05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

SAIPAN1/9-2- 

1本目のダイビングが終わり、波の穏やかな場所で、休憩。
おそらく中国からのゲストさんが、岸に向かって、元気よく泳いでいきました。
休憩中
休憩後、2本目のダイビングポイントは、テニアングロット。
以前はここにも、イエロークラウンド・バタフライフィッシュがいたらしく
TOGO君が、捜索に行ってくれることに。
その間OつがいはMIYUKIちゃんと、この穴から、洞窟へ向かいます。
入り口
まずはMIYUKIちゃんの鉄板ネタ、アナモリチュウコシオリエビ(通称ロボコン)の撮影。
暗い洞窟の中、岩に開いた小さな穴の、一番奥に潜んでおり
全然、撮れません。
アナモリチュウコシオリエビ
他のグループも、洞窟の中に入ってきました。
ここにアナモリチュウコシオリエビがいることは、知られていなかったようで
MIYUKIちゃん、他のガイドさんたちから、ちょっとしたスター扱い。
皆さんも入ってきました
他のグループに場所を譲り、洞窟の天井部を見てみると、コクハンハタがいました。
コクハンハタ
洞窟の出口近くにいた、キンチャクガニ
小さな小さなイソギンチャクを、ハサミ脚で器用に持っています。
敵と戦う武器だと言われていますが、効果のほどはわかりません。
キンチャクガニ
ここで、捜索から戻ったTOGO君と、合流。
やはりイエロークラウンド・バタフライフィッシュは、不在とのこと。残念・・・
その代わり?キンチャクガニの撮影に付き合ってくれていた、TOGO君の手の甲に
極小のトウモンウミコチョウを、発見。
「そのまま、じっとしていて!」と合図し、撮影開始。
手のしわと比較すると、その小ささが想像つくでしょうか?
トウモンウミコチョウ
洞窟から出るとすぐに、激しいうねりで、身体が右に左に振られます。
アデヤカミノウミウシも、吹き飛ばされそうになっていました。
アデヤカミノウミウシ
アデヤカミノウミウシのすぐそばにいた、センテンイロウミウシ
やはり一生懸命、うねりに耐えています。
センテンイロウミウシ
こうして2本目も、無事終了。
実はこのダイビングが、O夫の、900本記念でした。
記念撮影を忘れたMIYUKIちゃん、次のダイビング
「絶対、写真を撮る」と、言い張っています(笑)
スポンサーサイト

テーマ: ダイビング

ジャンル: スポーツ

タグ: ダイビング  テニアン  アナモリチュウコシオリエビ  コクハンハタ  キンチャクガニ  トウモンウミコチョウ  アデヤカミノウミウシ  センテンイロウミウシ 

[edit]

« SAIPAN1/9-3-  |  SAIPAN1/9-1- »

コメント

ウミウシ

こんばんは。
またまた珍しいウミウシちゃんに出合えました。
水深どのくらいのところに棲んでいるのでしょうか。
水族館でも見られますか?
この目でいろいろなウミウシを見てみたいな・・・・・・

トウモンウミコチョウ?!
手の皺って、どこ???と探しましたよ。
それほど極小なのですね、驚きました。

いつも思うのですが、ご夫婦の仲のおよろしいこと。

白秋マダム #K.8lH0lM | URL | 2013/03/15 00:22 * edit *

キンチャクガ二とかトウモンウミコチョウとか。。

おはようございます。
面白いですね。
それに色が透き通るようで美しい!
陸だけだと、世界の半分を見ない事になりますね。。。私は勿体ない事をしているかも、と
実感させられる0つがいさんからの海からの報告です!

yokoblueplanet #- | URL | 2013/03/15 02:53 * edit *

900本おめでとうございます!
それにしてもスゴイ本数ですね~^^

これからもいっぱい楽しんで下さいね♪
ブログ楽しみにしています。

nohohon life #- | URL | 2013/03/15 08:52 * edit *

白秋マダム様。

白秋マダムさん、こんにちは。
ウミウシに力を入れてる水族館・・・聞いたことないです。
それに、小さいウミウシは、水槽に入れたら
どこにいるのか、分からなくなっちゃいそうです(笑)
O夫

ウミウシも魚と同じように、水深ごとに住み分けているようですが
まだまだ謎も多いんですよ。
白秋マダムさんが、ウミウシの記事を喜んで下さって、とても嬉しいので
これから、もっと力を入れて撮りますねe-446
Oつま


Oつがい #- | URL | 2013/03/16 00:11 * edit *

yokoblueplanet様。

yokoblueplanetさん、こんにちは。
まずは、体験ダイビングからどうでしょう?
でも、海でやってくださいね。
アメリカのダイビング事情に、詳しい友人によると
内陸部の人達は、採掘場の水たまりで
ダイビングをしたりすることも、あるそうですから(笑)
O夫

そうなんです、海の世界は広すぎて、気が遠くなるほどです。
生き物はすべて、海から生まれたと言われていますが
確かに、お母さんの胎内に戻ったような気持ちにもなるんですよ。
興味がおありでしたら、ぜひ一度体験していただきたいと思います。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2013/03/16 00:12 * edit *

nohohon life様。

nohohon lifeさん、こんにちは。
ありがとうございます。
ひっそりと、900本記念をすませました(笑)
O夫

900本記念を忘れた時の、ガイドちゃんの焦りようと言ったらe-446
これからは加齢と折り合いを付けつつ、潜り続けることで
若いダイバーさん達の応援もできたらなぁ~、なんて思っています。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2013/03/16 00:13 * edit *

おめでとうございます!

こんばんは!
O夫様、900本記念おめでとうございます。
私の3倍の経験本数!凄いです。
キンチャクガニ、綺麗ですね。
ウミウシも見慣れない子たちで、楽しく拝見させていただきました。
素敵な記念ダイブになりましたね。
次の1000本は、盛大にお祝いしないとですね!

きょん #PZXyn44A | URL | 2013/03/16 23:31 * edit *

きょん様。

きょんさん、こんばんは。
ありがとうございます。
以前は、サイパンには綺麗なウミウシはいないと、言われた時期もありましたが
サイパンのガイドさんたちが、ウミウシに力を入れるようになって
綺麗なウミウシが、たくさん見られるようになってきました。
ガイドさんたちの努力に、感謝ですね。
O夫

記念ダイブのために、ちょっと無理をして行ったサイパンでしたが
スタッフがものすごく頑張ってくれて、大感激でした。
新たな課題(目標)もできたし、さらに精進しなくては!
Oつま

Oつがい #- | URL | 2013/03/17 22:02 * edit *

こんばんは!
900本おめでとうございます。

オカンの大好きなウミウシたち
それもオカンはまだ見たことない子ばっかりです
あぁ~サイパン熱が日に日に高まっていく今日この頃であります!!

オカン #- | URL | 2013/03/18 18:11 * edit *

オトンとオカン様。

オカンさん、ありがとうございます。
和名があるので、日本でも見れるはずなんですけどね。
やっぱり、日本でこの辺のを見ようと思ったら、沖縄ですかね?!
ただ、どのウミウシも、小さくてv-399
O夫

Oつがいはウミウシ目を持っていないので、いつものごとく
ガイドさんに、み~んなお任せでした。
有言実行オカンさんのことですから、ほんとにサイパンへ
行かれるのでは!?
今から記事が楽しみですe-454
Oつま

Oつがい #- | URL | 2013/03/18 22:48 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://travelaroundtheworld.blog84.fc2.com/tb.php/467-8ab2ca8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)