09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

赤沢2/24-2- 

2本目のダイビングまで、時間があったので
ダイビングセンターの横に咲いていた、桜を撮ってみました。
赤沢の桜
さて、2本目のダイビングです。
ポイントは、ダイビングセンターの目の前から、エントリーできる
その名も「ビーチ」。
まず最初に、ガイドさんが見せてくれたのは、アヤニシキ
いえね、確かにアヤニシキは、綺麗なんですけど・・・
アヤニシキ
続いて教えてくれたのは、また、アヤニシキ
ただし、これには胞子が付いています。
胞子のついたアヤニシキ
もうアヤニシキはいいので、岩の隙間を覗いてみると
よく味噌汁の中で、美味しいお出汁になって入っている
ショウジンガニが、いました。
ショウジンガニ
水底のロープに沿って、丹念に観察してみると
アシナガモエビモドキが、いました。
アシナガモエビモドキ
さらに、その周りをよく探してみると、もう一個体。
最初の個体と体色が違いますが、おそらくこちらも
アシナガモエビモドキと、思われます。
アシナガモエビモドキ2
Oつがいが、アシナガモエビモドキにハマっている頃
ガイドさんは、何をしていたかというと・・・貝探し(笑)
さあ、ガイドさんの見つけた、貝シリーズです。
まずは、お馴染みのハナマルユキダカラガイ
外套膜が少し開いて、貝殻の部分が見えています。
ハナマルユキダカラガイ
タカラガイの仲間その1。
ガイドさんも、名前は分からないそう。
タカラガイ1
タカラガイの仲間その2。
タカラガイ2
ガイドさんも大興奮の、謎の貝。
当然、名前は分かりません。
タカラガイの仲間と違い、半分退化した貝殻を
背中にしょっています。
追記:後日、名前が分かりました。アシヤガマと言うそうです。

謎の貝
名前もわからない貝を、次々と見せてくれた後は、カニです。
ウスヘリコブシガニ属の1種だそうです。
小さくて真っ白な、可愛いカニでした。
ウスヘリコブシガニ属の一種
岩の下の窪みにいた、マツカサウオの幼魚。
とにかく幼魚は、可愛い~。
マツカサウオの幼魚
砂地には、サビハゼがいました。
もうじき恋の季節です。
サビハゼ
この日のビーチは、ウネっていました。
あおられたのか、ひっくり返っていたアワビ
ひっくり返ったアワビ
もちろん、ちゃんと起こしてあげましたよ。
助けてあげました
ログ付けの時に、ガイドさんとお話をしてみると
普段は水中映像の仕事をされている、プロのカメラマンだそう。
ただ、ムービーが専門で「スチールの方は、よく分からないんです」
いや~、じつに面白いガイドさんでした。
スポンサーサイト

テーマ: ダイビング

ジャンル: スポーツ

タグ: アシヤガマ  アヤニシキ  ショウジンガニ  アシナガモエビモドキ  ハナマルユキダカラガイ  タカラガイ  ウスヘリコブシガニ  マツカサウオ  サビハゼ  アワビ 

[edit]

« 川奈3/18-2-  |  川奈3/18-1- »

コメント

伊豆の海

おはようございます。
伊豆の海の住人もカラフルですね~!
その中に真っ白なカニがいたり。。。こんかいもOh! とか云いながら楽しませてもらってます。感謝!

yokoblueplanet #- | URL | 2012/05/24 02:46 * edit *

yokoblueplanet様。

yokoblueplanetさん、こんにちは。
海に中は、一見色が無いように思えますが
光を当てると、本来の色が現れ、とても綺麗です。
今後も、変な住人達を、ご紹介していきますので
これからも、よろしくお願いしますv-411
O夫

彼らに、きちんと光を当てて撮影する。
簡単なようで、これが難しいんです。
へたくそなりに努力を続けるOつがい、応援コメントを力にして
また頑張ります。ありがとうございます!
Oつま

Oつがい #- | URL | 2012/05/24 22:35 * edit *

マツカサウオ、幼魚可愛いですねー
でも成魚でもかぶりつきです!だって成魚いないんだもん。

マコーズカーラス←間違い。
マッコーズカーラスで小さい「ッ」が抜けてました。
フラッシャー系です。婚姻色、ぎんぎんで凄かったですよー
写真整理進んでないですけど。

F #- | URL | 2012/05/24 23:40 * edit *

F様。

Fさん、こんにちは。
沖縄では、マツカサウオは珍しいそうですね。
Oつがいは、マツカサウオより、ハナゴイに惹かれますが・・・
Fさんや、M下さんが、ハナゴイをスルーして進んでいくのが
いまだに、信じられません(笑)
マッコーズカーラス、探しまくりましたよ~。
他の方のブログをみたら、マッコスカーズフラッシャーラスと
とても長い名前で、掲載されていました。
伊豆に、現れてくれたらいいのにv-10
O夫

でかしたO夫!
とはいえ、フラッシャー系の見分けがろくにつかないOつまには
猫に小判かも・・・
マツカサ成魚ですか~?予想以上にグロいですよe-447
Oつま


Oつがい #- | URL | 2012/05/25 22:19 * edit *

ごめんなさい。
またまた間違ってたみたいですね。
「マッコスカーズ」が正しいみたい。

あ、ハナゴイはスルーしているのでなく、
私の場合「上手く撮れない」のでスルーしてるように見えるだけです!
でも、ここ3年ほど綺麗に撮りたくて、いつもチャレンジするんですが、
撃沈してます。

そうそうインド洋版ハナゴイもいましたよ。

F #- | URL | 2012/05/25 23:49 * edit *

F様。

Fさん、こんにちは。
そういえば、Fさんの写真って、一度も見せてもらったことないです~。
Fさんなら、珍しい魚の写真、一杯持ってるでしょうね。
見たいな~。
Fさんも、ブログ始めましょうよv-10
O夫

インド洋から遠ざかって久しいので、海のインド人は
ことごとく忘れちゃいました。
それにしてもハナゴイは、なんであんなに難しいのか!
伊豆のキンギョで、一緒に練習しませんか?
Oつま

Oつがい #- | URL | 2012/05/26 18:05 * edit *

撮るのと取り込むので満足しちゃて、整理がかなーり遅れ気味。
某SNSにアップするのも遅く、一緒に潜った友人にすら、
「早くUPして下さいよー」と言われる始末(とほほ・・・)v-12
ブログはとても無理と思います。

今度、何とかお見せできるように手を考えて見ます。
寒い伊豆は、手も身体もかじかんで、練習にならないかも。

F #- | URL | 2012/05/27 20:39 * edit *

貝づくし

こんばんは!
貝探しのダイビング!私もやってみたいです。
見たことのない貝が私にとってはまだまだありそうで
興味があります。
名前のわからない白いカニも綺麗ですね~。

きょん #PZXyn44A | URL | 2012/05/27 23:28 * edit *

F様。

Fさん、こんにちは。
やっぱり、某場所では公開してたんですね。
Fさんなら、M下さんもビックリの写真を
たくさん持ってるんじゃないんですか~?!
見たいですv-10
O夫

きゃー見せてくださいよ!
ご本人を知っているのに、マニアックなサイトでしか
写真を見られないなんて、悲しいe-446
伊豆は慣れですよ、慣れ(使いすぎのセンテンスだけど事実)
Oつま

Oつがい #- | URL | 2012/05/28 00:09 * edit *

きょん様。

きょんさん、こんにちは。
貝探しのダイビング、ほとんどが名前がわからないので
意外と、苦痛ですよ(笑)
名前のわからない生物ばかり探す、とにかく、マニアックなガイドさんでしたv-12
O夫

生物ウォッチングの鉄則どおり、貝も「貝向きの目」にならないと
なかなか見つけられません。
限られた時間で、いろんな種類の生物を見つけるガイドさんは
やっぱり、すごいですよね~。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2012/05/28 00:10 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://travelaroundtheworld.blog84.fc2.com/tb.php/323-7c058a94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)