09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

獅子浜10/13-1- 

8月に腰を痛めて以来、しばらくダイビングを我慢していました、Oつま。
「もう限界です!」と、病院の先生(ダイバー)に訴えたところ
いくつかの条件付きで、許可がおりました。
手っ取り早いのはボートダイビングなのですが、ボートフィーをケチりたい一心で
ビーチでも条件を何とかクリアできる場所はないか、熟考した結果
西伊豆獅子浜」に、決定。
早速、獅子浜のオーナーに、状況を説明したところ
「ウチのスタッフは力持ちだから、安心してお越しください」
器材を運ぶのはもちろん、水面脱着など、至れり尽くせりの体制で
Oつまを迎えてくれるそうです。
オーナー、ありがとうございます。

さて、当日のダイビング
約束通り、お姫様ダイビングでエントリーしたOつまと共に、南のエリアへ。
何を見に行ったかいうと、「幻の」ムギワラエビ
Oつがいがダイビングを始めたころ、この手のエビはみ~んな
ムギワラエビだったのです。
しかしある時、本当の名前はオルトマンワラエビだという事が、判明。
「じゃあ、今まで見てきたのは、すべてオルトマンだったの?」
ムギワラエビは、今まで1個体も見ていない、ということなのか!?」と大混乱(笑)
Oつがいも、自信をもって断言できずにいましたが、もう大丈夫。
これが正真正銘の、ムギワラエビ(のはず)。
やっと見れたムギワラエビ
脚の関節の「赤・白」の斑紋を、しげしげと眺め
「よし!ついにザ・ムギワラエビを確認したぞ」と、悦に浸るOつがい。

その後、ムレハタタテダイの幼魚に、遊んでもらいました。
ムレハタタテダイ(幼魚)
2013年、伊豆半島の各地で観察された、カミソリウオ
獅子浜には、ペアでいました。
カミソリウオのペア
成魚になると、鰭を全然開いてくれない、イラですが
なぜか幼魚の時は気前よく、バンバン開いてくれます。
獅子浜は特に、イラの幼魚が、多いような気がします。
イラの幼魚
浅場に戻ったところで、O夫が刺さってしまった、ニジギンポの幼魚。
全長1.5cmくらい。
この場所がお気に入りのようで、小さな目でキョロキョロと、O夫を気にしつつも
色んなポーズを、決めてくれました。
ニジギンポ(幼魚)
一方Oつまは、シラヒゲウニの上にいた、ゼブラガニを激写中。
ゼブラガニとシラヒゲウニ
Oつまが浮上してくるや否や、器材を受け取りに、スタッフがやってきました。
オーナーそして一真君、ありがとうございます。
2本目も、よろしく~。
スポンサーサイト

テーマ: ダイビング

ジャンル: スポーツ

タグ: 西伊豆  獅子浜  ダイビング  ムギワラエビ  ムレハタタテダイ  カミソリウオ  イラ  ニジギンポ  ゼブラガニ  シラヒゲウニ 

[edit]

« 獅子浜10/13-2-  |  たまい本店はなれ »

コメント

こんばんは!

その後腰の具合いかがですか?
一度痛めると辛いですよね。
私も2年前に軽くぎっくり腰になり、ダイビングが辛かったのを思い出しました。
獅子浜のスタッフの方のお力添えで、ダイビングを楽しめて良かったですね。
手厚いフォローをしてくださるなんて素敵なお店です。
イラの幼魚ってとても可愛いのですね。
見たことない気がします。
2本目も楽しみにしてます。

きょん #PZXyn44A | URL | 2014/01/06 23:52 * edit *

きょん様。

きょんさん、こんにちは。
イラの幼魚、そんなに見ないですよね?!
獅子浜は、他のポイントに比べ、妙に多いと思います。
でも、成魚も多いかというと、そんなに多くないんですよ。
海の生物は、まだまだ、???だらけですね。
O夫

ご心配いただき、恐れ入ります。
初めてのガチぎっくりだったので、その痛みと衝撃は大変なものでしたe-447
獅子浜のオーナーは初対面の時から、とても優しくて
なんだか申し訳ないくらいに、いろいろと良くして頂いています~。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2014/01/07 00:57 * edit *

ムギワラエビ

こんにちは。
ダイヴィングを止められていたとは。。。我慢の日々があったのですね。
ムギワラエビの細さ、ゼブラガ二の面白模様等々,またまた眼を楽しませてくれる生物の数々。感謝です。
腰は再発し易いので十分ご注意を!
良い一年にして下さい!

yokoblueplanet #- | URL | 2014/01/07 13:45 * edit *

ダイビング復活おめでとうございます^^

至れり尽くせりのショップさん嬉しいですね~

今年も海中の写真・食べログ
いろいろ盛りだくさんブログ楽しみにしています♪

よろしくお願いしま~す。

nohohon life #- | URL | 2014/01/07 15:28 * edit *

yokoblueplanet様。

yokoblueplanetさん、こんにちは。
ダイビング再開までの、長いひと月半でした~v-12
今年も、海に山にと、あちこち出没予定です。
本年も、どうぞよろしくお願い致します!
O夫

先生は体育会系なので、ダメとは決して言わないのですが
たとえ行っていいと言われたとしても、実際ムリでしたe-443
痛みにくわえて、自分がギックリになった事実がショックで・・・
これからは慢心せず、身体をきちんと調整しようと思います!
Oつま

Oつがい #- | URL | 2014/01/07 21:46 * edit *

nohohon life様。

nohohon lifeさん、こんにちは。
やっと、ダイビング再開ですv-291
獅子浜のオーナーは、なぜかOつがいには優しいんですよ~。
今年も、海、山と、タイトルに偽りなしでいきます!
今年もよろしくお願い致します!
O夫

ありがとうございます~。
当たり前の話ですが、健康が何より大切ですね。
人並みに運動しているつもりだったので、ショックでしたが
今年はさらに気をつけながら、たくさん遊びたいです!
Oつま

Oつがい #- | URL | 2014/01/07 21:47 * edit *

明けましておめでとうございます!
腰の具合は大丈夫でしょうか。
日本でお姫様ダイブができるなんて!
獅子浜のサービスに感謝ですね^^。

今年も宜しくお願いします^^。

nabi #8zyxN7ck | URL | 2014/01/08 09:21 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2014/01/08 14:17 * edit *

こんにちわ!

皆さん腰悪いんですね。
私も酷いときはくしゃみで痛めたこともあります(笑)

獅子浜なら比較的近くて、
スロープがあって楽ですね。

あそこのタンクって変な浮力ありませんか?
いつものスティールの感覚でウェイト付けると浮き気味になります。

ちろビー #- | URL | 2014/01/08 16:07 * edit *

nabi様。

nabiさん、あけましておめでとうございます。
獅子浜は、アットホームな雰囲気と、他とは違う生物層なので
Oつがいの、回遊ルートの1つになっています。
こちらこそ、今年もよろしくお願い致します。
O夫

スタッフのおかげで、待遇こそお姫様でしたが
当の本人は何をするにも恐る恐るの、へっぴり腰。
全然優雅じゃありませんでした・・・
ホントお恥ずかしい限りですe-449
Oつま

Oつがい #- | URL | 2014/01/08 22:21 * edit *

遅くなりましたが(^^;)、あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたしますm(__)m

お姫様ダイブ、いいですねー。
スタッフの方も親切で、良いショップですね!
kinnikun_yuiも、以前腰をやってしまった(ぎっくり、という程きつくはなかったですが)ので、お気持ちは分かります。
以来、腰には特に気を配るようになりました。
Oつまさんも、お大事になさって下さいね。

(エビ好きなくせに)
あの手の奴は、全部「オルトマン」と思ってました(^^;)
ムギワラエビの見分け方を、ご教授願えますか?



kinnikun_yui #xe02FsXQ | URL | 2014/01/08 22:29 * edit *

鍵コメ様。

鍵コメさん、こんにちは。
最初は、どうなることかと思った、Oつまの腰ですが
現在は、ダイビングも再開できるくらいまで、回復しました。
徐々に、ダイビングの記事も、増えると思いますので
今後とも、よろしくお願いします。
O夫

ご心配いただき、本当にありがとうございます。
身体が想像以上になまっていたこと、腰を入れて動いていなかったこと。
ギックリになって、はじめてわかりました。
今は整体の先生について、コンディショニングを行っていますが
ご友人の、気持ちいいマッサージも魅力的ですねぇe-349
Oつま

Oつがい #- | URL | 2014/01/08 22:30 * edit *

ちろビー様。

ちろビーさん、こんにちは。
獅子浜と、初島は、皆さん軽いって、言いますよね。
実際、現地のスタッフも
「タンクが少し軽いので」って、言ってるので
本当に、軽いんだとおもいます。
ただ、微妙な軽さで、ウエイト1kgだと、ちょっと重すぎるので
水深3m以浅のマニアックなダイビングじゃない時は、O夫はそのまま潜っちゃいます(笑)
O夫

できれば深刻な腰痛は、最初で最後にしたいですe-447
今回はスタッフくんが気をきかせて、ウェイトベストを貸してくれたんですが
ベルトしか使ったことがないので、ちょっと違和感がありました。
その後はいろいろ工夫して、ウェイトを分散するようにしています。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2014/01/08 22:32 * edit *

kinnikun_yui様。

kinnikun_yuiさん、あけましておめでとうございます。
皆さん、腰、やってるんですね。
kinnikun_yuiさんも、気を付けてくださいね。
オルトマンワラエビ、大昔は、みんなムギワラエビだったんですよ~。
見分け方としては、脚の関節の斑紋が
ムギワラエビは、赤・白の2色なのに対し
オルトマンワラエビは、黒・白・黒のパターンらしいです。
kinnikun_yuiさんの、手持ちの写真で、関節の部分を確認してみてくださいね。
今年もよろしくお願いします。
O夫

ご心配いただき、恐れ入ります。
できたら、腰痛のないお姫様がいいです~e-443
おぉそうか、現代のダイバーさんはオルトマンがデフォルトなんですね!
Oつがいの歳を実感しました・・・
南方系では、ホシゾラワラエビなんてのも、いますよ。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2014/01/08 22:45 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://travelaroundtheworld.blog84.fc2.com/tb.php/611-0ee48bb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)