10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

筑波山-6- 

筑波山を下り、来る途中に「日帰り入浴」の看板を見かけた
いやしの里へ行ってみました。
いやしの里
受付でお金を払い、早速温泉へ。
こちらは、男湯の入り口。
男湯入り口
男湯の脱衣所。
とても綺麗なうえ、誰もいません。
貸切のようです。
脱衣所
浴室も、とても綺麗です。
浴室
内湯には、炭酸温泉浴の湯船がありました。
ボタンを押すと、ブ~ンと音がして、細かい泡が湯船の中一杯に広がります。
炭酸温泉浴
小さい露天風呂でしたが、貸切なので、広く感じます。
気持ちいい~。
露天風呂
テラスもありますが、外から丸見えです。
テラス
で、外には何があるかというと、ゴルフ場(パターゴルフ?)があります。
露天風呂からの風景
温泉で汗を流したあとは、昼食をとるために、道の駅しもつまへ移動。
道の駅しもつま
とにかくお腹が空いていたので、道の駅しもつま内にある
美味しいと評判の、そばのめいじん亭へ。
めいじん亭
店内は少し混んでいましたが、無事に席を確保。
店内
注文したのは、山菜きのこそば(大盛)。
山菜きのこそば
麺好きの方のブログで、時々見かける、麺リフト。
Oつがいも、挑戦してみました。
美味しそうに、見えるでしょうか?(笑)
麺リフト
お腹を満たしたら、お土産を買いに、物産センターへ。
物産センター
まずは、大好きな麺類のコーナー。
奥にある「重ね羽二重めん」を購入。
麺類コーナー
こちらは、匠のうどん。
凄い長さです。
匠のうどん
もちろん、地酒コーナーのチェックは、欠かしません。
地酒コーナー
とまとブームなので?とまとドレッシングを購入。
とまとドレッシング
各地の醤油や味噌に、目がないOつがい。
木桶仕込み二年もの醤油を、購入。
二年もの醤油
道の駅しもつまを、出発。
首都高を走行中、スカイツリーが、すぐ近くに見えました。
こんなに近くで見たのは、初めてです~。
スカイツリー
日もだいぶ暮れてきたところで、モノレールと並走。
モノレールと並走
辺りがさらに暗くなった頃、羽田を通過。
空港の明かりが、綺麗です。
羽田の灯り
そして無事、帰宅。
もっと明るいうちに帰宅する予定が、すっかり遅くなってしまいました。
スポンサーサイト

テーマ: 国内旅行記

ジャンル: 旅行

タグ: 筑波山  温泉  いやしの里  道の駅しもつま  山菜きのこそば  重ね羽二重めん  とまとドレッシング  木桶仕込み二年もの醤油  スカイツリー 

[edit]

« 花の舞  |  筑波山-5- »

コメント

お二人Oさま・おはようございます

さすがは水のプロ・・風呂場のショットも手慣れたもの、
いたく感心して拝見しております。
それにしても、人気の無い風呂場は奇妙な空間・・不思議なものです。
好奇心だけで生きている桂恋村ですから・・
ガマ洞窟の中がどうなっているのか?? 見てみたかったんですが??
入場料500両に見合うインチキくささがあればOKなんですが??

よきちのひろ #- | URL | 2013/07/06 03:28 * edit *

お蕎麦の写真~~~麺やパスタの写真はこうすると良いんですね。
おいしそうに見えます。。。が。「おいしいお蕎麦でした」の一言は見当たりませんね?
お蕎麦の味って難しい~ おいしさが記憶に残るのは日本橋あたりでしたか偶然に一度と、山形の大石田の駅舎内のお蕎麦屋さん。
私の基準は東京に何店舗かある「砂場」のお蕎麦が合格基準~ほとんどが以下で・・・記憶に残るお蕎麦の出会い少ないです=本当は蕎麦好き。

ROMI #- | URL | 2013/07/06 12:47 * edit *

よきちのひろ様。

よきちのひろさん、おばんです。
たまたま、お風呂場に誰もいなかったので
慌ててカメラを取ってきて、撮影しました。
貸切のお風呂は、気持ちいいですね!
ガマ洞窟、O夫も興味津々だったのですが・・・
見世物小屋のような雰囲気が、ぷんぷんしていましたよ(笑)
O夫

ガマ洞窟のようなジャンルの施設を楽しむには
相応な心の余裕が必要ですねe-447
次回はチャレンジしますので、お許しを!
Oつま

Oつがい #- | URL | 2013/07/06 20:37 * edit *

ROMI様。

ROMIさん、こんにちは。
麺好きの方のブログを見ていて、一度やってみたいと思っていたんですよ。
「麺リフト」って、言うらしいです。
そして、ここのお蕎麦ですが、美味しかったです。
麺リフトで満足してしまい、感想を忘れてしまいました(笑)
O夫

Oつがいは毎週のように、お蕎麦屋さんに通っていますが
(そこは、おうどんも美味しいんです)
Oつまの極私的な評価で、現在No.1に君臨しているのは
両親と4人で行った、長野のお蕎麦屋さんです。
新鮮なそば粉と清冽な水の組み合わせに、ノックアウトされましたe-349
Oつま

Oつがい #- | URL | 2013/07/06 20:55 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://travelaroundtheworld.blog84.fc2.com/tb.php/527-78229584
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)