09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

大瀬崎7/21-1- 

「初」西伊豆を楽しんでいる、divermatsukun
獅子浜の翌日にやって来たのは「ここは外せないでしょう」の、大瀬崎です。

1本目は、ハナダイ好きのdivermatsukunを喜ばせようと、ハナダイの聖地「先端」へ。
エントリーし、ハナダイエリアに向かう途中、チカメキントキを見つけてしまい
ちょっと、寄り道。
チカメキントキ
ちょっと遅れて、ハナダイエリアに到着したので、大急ぎで撮影開始。
まずは、ナガハナダイ
ナガハナダイ
同じナガハナダイでも、こちらは、婚姻色が出ていて、綺麗です。
ナガハナダイ(婚姻色)
このエリアでは、数種類のハナダイが、狂ったように泳ぎ回っているので
何種類ものハナダイを、一度に1枚の写真に収めることができます。
問題は、綺麗に並んでくれないこと(笑)
右の赤い個体は、サクラダイの♂、手前のオレンジの個体が♀。
サクラダイ♂+♀&ナガハナダイ
こちらは、ミナミハナダイの群れ。
ミナミハナダイの群れ
アカオビハナダイも、あちこちにいます。
アカオビハナダイ
ふと水底をみると、えっ???アナハゼ!?
こんな深度でアナハゼを見たのは、初めてです。
アナハゼ
五線譜と音符のような、マツバスズメダイの群れ。
マツバスズメダイ
チョロチョロと泳ぎ回っている、ホンベラ(♀)。
ホンベラも、この深度にいるんですね。
ホンベラ(♀)
赤い屋根の家には、ホウキハタの子供が住んでいました。
お腹が膨らんでいます。ごちそうを食べた直後だったのかな?
ホウキハタ
キンギョハナダイの群れを抜けて、浅場へ戻ってきました。
キンギョハナダイの群れ
イトヒキベラが、いい色を出しながら、泳ぎ回っています。
イトヒキベラ
ウツボを怖いという方が多いですが、どうでしょうこの顔。可愛くないですか?
ウツボ
岩の上にいた、ムスメウシノシタ。
もはや擬態する気、まったくなし?
ムスメウシノシタ
サンゴイソギンチャクの中には、カザリイソギンチャクエビがいました。
カザリイソギンチャクエビ
特に珍しい訳ではないイシヨウジですが、よく見ると、とても綺麗です。
イシヨウジ
いつも泳ぎ回っているイメージの、キンギョハナダイ。
浅場ではこのように、休んでいる子もたまにいます。
キンギョハナダイ(♂)
イシダイの幼魚が、目の前を行き来していました。
イシダイ
ガンガゼエリアでは、棘に守られたスジオテンジクダイがいました。
スジオテンジクダイ
そして、この日一番のヒット。婚姻色の出はじめた、タナバタウオです。
やっと全身を撮ることができました!
タナバタウオ
divermatsukunの西伊豆合宿も、いよいよ残り1本。
最後は、何が見られるでしょうか?!
スポンサーサイト

テーマ: ダイビング

ジャンル: スポーツ

タグ: チカメキントキ  ホウキハタ  イシヨウジ  タナバタウオ  ナガハナダイ  サクラダイ  ミナミハナダイ  アカオビハナダイ  カザリイソギンチャクエビ  スジオテンジクダイ 

[edit]

« 大瀬崎7/21-2-  |  獅子浜7/20-4- »

コメント

タナバタウオ、ヒレ全開でよく撮れてますね~。

M下 #- | URL | 2013/10/07 23:55 * edit *

タナバタウオの婚姻色、しっかり撮れてて羨ましい限り。
特にタナバタウオ系は大好きなので良いなぁ。
ご一緒した伊豆で婚姻色も初見出来たけど、凄いスピードで行ったり来たりだったのでは?
良いなぁv-238

F #- | URL | 2013/10/08 20:43 * edit *

M下様。

M下さん、こんばんは。
このタナバタウオは、M下さんが場所を譲ってくれたおかげです。
ただ、撮ったのはOつま・・・(汗)
O夫

狂乱のベラ祭りが終息した直後、ということでしたので
彼も、一息ついたところだったのかもしれませんね~。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2013/10/08 22:31 * edit *

F様。

Fさん、こんにちは。
IOPのタナバタウオは、どこまでも逃げていきましたが
このタナバタウオは、同じ場所をグルグル移動するだけだったので
同じ場所で、ひたすら待ちました。
場所を譲ってくれた、M下さんにも感謝です。
O夫

確かにスピードは凄くて、目が回りそうでしたよ~。
しっかり撮ろうとこれ以上絞ったら、真っ黒に写ってしまうし
開けると、モヤモヤしてしまうし・・・
コンデジで頑張りました賞、ということでご勘弁くださいe-449
Oつま

Oつがい #- | URL | 2013/10/08 22:32 * edit *

コンデジでこのクオリティなら、
「頑張りました賞」でなくて、
十分なコンデジファイトだと・・・

そうそう、妖しいコンデジ写真は修理OKになりました?
私的には、あの妖しさ嫌いじゃないですけど。
シーン選べば、いい感じになりません?

F #- | URL | 2013/10/08 23:32 * edit *

F様。

Fさん、こんにちは。
Oつまのカメラ、先日やっと、戻ってきました。
丸2ヶ月かかりましたよ~。
今週末、テストで獅子浜に行ってきます。
O夫

きゃ~コンデジファイトの女王から褒められてしまったe-451
いやいや、Fさんの足元にも及びませぬ!
例の妖艶系「仕様」ですが、今度ひとつ修正方法を試してみます。
めんどくさい操作は超~苦手だから、うまくいくか疑問ですけど・・・
Oつま

Oつがい #- | URL | 2013/10/09 22:55 * edit *

ぴりかo&ニシパo・おはようございます

いつ拝見しても、ここは竜宮城・・
手間とお金のかかったブログにシビレテおります。
ウツボさんのポートレートですが・・
家内の叔父にそっくり、前世はウツボさんだったんですね??
愉しいショットに期待しております。

よきちのひろ #- | URL | 2013/10/10 05:12 * edit *

よきちのひろ様。

よきちのひろさん、こんにちは。
手間もお金も、かかってませ~ん。
お金のある人は、ネチネチ日帰りで伊豆には、行きませんから~(笑)
叔父さま、ウツボに似てるんですか?!
可愛い~~v-291
O夫

生物の表情を分かってくださって、とてもうれしいですe-349
腕が足りませんから、なかなか写し切れないのですけれど
明らかに、生き生きした表情があるのです。
俎上ではない、ベタッとした二次元でもない、生物の顔を切り取りたいと
いつも四苦八苦しています~。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2013/10/11 00:26 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://travelaroundtheworld.blog84.fc2.com/tb.php/571-a9dfac1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)