08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

跳魚 

Oつがいの山の先生、神戸在住のYたかさんが、出張で上京するというので
山の仲間が集まり、食事会を行いました。
会場は、品川の「跳魚」さん。
5月18日跳魚
Yたかさんと待ち合わせて入店すると、すでにN水さんはスタンバイ。
あとは、T口さんの到着を待つのみ。
5月18日跳魚店内
間もなく、T口さんが到着したところで、乾杯!
ビールは、サントリーモルツ樽生
ちょうど毎年夏の恒例、水根沢の沢登りメンバーが揃ったので
さっそく、今年の沢登りについての話題で、盛り上がります。
5月18日ビールとお通し
さあ、料理もじゃんじゃん頼みましょう。
まずは、初夏のおすすめメニューから「豆あじの山盛り唐揚げ」
5月18日豆あじの山盛り唐揚げ
今月(5月)のおすすめメニューの中から、お刺身を注文。
写真右側から、宮崎「初かつお刺」八丈島「金目鯛刺」愛媛「しまあじ刺」
5月18日刺身3種
ここで、日本酒にチェンジ。
日本酒の注文はN水さんの担当なので、銘柄は不明です(笑)
5月18日日本酒
以下、初夏のおすすめメニューが3品並びます。
空豆の炙り焼き
香り高く美味しくて、あっという間になくなってしまいました。
5月18日空豆の炙り焼き
つづいて左党の味方、「ホタルイカの沖漬け」
5月18日ホタルイカの沖漬け
そして「水茄子スライス」
5月18日水茄子スライス
水茄子スライスは、ねぎ味噌と練り梅、塩をお好みで。
5月18日ねぎ味噌と練り梅
旬魚おすすめメニューから「穴子と新長芋の天婦羅」
山椒塩で、いただきます。
5月18日穴子と新長芋の天婦羅
跳魚」さんは、大分県佐賀関の関あじ・関さば特約店。
それならと、関さばのお造りも注文。
5月18日関さばお造り
もう1品、メニューにはのっていないのですが「さばのスープ」
先ほどのお造りで残った頭を使い、特別に作ってくれました。
お酒の途中の汁ものは、また格別です。
5月18日さばのスープ
こちらは「こだわりの漬物の盛り合わせ」
5月18日こだわりの漬物の盛り合わせ
おつまみとしては珍しい「おつまみかんぴょう
跳魚」人気メニューとのことで、海苔にくるんで頂きます。
5月18日おつまみかんぴょう
先ほどの「空豆の炙り焼き」が、あまりに美味しかったので
炙り枝豆も注文してみました。
5月18日炙り枝豆
Yたかさんご所望の、「いわしの丸干し炙り」
3尾あったのですが、ふと気がつけば残り1尾。
食べられてしまう前に、ギリギリ写真が撮れました。
5月18日いわしの丸干し炙り
N水さんが頼んで感激していた、お手製なめらか「白い」コーヒープリン。
ひと口いただきましたが、本当にコーヒーの味でした。
5月18日「白い」コーヒープリン
麺食いOつまは「魚出汁の特製ラーメン」
〆にピッタリの、あっさり味です。
5月18日魚出汁の特製ラーメン
O夫は、かつお出汁が効いているお茶漬けシリーズ「明太子」
5月18日かつお出汁が効いているお茶漬け(明太子)
そしてT口さんは、かつお出汁が効いているお茶漬けシリーズ「梅」
5月18日かつお出汁が効いているお茶漬け(梅)
いや~満腹、満腹。
この食事会で、めでたく今年の沢登りは7/27に決定!
ところが・・・
スポンサーサイト

テーマ: 食べ歩き!

ジャンル: グルメ

タグ: 跳魚  ビール  サントリーモルツ樽生  関さば  おつまみかんぴょう  空豆の炙り焼き  炙り枝豆 

[edit]

trackback: -- | comment: 8

« イカキムチ  |  笹一酒造のお土産 »

コメント

こんなに注文したんですね~
おいしかったですね~
また行きたいですね~

N水 #- | URL | 2014/09/23 20:26 * edit *

N水様。

N水さん、こんにちは。
お子様の胃袋を持つ、N水さんにしては、食べましたよねv-8
UMGを延期してしまったので、かわりに、どこかで一杯やりましょう!
O夫

思えば、あれから会えてないですよね。
山に行けなくても、なんとか一献の機会は持ちたいですね~。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2014/09/23 21:43 * edit *

Oつがいさん、こんにちは☆

おおおおおー!美味しそうです!
そして食べるものがすべてお酒に合いそうなメニューばかり!(!マーク多いですね・・。すみません。)
空豆がそそります。

そして「白い」コーヒープリンとOつまさん注文のラーメンが激しくきになる私でした。しばらく東京には遠征できないしなぁ・・orz

ミスト #- | URL | 2014/09/24 14:16 * edit *

おお!~関サバ もう何年もお目にもお口にも掛っていない大好きな~とろけるおいしさ。
羨ましい限りです。

孫が5歳くらいの時、関サバの有る寿司屋へ・・・『サバ、サバ、サバ』とカウンターでサバばかり握りを注文して、お店の方も呆れた事でしょう。
それほど、味に正直な子供にも関サバは美味しい~しかし、山梨でサバのお造りや握りは遠き存在。おいしい関サバが食べたいものです。
炙りソラマメも美味しそうです。ソラマメの種蒔こうかしら!

ROMI #- | URL | 2014/09/24 18:19 * edit *

ミスト様。

ミストさん、こんにちは。
一ヶ月も北海道にいたんだから、遠征は少し我慢して下さい(笑)
「白い」コーヒープリンは、本当にコーヒー味で、視覚と味覚が混乱しました~。
O夫

そら豆と枝豆、今回は前者に軍配が上がりました。
ラーメンは、魚介のアラがそのまま入っていて
さっぱりしたスープと、つるんとした麺の組み合わせ。
〆に特化した一品ですねe-446
Oつま


Oつがい #- | URL | 2014/09/24 20:40 * edit *

ROMI様。

ROMIさん、こんにちは。
Oつがいも関サバなんて、滅多に口にできませんよ~。
関サバのある寿司屋なんて、行ったことないし・・・
逆に、羨ましいv-11
O夫

ほんとほんと。関サバの握り食べてみたいです!
サバつながりで、大昔に、どうしても行ってみたくて
小食の友人を無理やり付き合わせ、本店でいただいた
いづうの鯖寿司のことを、突如思い出してしまいました。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2014/09/24 20:41 * edit *

幸せなお腹!

こんばんは。
楽しい会話が弾む食卓では、美味しさも倍増ですよね。
アッと云う間にお皿は空に。
「ソラマメの炙り焼き」は、本当に美味しそうです。
旬の時期が短いので、市場に出始めたら、躊躇せず即食卓へ、です。

恒例の沢登りは「ところが。。。」と云う事は、残念な事に、でしょうか?!

yokoblueplanet #- | URL | 2014/09/25 00:48 * edit *

yokoblueplanet様。

yokoblueplanetさん、こんばんは。
「ところが・・・」は、お察しの通り・・・
何しろ、オジサンの集まりなので
皆さん「あそこが痛い」「ここが痛い」って事が多くて(笑)
O夫

参加者N水氏のコメントにもありましたが、こうしてブログにまとめると
こんなに食べたのか・・・と、我ながら呆れますe-447
そういえば去年のOつまは、沢登りの翌月に腰痛で倒れたのでした。
思えば、よく行けたなぁ。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2014/09/25 20:52 * edit *

コメントの投稿

Secret