07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

獅子浜7/20-3- 

ナイトダイビングまで、まだ時間があるので、今回はOつがいも「初」獅子浜泊まりです。
宿泊施設が極端に少ない獅子浜で、ダイビングショップのオーナーに、紹介してもらっていた
こちら「ホテルエルムリージェンシー」へ、いったん荷物を置きに来ました。
ホテルエルムリージェンシー
ダイビング施設から車で20分くらいかかるので、近いかどうかは
個人の感覚によるでしょうが、安くてきれいなのは確かです。
こちらは、1階。
1階
フロントのある、2階。
宿泊料金は、前金で支払います。
ネット予約をすると、少しお得です。
2階
客室。
狭いですが、Oつがいは寝るだけなので、十分。
客室
窓の外は、微妙な田園風景。
景色
少し休憩をしたら、夕食です。
西伊豆を潜ったことのあるダイバーが、まず一度は訪れているのでは?
というほどの有名店、弥次喜多へ向かいました。
いつもは、都市型ショップさんで一杯なのに、この日は、なぜかガラガラ。
これも、divermatsukunの強運の、成せる業か?!
Oつがいにとっては、20数年ぶりの訪問です。
弥次喜多
Oつまは、駿河丼を注文。
駿河丼
ご飯の上には、づけまぐろとしらすが、たっぷり。
ちょっとアップにしすぎました(汗)
づけまぐろとしらす
一方、男闘呼組の3人(か○ぢ、divermatsukun、O夫)は、魚河岸定食を注文。
魚河岸定食
定食には、お刺身(まぐろ・イカ・たこ・甘海老)と
刺身
フライ(あじ・イカ・白身魚)が付いて、ボリュームたっぷり。
フライ
西伊豆の超有名店「弥次喜多」にて食事を済ませ、これでdivermatsukunも
立派な、伊豆ダイバーの仲間入り(笑)

さて、お腹も満ちたところでホテルに戻り、ナイトダイビングへ出発です。
スポンサーサイト

テーマ: 食べ歩き!

ジャンル: グルメ

タグ: 獅子浜  ダイビング  ホテルエルムリージェンシー  弥次喜多  駿河丼  魚河岸定食 

[edit]

« 獅子浜7/20-4-  |  獅子浜7/20-2- »

コメント

フライが

フライが美味しそうです^ ^

k #- | URL | 2013/10/02 16:08 * edit *

k様。

kさん、こんにちは。
ここは、ダイバーの間では、超有名店なんですよ。
久しぶりに行きましたが、とっても美味しかったですv-290
O夫

そしてここのフライも、お店同様に有名なんです。
本当ならOつまも、そっち方面を攻めたかったでしたe-446
Oつま

Oつがい #- | URL | 2013/10/02 22:05 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://travelaroundtheworld.blog84.fc2.com/tb.php/569-aee96ba1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)