06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

雲見3/16-1- 

3月16日~3月20日の日程で、沖縄の伊江島に行こうと画策していましたが
諸事情により、幻と消えてしまいました。
一瞬ガックリしつつも、素早く立ち直った、Oつがい。
沖縄が無理なら、ホームグラウンドで潜りまくってやろうと
伊豆ダイブサファリを、決行することにしました。

ダイブサファリの、栄えある?スタート地点は、西伊豆の雲見。
雲見にある、DiveStore EXILESさんのブログに
Oつがいのブログが「勝手に」リンクされているのを、発見した時から
いつか、急襲してやろうと思っていたのです。
「初めまして。勝手にリンクされているOつがいです。予約お願いします」と
メールしてみたところ
「はい、勝手にリンクさせて頂きましたー!お待ちしています!」と
あまりに潔い返信(笑)
ネチネチ、いぢめてやろうと思っていたのに
そんな気も、失せてしまいました(爆)

雲見のシンボル、牛着岩です。
牛着岩
雲見で潜るのは、約20年ぶりの、O夫。
Oつまに至っては、「初」雲見です。
20年前は、港からボートで牛着岩に渡り、そこから
ジャイアントストライドでエントリーという、スタイルでしたが
現在ではすべて、ボートダイビングとなっています。

1本目は、「-24mアーチ~小牛」ルートです。
エントリーすると、早速、テングダイのお出迎えを受けました。
根付いている個体だそうで、基本的に、いつでも会えるようです。
テングダイ
EXILESのオーナー松田さんは、その精悍な風貌に似合わず
美しいマクロ生物が、大好き。
思い入れたっぷりの、アヤトリカクレエビを見せてくれました。
他のポイントで潜っては、その生育環境を勉強し
ホームの雲見で探し続けて、ついに発見した子だそうです。
アヤトリカクレエビ
ここにもいました、マツカサウオの幼魚。
今年は本当に、マツカサウオの幼魚をよく見ます。
マツカサウオ
この根だけで、ずいぶんゆっくりしてしまいました。
移動開始。
次の根で出迎えてくれた、シマウミスズメ。
シマウミスズメ
ナマコの表皮には、ナマコマルガザミがいました。
ナマコの皮を、ハサミでガッチリと挟んでいます。
ナマコマルガザミ
見つけると、つい撮ってしまう、可愛いアオサハギ。
アオサハギ
松田さんお勧め第2弾、カイカムリの仲間。
体の大きさに対し、背負っているカイメンが、大きすぎ~(笑)
カイカムリ
体表に、いろんなものをくっつけ過ぎて
もはや原型が、よく分からない、ツノガニ
ツノガニ
こちらも最近お馴染みの、イボイソバナガニ(♂)
イボイソバナガニ
非常に撮りづらい場所にいた、1円玉くらいの大きさの
イロカエルアンコウの、幼魚。
イロカエルアンコウ
そして松田さん一押し、イソバナカクレエビ
赤と透明のコントラストが、とても美しいエビです。
イソバナカクレエビ
エキジット間際には、アカホシカクレエビを、撮影。
アカホシカクレエビ
雲見と言えば地形、という固定イメージがありましたが
ダイナミックな景観の中で楽しむマクロも、趣がありますね。
マクロ愛に溢れる、EXILES松田さんとの2本目、楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ: ダイビング

ジャンル: スポーツ

タグ: テングダイ  アヤトリカクレエビ  マツカサウオ    ナマコマルガザミ  カイカムリ  ツノガニ  イボイソバナガニ  イロカエルアンコウ  イソバナカクレエビ 

[edit]

« 雲見3/16-2-  |  Kirin-City »

コメント

今日も楽しい画像!

こんばんは。
エビの種類も多種多様ですね!
ツノガ二やカイカムリが色々なものを背負っているのは、保身のためもあるのでしょうか?!
面白いですね。

yokoblueplanet #- | URL | 2012/06/07 14:54 * edit *

おちびちゃん可愛いですね~
マクロの画像もとっても綺麗ですね!
ものすごく鮮明なお写真にびっくりです。

nohohon life #- | URL | 2012/06/07 18:01 * edit *

yokoblueplanet様。

yokoblueplanetさん、こんにちは。
いろんな物を背負うのは、擬態だと思いますが
かえって、目だっている気も・・(笑)
O夫

擬態には、身を守るため、エサ(になる生物)をだますためと
ふたつの目的があると言われています。
ツノガニ達の背負いものも、もしかしたら両方に役立つのかも
しれませんね!
Oつま

Oつがい #- | URL | 2012/06/07 22:15 * edit *

nohohon life様。

nohohon lifeさん、こんにちは。
Oつがい、使用しているカメラが、コンデジなので
画角的に、どうしても、ワイドより、マクロになってしまいます。
本当は、ワイドも好きなんですよv-291
O夫

カメラの知識はゼロですが、良い先生がいらっしゃるので
コンデジの限界に挑戦!などと、大層な野望を抱きつつ
でも適当に撮っていますe-446
Oつま

Oつがい #- | URL | 2012/06/07 22:17 * edit *

雲見♪

こんばんは!
確かに雲見というと地形がメインになることが
多いのですが、じっくり探すと色々マクロも楽しいのでしょうね。
違った楽しみ方をするのも良いですね。

きょん #PZXyn44A | URL | 2012/06/07 23:23 * edit *

ブログの更新を楽しみにしていました!
まさに当日の1ダイブ目が思い出されました~(^o^)

2ダイブ目のUPも楽しみにしています

最近のNEWSはアヤトリカクレエビ、他にも見つかりました~\(~o~)/
そしてニシキウミウシをホストにしているウミウシカクレエビもいました
雲見、ますます盛り上がってきましたね

明日は台風一過の雲見です 何が見られるか楽しみです!!

伊豆人 #99atmoD2 | URL | 2012/06/08 20:29 * edit *

きょん様。

きょんさん、こんにちは。
O夫も、雲見と聞くと、まず地形のイメージでした。
よく考えたら、暗がりもたくさんあるし
変わった生物がいても、おかしくない環境ですよね。
今回で、雲見のイメージが変わりました。
O夫

この日は透明度が大変に良く、初・雲見の景観を存分に
楽しむことができました。
そのうえ、こうした小さな生き物も観察することができて
一粒で二度おいしいとは、このことですねe-446
Oつま

Oつがい #- | URL | 2012/06/08 21:22 * edit *

伊豆人様。

伊豆人さん、こんにちは。
やっと、辿りつきました~。
大変お待たせしましたv-421
2ダイブ目も、更新したので、見てくださいね。
O夫

見てますよ~ログ。
大きめのアヤトリ、おめでとうございますe-446
ニシキとウミウシカクレエビも、いい感じですねぇ。
次回の訪問時は、またがっつりお願いします。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2012/06/08 23:59 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://travelaroundtheworld.blog84.fc2.com/tb.php/331-8c88a338
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)