05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

伊豆海洋公園8/4-1- 

2日目も、IOPでのダイビングです。
前日が、ちょっと深めだったので、この日は1番の周りを、浅めに潜ることにしました。
沖縄がホームのFさんの為に、沖縄では見られないだろうと思われる生物を
ゆっくり観察して回ろうというわけです。

エントリーし、1番裏側の砂地に行くと、テンスモドキのオスがいました。
ジッとしてくれないので、撮りづらい~。
テンスモドキ(♂)
定番の、イトヒキベラ。
メタリックカラーが、かっこいいです。
イトヒキベラ
ムスメベラ
これは、沖縄にはいないハズ。
8・4IOPムスメベラ
カミナリベラは、そこらじゅうにいます。
カミナリベラ
生息深度がやけに広い、マツバスズメダイ。
マツバスズメダイ
さあ、少し深度を上げます。
中層では、ホンソメワケベラにクリーニングされている、ネンブツダイがいました。
周りにいるのは、順番待ちのキンギョハナダイ。
相当いい仕事をするホンソメワケベラらしく、大人気でした。
ネンブツダイ&ホンソメワケベラ&キンギョハナダイ
1番の上に、戻ってきました。
オハグロベラ(オス)。見られると、沖縄ダイバーの人が喜んでくれます。
ちなみに「見られると」と書きましたが、ほぼ100%見られます(笑)
オハグロベラ1
メスのオハグロベラも、いました。
オハグロベラ2
さらに、普通種が続きます。
Oつがいが愛してやまない、イラ。
でも、この個体はなぜか体色がくすんでいます。
イラ
Fさんに、伊豆(温帯)のベラを堪能してもらいましょう。
まずは、スジベラのオス。
エサを探しているようです。
スジベラ(♂)
オトヒメベラのオス。
派手な体色です。
これだけ目立つ体色なのに、イマイチ人気薄なのが、不思議なくらいです。
オトヒメベラ(♂)
ホンベラのオス。
こちらも、なかなか綺麗な体色です。
ホンベラ(♂)
オクリダシでは、ヘビギンポ。
1匹のオスに、2匹のメスが猛アタックしています。
羨ましい~by O夫。
ヘビギンポ(♂、♀)
ヘビギンポの背後から忍び寄る、チゴミドリガイ
ヘビギンポ&チゴミドリガイ
さらに寄ろうと思ったら、ヘビギンポが逃げてしまい
チゴミドリガイだけに、なってしまいました。
チゴミドリガイ
こちらは、ヘビギンポに比べるとグッと個体数の少ない、キビレヘビギンポ
緑の絨毯の上で、休憩中。
キビレヘビギンポ
今年、IOPで大発生中の、ヌノサラシ
Fさんによると、ヌノサラシは、沖縄にもいるそうですが
体色が、真っ黒なんだそうです。
真っ黒いヌノサラシが、むしろ見てみた~い!
ヌノサラシ
綺麗な、ベニシボリ。
ベニシボリ
トゲアシガニ。
甲羅が綺麗なんですが、なかなか背中を見せてくれません。
トゲアシガニ
変なヨウジウオを、見つけちゃいました。
一見、ホソウミヤッコのように見えますが、ちょっと違うような。
生息環境も、全然違うし・・・あなたはだれ?
謎のヨウジウオ
1番の周りを、のんびり潜りましたが、楽しいですね~。
2本目は、1番の砂地周りを、潜ってみます。
スポンサーサイト

テーマ: ダイビング

ジャンル: スポーツ

タグ: テンスモドキ    ムスメベラ  オハグロベラ  スジベラ  オトヒメベラ  ホンベラ  チゴミドリガイ  キビレヘビギンポ  ヌノサラシ 

[edit]

« 伊豆海洋公園8/4-2-  |  MARINEBLUE伊豆高原 »

コメント

寒くてへこたれています・・・
でも、今週末は暖かかったですねーv-278
ああ、8月が懐かしい…
冬眠中の私は、昨日、今日とガーデニングな日々でした。

テンスモドキは、岩礁で砂に潜らず(潜れず?)で面白かったですねー
実は、浅場のネンブツダイも普段見ないのでガン見&撮ってました。
オハグロベラは勿論ですが、♀は識別してませんでしたー。
まだまたですね。
ムスメベラは勿論初見です!
オトヒメベラ♂は、追っかけちゃいましたー。綺麗ですよねー
ヘビギンポも実は初見で、あんなに粘ったのに、私が見てたのは、
♂が真っ黒になってなかったー
キビレは見てません…
そして、この日も私には縁がないシリーズの「ベニシボリ」思わず大騒ぎでした。

あっ、ヌノサラシは成魚になると、黄色の縦縞が、途切れて点線様になって、
結果、黒が多くなり黒っぽくなる感じです。
逆に、伊豆では小さいのが見れて羨ましいですー



F #- | URL | 2013/11/17 19:32 * edit *

F様。

Fさん、こんにちは。
先ほど、八幡野から戻りました~。
伊豆の魚は、沖縄の魚程派手ではありませんが
よく見ると綺麗。よく見ないと、地味(笑)
そこが渋くて、いいと思いませんか?!
そういえば、Fさんの熱帯園、恭子さんもビックリするくらい、凄いんですよね!
一度、見てみたいです。
あっ、ヌノサラシの成魚も見たい~~e-317
O夫

伊豆は、ついに水温20℃を切ってしまいました。
でもドライなら、まだまだ大丈夫ですe-446
ナイトからの3本で、カスザメ計5匹見ました。
Fさんもレンタルで潜りましょうよ~~。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2013/11/17 23:20 * edit *

魚のカメラ目線が。。。

こんにちは。
今日も初めて見る魚類などがたくさんですが、魚のカメラ目線はちょっと控え気味で可愛いですね。
それにしても自然界の生物のこの種類の多さ〜それでもかなりの数の種が消えてしまったと云われている訳で。。。何かが消える度、ヒトの世界からも何か大切なものが消えて行っていると考えた方が良いかもですね。。。

yokoblueplanet #- | URL | 2013/11/18 17:50 * edit *

yokoblueplanet様。

yokoblueplanetさん、こんにちは。
一緒に潜った知人が、沖縄をメインに潜っているので
今回は、伊豆の「超」普通種を、UPしています。
伊豆海洋公園は、伊豆の中でもダイバーの数が多い
人気の、ダイビングエリアなので
魚のカメラ目線が控えめなのは、ダイバーに馴れすぎて
ダイバーを「敵」とは思わず、相手にしてないのかもしれませんね(笑)
O夫

海の中でも、めっきり見られなくなったもの、稀種だったのに
ふつうに見られるようになったもの、さまざまです。
私たちが見られなくなっても、広い海のどこかで、ひっそりと
生きていると信じたいです。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2013/11/18 21:27 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://travelaroundtheworld.blog84.fc2.com/tb.php/587-0b2775f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)