07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

川奈1/4-1- 

2014年、最初のダイビングは、東伊豆の川奈でスタートしました。
この日は、少し遠征をするので、しばらく浅場を移動。
透明度はそこそこ良く、途中の砂溜まりも綺麗に見えます。
1月4日砂溜り
お目当ての、ミナミキントキがいました。
川奈ビーチの外れで、潜水可能エリアの際です。
結構な距離を泳ぎましたが、IOPでブリマチに行くことを考えれば、まだ楽勝。
1月4日ミナミキントキ
ミナミキントキのそばには、空き缶を住処にしている、クロイシモチ
のんびりと、あくび中でした。
1月4日クロイシモチ1
現地のガイドさんからは、黄化個体と聞いていたのですが
全然、黄色くない・・・
しかも、かなり砂まみれです。
1月4日クロイシモチ2
食事中の、極小コソデウミウシ
顔周りのチクチクが、チャームポイント。
1月4日コソデウミウシ
ガラスハゼのSP。
現地のガイドさんによれば、ウミタケハゼとガラスハゼの特徴を合わせ持っているそう。
が、Oつがいには、あまり違いがわからず。
1月4日ガラスハゼSP
ウミウシに、ガッチリつかまっている、ナマコマルガザミ
1月4日ナマコマルガザミ
サツマカサゴは、一生懸命サザエに擬態をしているようです。
1月4日サツマカサゴ
水深-10m程のところに、アカオビハナダイがいました。
いままで見たアカオビハナダイの中で、最浅かも?!
1月4日アカオビハナダイ
Oつがいに接近され、思いっきり怒っている、コウイカの仲間。
1月4日コウイカの仲間
海藻の上に横たわっているのは、ササノハベラのメス。
1月4日オハグロベラ(♀)1
死んでいるのかと思い、近づいてみると、怠そうに泳ぎ始めました。
どうやら、寝ていたようです。
1月4日オハグロベラ(♀)2
映画「アバター」に出てきそうな生物、ヒメホウキムシ
1月4日ヒメホウキムシ
1本目のダイビング終了。
2本目は、砂地とゴロタの際を潜ってみます。
スポンサーサイト

テーマ: ダイビング

ジャンル: スポーツ

タグ: ミナミキントキ  クロイシモチ  コソデウミウシ  ガラスハゼ  ナマコマルガザミ  サツマカサゴ  アカオビハナダイ  コウイカ  ササノハベラ  ヒメホウキムシ 

[edit]

trackback: -- | comment: 6

« 川奈1/4-2-  |  2014年川崎大師 »

コメント

コソデウミウシ系はヒゲがいいですよね~。

ところでいつ波左間来ます?
予定あわせときます。

DI #wr80fq92 | URL | 2014/04/04 22:22 * edit *

DI様。

DIさん、こんにちは。
波左間、なぜか、行こうとすると、トラブルがおきるんです。
先週までは、4月20日の予定だったのですが
先週の大瀬崎で、また、トラブル発生・・・
メールしますね。
O夫

お忙しいのに予定を合わせていただいて、いつも恐縮です。
今回のトラブルも、けっこう地味に痛いっす・・・
Oつま

Oつがい #- | URL | 2014/04/04 23:52 * edit *

不思議、不思議

こんにちは。
コソデウミウシ、ヒメホウキムシ〜色といい、形といい、幻想的でまさに不思議の世界。
いいですね〜!

yokoblueplanet #- | URL | 2014/04/06 05:59 * edit *

yokoblueplanet様。

yokoblueplanetさん、こんにちは。
Oつがいも、ダイビングを始めるまで、海の中に魚以外の生物が
こんなにいるとは、思ってもいませんでした。
これからも、変な生物をちょくちょく更新しますので、お楽しみに!
O夫

本人?たちは、いたって真面目に暮らしているのですが
あまりに不思議な美しい子ばかりで、毎度盛り上がってしまう
Oつがいですe-446
Oつま

Oつがい #- | URL | 2014/04/06 19:35 * edit *

ヒメホウキムシ・・・・虫?でもなさそう。
正体はなんでしょう。
綺麗な!宇宙映画を見過ぎた夜の夢の中に出て来そうな~不思議な生き物ですね。

また、海のシ―スが始まりましたネ。我が家もフルーツシーズン開幕です。
愉しみましょう!

yoyoさんへ #- | URL | 2014/04/07 15:18 * edit *

ROMI?様。

ROMIさんですよね?!
ヒメホウキムシは、箒虫動物(ほうきむしどうぶつ)という
底生無脊椎動物です。
ムシという名前ですが、ムシではないんです。
SF映画の世界の生き物みたいですよね~。
O夫

たぶん大昔から海の中では、こんな生物がたくさん生まれては消え
今に至るんじゃないでしょうか。
フルーツシーズンも、うらやましいなぁ~。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2014/04/07 20:51 * edit *

コメントの投稿

Secret