07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

大瀬崎1/20-3- 

ダイビングを終え、大瀬崎を出発し、いつものように干物屋巡り。
まずは、内浦漁協直売所へ。
内浦漁協直売所
店内には、沼津ブランドの認定証が、ひっそりと飾られています。
沼津ブランド認定証
冬場限定の「なのり」と、ニジマス干物
今年は「なのり」が豊作なようで、喜ばしい限りです。
ニジマス干物は、初めて見ました。
時々こうした珍品がゲットできるのも、地元のお店ならでは。
なのり&ニジマスの干物
つづいて、獅子浜にある、小角水産にやってきました。
小角水産
入口には、先ほどまで天日干しされていた干物が、並んでいます。
天日干し中
お店の中にも、端から端まで、干物がズラリ。
どれにしようか、毎回悩んでしまいます。
店内
今日の、おすすめ品は・・・?
サバは文句なしに一番人気で、Oつがいも大好物。
またOつがいの友人は、ここの特上アジが、大のお気に入りです。
おすすめ品
最近、Oつがいが食べ比べにハマっている、塩辛
塩辛をはじめ瓶詰も、干物に負けじと、いろんな種類が置いてあります。
いか塩辛
う~ん、そろそろ何を買うか、決めなくては。
迷った時は、やっぱりサバかな?!
どれにしようか
今日も、いろんな美味を買うことができました。
伊豆を後にし、帰宅です。
スポンサーサイト

テーマ: 国内旅行記

ジャンル: 旅行

タグ: ダイビング  大瀬崎  沼津  内浦漁協  干物  なのり  ニジマス  小角水産  獅子浜  塩辛 

[edit]

« 獅子浜1/27-1-  |  大瀬崎1/20-2- »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://travelaroundtheworld.blog84.fc2.com/tb.php/485-8adb56fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)