10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

SAIPAN1/9-4- 

松安丸でのダイビングを終え、いったん港に戻ります。
マニャガハ島の上には、大きな雲が乗っていました。
マニャガハ島
午後2本目のポイントは、初めて潜る、ランディングクラフト。
エントリーし、砂地を少し移動すると、ポイント名の由来になっている
ランディングクラフト(上陸用舟艇)が、見えてきます。
その前をマイペースで泳いでいるのは、アカテンモチノウオ。
アカテンモチノウオとランディングクラフト
ランディングクラフトの上には、サンゴが大きく育っていて
デバスズメダイが群れていました。
癒されますね~。
デバスズメダイの群れ
さらに南国らしい風景を、見つけました。
サンゴのまわりを泳ぐ、ミスジリュウキュウスズメダイ
しかし残念ながら、サンゴの下は、オニヒトデだらけです。
ミスジリュウキュウスズメダイ
砂地には、大きなサラサハゼがいました。
サラサハゼ(白)
色は違いますが、こちらもサラサハゼです。
サラサハゼ(黒)
すっかりおなじみの、ゴマチョウチョウウオ
あまり逃げず、撮りやすいので、ついカメラを向けてします。
ゴマチョウチョウウオ
砂地と船体の間には、ミツボシキュウセンがいました。
ニコニコしながら?ものすごいスピードで、泳いでいきます。
ミツボシキュウセン
船内の、暗がりになっている場所には
ヨスジフエダイが、群れをつくっています。
ヨスジフエダイ
下ばかり探索していたら、MIYUKIちゃんが上を指さしています。
見上げてみると、マダラトビエイが通過中でした。
もう少し、近くに寄ってきてほしかったですが
ダイバーにまったく興味がないようで、そのまま何処かへ去っていきました。
マダラトビエイ
再びランディングクラフトに目を移して、黙々と捜索を開始。
船体に張り付いていた、グアムイボウミウシ
サイパンに住んでいますが、名前はグアムイボウミウシです(笑)
グアムイボウミウシ
昔、何とか三兄弟というのが、流行りました。
サイパンでは、こちらデバスズメダイ三兄弟。
兄弟集まれば1匹くらい、はみ出し者がいるのは、魚も人も一緒のようで
一番上の子は、逆を向いています。
ソラスズメダイ
青い海に白い砂、トゲチョウチョウウオがよく似合います。
トゲチョウチョウウオ
エキジット間際、アオヒトデがいたので、何気なく見てみたら
ヒトデヤドリエビがいました。
宿主によって体色が変わる、と言われている通り
アオヒトデにつくヒトデヤドリエビは、青かったです。
ヒトデヤドリエビ
ここは初めてでしたが、面白いポイントでした。
ただ松安丸と一緒で、流れはけっこうありました。

スポンサーサイト

テーマ: ダイビング

ジャンル: スポーツ

タグ: デバスズメダイ  ミスジリュウキュウスズメダイ  サラサハゼ  ゴマチョウチョウウオ  ミツボシキュウセン  ヨスジフエダイ  マダラトビエイ  グアムイボウミウシ  トゲチョウチョウウオ  ヒトデヤドリエビ 

[edit]

« SAIPAN1/9-5-  |  SAIPAN1/9-3- »

コメント

おおーもぐってますね!
やっぱきれいですね、海。

よく見てる番組で家の中に小さな水族館もつのはやっているのですが。
あこがれます。

海がめをおおきなおおきな水槽で飼いたいです!
どんなにでかいか知っているのか!!と怒られました。
海がめよくみかけますか?

ベルボトム #- | URL | 2013/03/21 11:33 * edit *

大きな雲

ラピュタでしょうか?。
楽しそうな雲ですねぇ、でも、テーブル状に成った平らな所の下はヤバそう?。

MK #- | URL | 2013/03/21 21:41 * edit *

ベルボトム様。

ベルボトムさん、こんにちは。
ウミガメは、大人になると、かなり大きいですよ~。
もうすぐ、ウミガメが登場しますので、お楽しみに!
O夫

自慢じゃないと言いつつ自慢ですが、Oつまは海中でわりかし
カメに好かれます。
石垣島では、遠くで泳いでいる子ガメに手招きをしたら
何なに?と至近距離まで、近づいてきましたし
パラオでは、しばらく一緒に仲良く泳ぎました。
大きさもそうですけど、彼らけっこうアクティブですよ。
飼うには、かなりエネルギーがいると思いますe-446
Oつま

Oつがい #- | URL | 2013/03/21 23:04 * edit *

MK様。

MKさん、こんにちは。
そうそう、ラピュタみたいですよね!
この雲の中に、入ってみたいです。
O夫

海の上では遮るものがないので、空の様子も丸わかり。
あそこでスコールが降ってる。もうすぐこっちに到達するぞ!
なんて会話は、しょっちゅう船上でしています。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2013/03/22 00:31 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://travelaroundtheworld.blog84.fc2.com/tb.php/469-9dfb8042
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)