09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

西川名6/24-2- 

西川名2本目のダイビング
Oつがいは、コンディションを考え、マクロメインが希望でしたが
他のゲストの方が、変わらずトビエイの群れ狙いだったのと
若干、海況がよくなったということで、少し遠征することになりました。
コース取りは
Aポイント→三角岩→トビエイの根→サメ穴→モロコ岩→Aポイント。

エントリーすると、確かに透明度は多少良くなっていますが
強い流れは、相変わらず。
トビエイはガイドさんにお任せして、Oつがいはひたすら
水底を舐めるように、観察しながら移動。
岩穴には、またまたゴンズイが群れていましたが
やはり、アクタウオはいませんでした。
ゴンズイ
岩の上に、ムラサキウミコチョウを発見。
しかし、流れが強く当たる場所で、体を安定させるのが大変。
被写体のほうも、小さな体を飛ばされないように、必死です。
ムラサキウミコチョウ
頭上に気配を感じ、見上げてみると
イワシの群れが、通過中。
イワシの群れ
ツマグロハタンポの群れ。
真ん中と右下の個体は、カメラ目線です(笑)
ツマグロハタンポ
砂地には、ヒラタエイがいました。
西川名では、しょっちゅう出会えます。
ヒラタエイ
結局、2本目もトビエイには出会えず・・・と思っていたら
単体は出ていたようで、大物好きな他のゲストの方は
大満足だったようです(笑)
スポンサーサイト

テーマ: ダイビング

ジャンル: スポーツ

タグ: 西川名  ダイビング  ゴンズイ  ムラサキウミコチョウ  イワシ  ツマグロハタンポ  ヒラタエイ 

[edit]

« 西川名6/24-3-  |  西川名6/24-1- »

コメント

ムラサキウミコチョウ

こんばんは。
紫に黄色、何とも派手やかな配色の生物ですね!
まるで黄色のものを紫の風呂敷で包んだみたいです。

yokoblueplanet #- | URL | 2012/09/19 18:13 * edit *

yokoblueplanet様。

yokoblueplanetさん、こんにちは。
O夫は、ムラサキウミコチョウを見ると
和菓子を、思い出します。
きっと、体の中には、アンコがあるに違いないと、睨んでいます(笑)
O夫

この子は、激しい流れにヒラヒラしながら、必死に
ふんばっていました。
これだけ派手だから目立つと思いきや、ウミウシ眼にならないと
意外に見つけられません。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2012/09/19 22:18 * edit *

ワイドなダイビングもなさるんですね!
私も、トビエイの群れよりは、ムラサキウミコチョウに
刺さってしまいそうです^^。
それにしても、ウミコチョウは綺麗に撮れてますね!

nabi #8zyxN7ck | URL | 2012/09/19 22:28 * edit *

nabi様。

nabiさん、こんにちは。
視界不良で、激流とくれば、潮影に隠れてマクロに逃げるしか(笑)
この状況で、ワイドをリクエストする他のゲストさんに、ビックリでしたv-405
O夫

こんなヘタレ記事にコメントいただき、恐縮です。
トビエイも、この海況で1枚じゃあねぇ・・・
見上げれば全面どばー状態に、いつか出会えたらと夢見ていますe-446
Oつま

Oつがい #- | URL | 2012/09/19 23:25 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://travelaroundtheworld.blog84.fc2.com/tb.php/387-87a3d1a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)