10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

大瀬崎3/31-2- 

1本目のダイビングが終わり、ポイントの先端からショップに戻る途中
先端に向かうダイバーがひとり、歩いてきました。
よく見ると、知り合いのダイバー、か○ぢさんではないですか。
か○ぢさんも、こちらに気づき
「だめですよ~、こんなコンディションの日に潜っちゃあ」
いやいや、あなたもです、か○ぢさん(笑)
やはり、ハナダイ狙いということだったので
先端の海況を伝え、別れました。

さて、ショップに戻って少し休憩した後、2本目のダイビングへ。
こんどはショップの目の前、湾内で潜ります。
エントリーし、まず見つけたのは、ホウセキキントキ
いつも群れているイメージがありましたが、この時は1個体のみで
泰然とくつろいでいました。
ホウセキキントキ
ホウセキキントキのすぐそばにいた、オオウミウマの子供。
ライトを嫌って、すねたような表情を見せています。
オオウミウマ
砂の中には、謎の生物が。
ガイドさんに確認したところ、ヤツデイソメと言うそうです。
のばした触手?をゆっくり回転させており、根元には鋭い歯を持つ口があります。
O夫には、エイリアンの子供にしか、見えません(笑)
ヤツデイソメ
この日の目標だった、シマヒメヤマノカミ
華麗なヒレを全開にして、優雅に佇んでいました。
シマヒメヤマノカミ
浅場に戻ってくると、ウミテングがいました。
けっこう速いスピードで移動するので、撮影は意外と大変です。
ウミテング
水中にある古タイヤの中にいた、クリアクリーナーシュリンプ
見つけた時は、ウツボをクリーニングしていたのですが
Oつがいの姿を見て、ウツボのほうが逃げてしまい
クリアクリーナーシュリンプ単体の写真に、なってしまいました。
クリアクリーナーシュリンプ
赤ちゃんカエルアンコウ
ちょっと、うぶ毛が生えています。
カエルアンコウ
2本目終了。
Oつまのカメラの腕が上がって、O夫の写真がなくても
充分、ブログの更新ができるように、なってきました。
O夫も、負けないように頑張らないと(汗)

スポンサーサイト

テーマ: ダイビング

ジャンル: スポーツ

タグ: ダイビング  ホウセキキントキ  オオウミウマ  ヤツデイソメ  シマヒメヤマノカミ  ウミテング  クリアクリーナーシュリンプ  カエルアンコウ 

[edit]

« 大瀬崎3/31-3-  |  大瀬崎3/31-1- »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://travelaroundtheworld.blog84.fc2.com/tb.php/345-68a78199
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)