05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

雲見5/5-1- 

3月に続き、再び西伊豆の、雲見にやってきました。
カメラが修理中のO夫、今回は、昔Oつまが使っていた
PanasonicのTZ3を現役復帰させ、撮影に臨みます。

1本目は、-24mアーチブイ~小牛裏角のコース。
エントリーすると、Oつまが購入したばかりの
クローズアップレンズを、早速試しています。
ニシキウミウシ
確かに、今までより迫力のある写真になっている気がします。
ニシキウミウシ
O夫は、初めてのカメラなので、そこらへんにいる被写体を
片っ端から、撮ってみました。
まず感じたのは、フォーカススピードが速い!
TZ3も古いカメラですが、もっと古い、SP350を使っていたO夫には
驚異的な早さです。
でも、撮っていたのは、普通種サラサエビ
サラサエビ
雲見の定番、アヤトリカクレエビ
とにかく擬態上手で、肉眼で場所を確認してから
液晶画面を覗くと、もう、居場所がわからなくなります。
アヤトリカクレエビ
ガイドさんが、自慢げに教えてくれた
仮称ワライボヤマツカサウミウシ(マツカサウミウシ属1種3)
あまりに小さすぎて、撮っている時は、何が何だかわからず(笑)
側にいくつか見えている白い塊は、卵です。
ワライボヤマツカサウミウシと卵
Oつまの、ワライボヤマツカサウミウシ撮影待ちの間
なんとなく見慣れない、タカノハダイがいたので
写真に撮っておいて、あとで確認してみたら
ユウダチタカノハでした。
結構珍しいんですが、イマイチ人気薄な可哀想なヤツです。
ユウダチタカノハ
今年は本当によく見る、トラフケボリダカラガイ
せっかく、チャンスが何度もあるんですから
もう少し、工夫して撮りたいものです。
トラフケボリダカラガイ
1本目終了。
Oつまのクローズアップレンズは、羨ましいものの
TZ3のフォーカススピードに、感激。
「2本目は、もう少し動きのある被写体を狙っちゃおう」と
欲の出てきた、O夫です。
スポンサーサイト

テーマ: ダイビング

ジャンル: スポーツ

タグ: 西伊豆  雲見  ニシキウミウシ  サラサエビ  アヤトリカクレエビ  ユウダチタカノハ  トラフケボリダカラガイ   

[edit]

« 雲見5/5-2-  |  御前崎ツーリング-5- »

コメント

そうですか??
ユウダチタカノハ、滅多に見れないので、遭遇できたらうれしいですよ^^。


マツカサウミウシ、見た事ない形状で、面白いですね~。

nabi #8zyxN7ck | URL | 2012/08/14 23:08 * edit *

綺麗な写真を見せて頂いて
カメラにも興味が出てきましたが
なんせ・・・
自分の体の確保もままならない若輩者
もう少し先になりそうですね~(笑)

nohohon life #- | URL | 2012/08/15 12:36 * edit *

nabi様。

nabiさん、こんにちは。
ユウダチタカノハ、意外と反応が薄いんですよ~。
ガイドさんでも「あ~、いましたか~」なんて、感じの時もあるし。
nabiさんのような、熱心なフィッシュウォッチャーが
Oつがいのまわりには、少ないのかもしれません(笑)
O夫

このマツカサくん、ほんとに小さくて・・・
ガイドさんが何度も何度も、根気よく指さしてくれたのに
最後まで「よし撮れた」感ゼロでしたe-455
Oつま

Oつがい #- | URL | 2012/08/15 18:52 * edit *

nohohon life様。

nohohon lifeさん、こんにちは。
O夫は、nohohon lifeさんの写真、好きですよ~。
まずは、楽しむことを、優先してればいいと、思いますよ!
O夫

Oつまも長い間、カメラなしで潜っていたんです。
撮り始めたのは、ごく最近のこと。
逆にカメラの知識が、全然なくてe-452
いずれにしても、まず「どんな海でも楽しく潜る」ですよね!
Oつま

Oつがい #- | URL | 2012/08/15 18:53 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://travelaroundtheworld.blog84.fc2.com/tb.php/368-ab70aaaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)