04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

獅子浜10/13-4- 

増米さんから戻ってくると、陽は沈み、すっかり暗くなっていました。
陽が沈みました
BBQ会場である、獅子浜ダイビングサービスのクラブハウスの前では
オーナーがひとり黙々と、BBQコンロに火をつけています。
クラブハウス前
いよいよ肉が焼かれ始め、美味しそうな香りがたちこめると
「皆さん、今までどこにいたの?」と言うくらい、大勢の人達が
会場に集まってきました。
さあ、パーティーの始まりです。
全員集合
この日用意されたお肉は、猪肉、鹿肉、牛肉と、バラエティ豊か。
猪肉と鹿肉の入手先は「ないしょ」だそうです(笑)
写真は、スタッフが事前にマリネしておいた、猪の肉
猪肉
人数も多い為、食材がどんどんなくなっていきます。
オーナーは下戸ですが、ゲストがワインなどで乾杯しています。
残念ながら運転があるため、O夫は飲めませ~ん(泣)
(Oつまも付き合って飲みませんでした。えっへん)
さあ、食べましょう
ガンガン食べまくっていると、背中でド~ンという音が聞こえました。
花火大会が、始まったようです!
10月13日獅子浜花火1
障害物を避けるため、道路を渡り、少しでも近づきます。
10月13日獅子浜花火2
ここは、手前の山以外に障害物がなく、格好の場所なのですが
三脚がないため、やむなく手持ち撮影。
10月13日獅子浜花火3
ブレブレの写真を量産しているうちに、花火大会はクライマックスを迎えました。
10月13日獅子浜花火4
花火大会が終わり、クラブハウスに戻ってくると
料理はほとんどなくなっており、既におひらきムード。
皆さん、花火より、食事だったようですね(笑)
スポンサーサイト

テーマ: 国内旅行記

ジャンル: 旅行

タグ: 増米  獅子浜ダイビングサービス  BBQ  猪の肉  花火大会 

[edit]

« 世界の酒とチーズフェスティバル-2013-  |  獅子浜10/13-3- »

コメント

おはようございます。

美味しい物~海の幸、陸の幸、その上花火・・・もっと素敵なサンセットを眺め、こんな贅沢が許されるの?
しかも、お土産どっさり!塩辛美味しそう、アジの干物もお買い得、もちろん海老もこのお値段で!
でもねえ~BBQでお酒抜きだなんて、観るだけのお酒とは、やはり神様は公平な結果を演出される(笑)・・・笑ってごめん。

ROMI #- | URL | 2014/01/13 10:05 * edit *

ROMI様。

ROMIさん、こんにちは。
Oつまの、復活を祝うかのような、豪華な1日でした。
幸いなことに、会場が薄暗かったのと、花火を見に
会場を離れたので、お酒の誘惑が少なくすみ、助かりました(笑)
それにしても、猪・鹿・牛と食べ比べのできるBBQなんて
なんて、豪勢なBBQなんだろうと、思う一方、ダイビングサービスで
地元の漁師さんとも、親交のあるオーナーなのに
魚介類が、まったくないのも、不思議でしたv-236
O夫

オーナーが見かけによらず下戸なので、彼の頭の中のBBQには
そもそも、お酒が存在しないのですe-447
というわけでOつがいは、スタッフに
「会場の隅っこで、ひたすら食べまくってますね~」
と笑われながら、お腹一杯食べ、花火を楽しみました。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2014/01/13 20:18 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://travelaroundtheworld.blog84.fc2.com/tb.php/614-37535b38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)