06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

大瀬崎12/28 

2013年最後のダイビングをしに、西伊豆の大瀬崎にやってきました。
夕方宿に到着し、少し休憩したら、ナイトダイビングへ出発です。
狙いは、タンブヤウェルコニス
昼間だと行列ができそうなので、夜、見に行っちゃうことにしました。

エントリーし、目標地点を目指して、一直線に泳いでいくと
暗闇の中から、突然目の前に現れた、ウスバハギと鉢合わせ。
昼間よりは、警戒心が薄いようです。
写真は単体ですが、この辺り一帯に、群れていました。
12月28日ウスバハギ1
さあ、タンブヤウェルコニスとご対面。
予定通り、まわりには誰もおらず、貸切です。
12月28日タンブヤウェルコニス1
それにしても、なんという艶やかな色彩でしょう。
よく見ると、背中に王冠を載せた、ピエロのようにも見えます。
O夫が和名を付けるとしたら、クラウンウミウシかな?!
12月28日タンブヤウェルコニス2
タンブヤウェルコニスのすぐそばにいた、ミズタマウミウシの幼体。
ちょうど、夕食の真っ最中でした。
一杯食べて、大きくなるんだよ。
12月28日ミズタマウミウシの幼体
さらに、そのすぐそばには、アヤトリカクレエビの幼体がいました。
見慣れない体色が出ており、どうもナイトバージョンっぽいです。
12月28日アヤトリカクレエビ(幼体)
そろそろ、浅場に戻らなくてはなりませんが
途中の砂地も面白くて、なかなか前に進めません。
まずは、シビレエイを発見。
12月28日シビレエイ
ぐっすり眠っている、タカノハダイ。
12月28日タカノハダイ
巨大な、ホウボウが現れました。
胸鰭を大きく広げたところを、撮りたかったのですが
時間との勝負になってきていたので、断念。
12月28日ホウボウ
ミノカサゴも、就寝中。
12月28日ミノカサゴ
砂の中から、ニョキニョキ出てきていたのは、ウミサボテン。
刺激をあたえると、綺麗に発光するのですが、ホウボウと同じ理由で断念。
12月28日ウミサボテン
やっと、浅場に戻ってきました。
浅場にも、狙いの魚がいるので、捜索開始。
これはべつに狙っていなかった、コスジイシモチ。
12月28日コスジイシモチ
いました!これがお目当ての、ヤミテンジクダイ
昼間は、岩穴の奥の方に潜んでいて、なかなか見られないので
「それならナイトで」と狙ってみたら、大当たり。
それでも、気前よく表に出てきてくれるというほどではありません。
どんだけ神経質なんだ~。
12月28日ヤミテンジクダイ
今まで、大瀬崎のナイトでは、あまり見た記憶がなかったのですが
この日はやたらと、サクラテンジクダイを見かけました。
12月28日サクラテンジクダイ
こちらもこの日、やたらと見かけた、ナミマツカサ。
12月28日ナミマツカサ
何かイベントでも、あったのでしょうか?
サラサエビや、スザクサラエビが、横一列に並んでいたので
集合写真を撮っておきました。
12月28日集合写真
最後に浅場で、今、密かなブームの、浮遊系にチャレンジしてみました。
ん~、難しいですね。
それに、コイツはいったい何だろう?
12月28日浮遊系?
最終エキジット時間ギリギリで、泣く泣く浮上。
ナイトは、時間がいくらあっても足りません。
スポンサーサイト

テーマ: ダイビング

ジャンル: スポーツ

タグ: タンブヤウェルコニス  ウスバハギ  シビレエイ  ヤミテンジクダイ  サクラテンジクダイ  ナミマツカ  ミズタマウミウシ  アヤトリカクレエビ  ホウボウ  コスジイシモチサ 

[edit]

« 大瀬崎12/29-1-  |  地の酒 しん »

コメント

こんばんは!

実は伊豆でナイトダイビングをしたことが無いのですが、寝ているお魚さん達、何だか可愛いですね~。
いつも見ている普通種の夜の顔が見れるのが醍醐味なのですね。
大瀬崎は夜も色々見れるんですね。
場所は湾内なんですよね?!

きょん #PZXyn44A | URL | 2014/03/11 00:19 * edit *

きょん様。

きょんさん、こんにちは。
大瀬崎のナイトは、湾内のみです。
伊豆のナイトも、面白いですよ~。
唯一の問題は、ナイトが終わるまで飲めないことです(笑)
O夫

そう、普通種が熟睡していたり、寝ぼけてライトに突っ込んで来たり
昼とは違う体色になっていたり・・・
こうした様子だけでも、すごく面白いですよ~。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2014/03/11 22:20 * edit *

こんにちは~

タンブヤぁ~!!
逢いたかったです(>_<)

あのニアミスの日の前日から潜っていらしたのですね!
その頃我が家は雪道を大瀬に向いひた走っていた頃です(笑)

ナイトはやっぱり楽しそうですね~♪
あとは寒さとの戦いでしょうか・・・

ちーこ #c.uCwPQY | URL | 2014/03/14 13:11 * edit *

ちーこ様。

ちーこさん、こんにちは。
そうなんです。ウチはちーこさんより1日早く大瀬崎入りして
1日早く、帰りました(笑)
この時期のナイトなら、まだそんなに寒くないですよ。
問題は、別のところで・・・
Oつがいは、ギリギリまでしぼってしぼって、入水します(爆)
O夫

しつこくて申し訳ないですが、大瀬崎は実にナイト向きの環境です。
正面から入れば、ショップの明かりで足元がよく見えますし
上がってからも動線が短くて、楽ちんです。
次回は是非、どうぞ!
Oつま

Oつがい #- | URL | 2014/03/14 22:22 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://travelaroundtheworld.blog84.fc2.com/tb.php/640-f87f1b5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)