05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

八幡野11/17-2- 

2本目のダイビング、スタート。
うねりはついに収まらないまま、昨夜、ナイトダイビングで潜ったエリアへ。
浅場の砂地には、中層を優雅に漂う、カミソリウオがいました。
もはや擬態などする気はなく、カミソリウオであることを
堂々と、主張しています(笑)
11月17日カミソリウオ
岩の窪みの前では、シラコダイの幼魚が、ウロウロしています。
11月17日シラコダイ(幼魚)
イソギンチャクモエビの、ペア。
1本目のアカホシカクレエビは、大きい個体が小さい個体を、追い払っていましたが
イソギンチャクモエビは逆に、手前の小さい個体を嫌がって
大きい個体がジリジリと、イソギンチャクの外側へと、逃げていました。
11月17日イソギンチャクモエビのペア
こちらは1本目とは別の、独居アカホシカクレエビ
11月17日2本目のアカホシカクレエビ
以前、フタイロハナゴイがいた岩穴に住み着いた、巨大ベンケイハゼ
フランクフルトくらいの、大きさはあったような気がします。
後ろを泳いでいるのは、タテジマキンチャクダイの幼魚。
11月17日巨大なベンケイハゼ
まるで歌舞伎の見栄を切っているような、イロカエルアンコウ
11月17日イロカエルアンコウ
Oつまが以前、カエルアンコウのホワイティを発見した辺りには
ヨコシマクロダイの幼魚が、いました。
11月17日ヨコシマクロダイの幼魚
ウミトサカには、テンロクケボリが2個体、寄り添っています。
11月17日テンロクケボリ
同じく、ウミトサカにいた、スケロクウミタケハゼ
11月17日スケロクウミタケハゼ
浅場に戻ってくると、キンギョハナダイの幼魚の群れの中に
1匹だけ、ソラスズメダイが混ざっていました、
オレンジの中に、ポツンと青が1つ、いいアクセントになっています。
11月17日キンギョハナダイの中にソラスズメダイ
見ようによっては、まるで岩に飲み込まれて、断末魔の悲鳴を上げているような
トラウツボ
11月17日トラウツボ
隠れ家から時々姿を現しては、こちらを窺う、セダカスズメダイの幼魚。
可愛い~。
11月17日セダカスズメダイの幼魚
だいぶ育っている、ミツボシクロスズメダイ。
もはやイソギンチャクの中には逃げ込めず、下の岩の亀裂に
逃げ込んでいます。
11月17日ミツボシクロスズメダイ
1本目とは別個体の、ニラミギンポ
こちらは堂々と、全身を出しています。
それにしても、昨年はニラミギンポの当たり年でした。
11月17日ニラミギンポ2個体目
2本目のダイビング、無事終了。
このうねりの中を3本潜れたので、Oつまの腰の具合も
だいぶ、回復しているようです。
スポンサーサイト

テーマ: ダイビング

ジャンル: スポーツ

タグ: アカホシカクレエビ  ベンケイハゼ  スケロクウミタケハゼ  トラウツボ  ニラミギンポ  カミソリウオ  イソギンチャクモエビ  イロカエルアンコウ  ヨコシマクロダイ  セダカスズメダイ 

[edit]

« 八幡野11/17-3-  |  八幡野11/17-1- »

コメント

ははは、

擬態しないカミソリウオって、

なんのために、そんな格好をしているんでしょうね^^

海河童 #gFfoDz9s | URL | 2014/01/28 17:49 * edit *

海河童様。

海河童さん、こんにちは。
実はこの後、川奈でも自己主張する、カミソリウオに出会いました。
カミソリウオ界では、擬態しないのが、ブームなのかもしれません(笑)
O夫

うねりが強いから、ちぎれた海藻と一緒に激しく舞い上がっているの図!
って気分なんでしょうか。
残念ながら、舞い上がりすぎですe-451
Oつま

Oつがい #- | URL | 2014/01/28 22:34 * edit *

そうか

ブームなのか!?(笑)

海河童 #gFfoDz9s | URL | 2014/01/29 09:32 * edit *

海河童様。

海河童さん、こんにちは。
擬態しないの、ブームみたいですね~。
川奈のカミソリウオは、○○してましたから(笑)
何をしてたかは、いずれ更新しますね!
O夫

いつもながら相当先、おそらく誰もが忘れた頃になりますが
ご了承くださいませe-449
Oつま

Oつがい #- | URL | 2014/01/29 21:43 * edit *

こんばんは!

…カミソリウオ!!見たいです。
擬態していないなんて、かなりの自信家ですね(笑)
ポッと目の前に現れてくれませんかね~!

ニラミギンポも先日大瀬崎で見せてもらったのですが
上手く写真におさめられませんでした。。泣

リベンジしなければ!!

ちーこ #c.uCwPQY | URL | 2014/02/02 01:42 * edit *

ちーこ様。

ちーこさん、こんにちは。
昨年は、カミソリウオの、当たり年でした。
大瀬崎にも、いたはずなんだけどなぁ。
そうそう、ニラミギンポも、当たり年でした。
当時、湾内にタンブヤがいましたが
これは、見れましたか?
O夫

なんでしょうね、毎年の当たりハズレって・・・
自然のサイクルは大きすぎて、よくわかりませんよね~。
リベンジわかります、Oつまにもたくさんありますe-452
お互い今年も頑張りましょう。
あっ、ケガにはくれぐれもお気をつけて!!
Oつま

Oつがい #- | URL | 2014/02/02 20:17 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://travelaroundtheworld.blog84.fc2.com/tb.php/622-d69953e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)