、この子は裸?」って思わせるような姿。
奥が深い!

yokoblueplanet #- | URL | 2014/10/24 22:12 * edit *

yokoblueplanet様。

yokoblueplanetさん、こんばんは。
ハコフグの幼魚は、そばかすもあるんですよ!
ミスガイは本当に、ネイキッドですよね(笑)
O夫

自分で苦労して産んだ卵なのに、オスの口に入った途端
エサに見えてしまうのが、驚きですよね~。
メスをその気にさせて、産卵したらすかさず放精して
さらにそれを急いでくわえて、あげく食べられないように
気を遣って・・・オスは本当に大変ですe-447
Oつま

Oつがい #- | URL | 2014/10/24 22:56 * edit *

自然の魚達

こんにちは。
食べ物もいいですが、自然の中の魚達もなかなかいいものですね。
水族館撮影はいろいろ見ますが、やっぱり自然が一番です
水中撮影は一度もしたことがないので、撮影談義はできませんが
来年ぐらいは磯にカメラを持ち込んで簡単な水中撮影も面白いかと
毎回楽しみに見させていただいています。

気まぐれpapa #r0n3ENrY | URL | 2014/10/25 11:13 * edit *

こんにちは。(^-^)

海の中の生き物たちも、素晴らしい造形美で満ちてますね~(V)o¥o(V)
私は、なぜか水が怖くて潜れませんので、このブログで楽しませていただいてます・・・(^。^)y-.。o○

ダンボー1号 #- | URL | 2014/10/25 16:33 * edit *

気まぐれpapa様。

気まぐれpapaさん、こんにちは。
水族館で撮る方が、水中写真よりも難しいような気がします。
Oつがい、水族館撮影は相当苦戦するかもしれません。
タイドプール!いいですね~。
以前から、タイドプールの生物の撮影は狙っているのですが
水中撮影のカメラだと、大きすぎるんですよね。
オリンパスのTGシリーズのような、小さな防水カメラなら
おもしろい写真を、撮れそうな気がするのですが・・・
O夫

磯の生物は侮れないですからね!
ぜひぜひトライして、写真を見せてくださいませ。
カメラごしに、生き物と会話しているような気持ちになれるのが
水中写真の醍醐味のひとつだと思いますe-257
Oつま

Oつがい #- | URL | 2014/10/25 19:24 * edit *

ダンボー1号様。

ダンボー1号さん、こんにちは。
そうですか、水が苦手ですか~。
これからも、魚屋に並ぶ生物から、マニアックな生物まで
ご紹介していきますね!
O夫

たしかに、魚だエビカニだと単純に言うのは、もったいないほど
不思議な姿や色の生物が、いっぱいいますよね~。
一緒に楽しんで頂けたら、とてもうれしいですe-446
Oつま

Oつがい #- | URL | 2014/10/25 19:26 * edit *

こんばんは。
やっぱりいいですね。海の中の不思議の世界。
皆さんには普通でも私にとっては不思議がいっぱい。
これからも楽しみにしてます。
よろしくね。

ミドリノマッキー #- | URL | 2014/10/26 21:38 * edit *

ミドリノマッキー様。

ミドリノマッキーさん、こんばんは。
もう、20年以上、海に潜っていますが
未だに、潜るたびに、新しい発見があります。
そんな感動を、これからも少しずつ更新していきますね。
O夫

どんな世界にも驚きがあって、当たり前と思いたくないOつがいです。
知らないことがある=未完成=若い感性、という発想で
不勉強を逆手にとり、元気に邁進する所存ですe-446
Oつま

Oつがい #- | URL | 2014/10/26 22:59 * edit *

こんにちは。(^-^)

海の中って、暗いし、藻がゆらゆらしていて、奥の方から、ぬ~~っと、恐ろしいような水生恐竜か何かが出てくるかも・・・と、そう思ったりすると、恐怖感が出てくるんですね!(◎_◎;)

そんなこと、思ったことはありませんかね・・・?(^_^;)

もしかすると、過去の世で、そんな身の毛もよだつような体験をしたのもしれない・・・!?(V)o¥o(V)

ダンボー1号 #- | URL | 2014/10/28 15:18 * edit *

ダンボー1号様。

ダンボー1号さん、こんにちは。
O夫は、水生恐竜が出てきたら、メチャクチャ嬉しいです(笑)
知人の知人が、オーストラリアで潜っていた時
海藻をかき分け泳いでいたら、目の前にホオジロザメが現れ
さすがに、生きた心地がしなかったそうです。
O夫はまだ、スズメダイとナマコくらいにしか、襲われたことがありませんv-397
O夫

今までの乏しい経験からすると、出会った相手の方が
たいがい怖がって逃げるので(卵を守っている時は別)
申し訳ないくらいです。
同時に、無重力の快感を身体が覚えてしまったら
絵に描いたような、怖いもの知らずの出来上がりe-350
Oつま

Oつがい #- | URL | 2014/10/28 21:06 * edit *

コメントの投稿

Secret