07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

筑波山-5- 

男体山の山頂から、再び、御幸ヶ原へもどってきました。
再び御幸ヶ原
この後は、カタクリの里に寄って、下山する予定だったのですが
紫峰杉」なんて案内表示を見つけてしまい、寄り道してみることに。
紫峰杉へ
坂を少し下ると、すぐに紫峰杉に到着。
紫峰杉1
高さ約40m、幹周り約7m、推定樹齢800年。
威容がうまく伝わりませんが、堂々とした姿でした。
紫峰杉2
紫峰杉の前には、男女川の源流があります。
男女川源流
源流は、気前よく?手洗い場になっていました。
手洗い場
紫峰杉の後は、予定通り、カタクリの里へ。
かたくりの里遊歩道
こちらの遊歩道は人も多いし、カタクリを堪能するなら
三本松線の方が、お勧めです。
ただ、夢中になって、下山してしまわないでくださいね(笑)
かたくりの群生
カタクリの里遊歩道を過ぎると、再び奇岩エリアです。
これは、セキレイ石
この石の上に、鶺鴒が留まり、男女の道を教えたといわれているそう。
セキレイ石
筑波山で、もっとも有名な奇岩、ガマ石
この石の周りは、人だらけ。
ガマ石
このまま歩いて下山の予定だったのに、途中、道を間違えたせいで
だいぶ時間がおしてしまい、やむなくロープウェイを使って
下山することになりました。
下山はロープウェイ
ロープウェイ乗り場。
ロープウェイ乗り場
片道¥600-也。
きっぷ
この日は強風だったため、運休の可能性ありというアナウンスに
ドキドキしましたが、無事に乗車できました。
乗車
出発。
係の方が、プラットフォームで、手を振って見送ってくれています。
出発
途中、上りのロープウェイと、すれ違い。
上りのロープウェイ
つつじヶ丘に到着。
他の観光地同様、お土産コーナーを通らないと、外に出られません(笑)
こちらは、隣接するお土産物屋。
つつじヶ丘
何故ここに来たかというと、朝、見かけた時から
このガマ洞窟が、気になっていたのです。
ガマ洞窟
入ってみたかったのですが、入場料500円に、Oつまが強く拒否(笑)
浮いたお金で、温泉に行くことになりました。
スポンサーサイト

テーマ: 登山

ジャンル: スポーツ

タグ: 男体山  筑波山  紫峰杉  男女川  御幸ヶ原  女体山  かたくり  セキレイ石  ガマ石  つつじヶ丘 

[edit]

« 筑波山-6-  |  筑波山-4- »

コメント

手を洗え=

飲むな、の婉曲表現ですかね。さぞかし浄められるでしょうな。

○し #- | URL | 2013/07/06 20:45 * edit *

○し様。

○しさん、こんにちは。
「手洗い場」の右に、「生水ですので」と、書いてあるので
婉曲表現というか・・・堂々と「飲むな」と言っているような(笑)
O夫

すごく冷たくて気持ちよかったよ。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2013/07/06 21:14 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://travelaroundtheworld.blog84.fc2.com/tb.php/526-f0dd4b71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)