05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

初島12/19-1- 

ダイビング仲間のS尾S子さんと、初島で潜ってきました。
初島のオーナーとも、久しぶりの再会です。

「どこに潜りたいですか?」と、オーナー。
「新しいポイントが、オープンしたそうですね」と、答えると
「あと1週間で、クローズですよ!」
こうして、滑り込みで潜れることになった、新ポイントの名は
「ヤグラ2.5」
こちらが、エントリー口です。
エントリー口
S尾S子さん・Oつがいとも、初めて潜るポイントなので
オーナーが、普段よりじっくりと、ブリーフィングしてくれます。
エントリー口から、ヤグラ2.5までの直線距離は、約200メートル。
リサーチなどで訪れる、ショップのスタッフなら、到着まで約7分。
一般のお客さんを引率する時は、約14分かけて移動するそうです。

さぁ、エントリー。
浅場では、ソラスズメダイが群れています。
ソラスズメダイ
細長い魚は、アオヤガラ
アオヤガラ
「それにしてもオーナー、相変わらずガンガン泳ぐなぁ」などと思っていたら
突然ふり返り、スレートに
「ここが、ヤグラ2.5です」
ダイブコンピューターを見ると、潜水時間6分・・・
オーナー!S尾S子さんとOつがいは、お客さんですよ~(笑)

東京の新観光名所、東京スカイツリーを見上げる観光客よろしく
ここ初島の新ポイントでは、ウツボがヤグラを見上げていました。
ヤグラとウツボ
ヤグラの側には、タイヤ漁礁があり
まず出会ったのは、ムスメウシノシタ
ムスメウシノシタ
タイヤの上には、巨大なヒラメ
タイヤの上のヒラメ
タイヤ漁礁のそばには、大きな根があり
その根を覆うように、ネンブツダイが群れています。
ネンブツダイの群れ
3つ目のヤグラのさらに奥にある、沈船まで足を延ばし
砂地に戻ってくると、カスザメの子供がいました。
子供のカスザメ
カスザメの子供を激写中の、S尾S子さん。
ダイバーと比べると、その大きさをわかっていただけるかな?
ダイバーとカスザメ
この日、2個体目のヒラメ
初島の漁師さんは、ヒラメ漁をしないので
どのポイントで出会う個体も、のびのびと育っています。
砂地のヒラメ
砂の中に何かいるので、そっと手で払ってみると
砂を払います
現れたのは、3個体目のヒラメ
3個体目のヒラメ
なかなかダイナミックなポイントでした。
オーナーによれば、ヤグラ2.5のベストシーズンは
9月~10月とのことなので、次回はその頃に訪れて
トビエイの大乱舞を見ようと思います。
スポンサーサイト

テーマ: ダイビング

ジャンル: スポーツ

タグ: ダイビング  初島  ソラスズメダイ  アオヤガラ  ウツボ  ムスメウシノシタ  ヒラメ  ネンブツダイ  カスザメ 

[edit]

« 初島12/19-2-  |  吾照里 »

コメント

ヤグラ2・5

こんばんは!
ヤグラは閉まっているのかと思いましたが潜れたんですね。
いいですね~。
一度行ってみたいなと思ってますが開いたり閉まったり
いつ行けばよいのか・…。と悩ましいポイントです。

きょん #PZXyn44A | URL | 2012/03/25 23:26 * edit *

きょん様。

きょんさん、こんにちは。
このログは、昨年の12月の話ですから~。
初島のオーナーによると、とにかく9月、10月がベストだそうです。
その時期だと、きょんさん好みの群れが、凄いらしいですよ。
今年は、ヤグラできょんさんと初ダイブかな?!
O夫

相変わらず時差ボケブログで、すみませんです。
ギリギリセーフでしたよ~e-446
記事にも記したように、ワイドなポイントですから
群れ狙いで行った方が、良いかもですね。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2012/03/26 00:23 * edit *

いやあーすごいですよ、写真!
想像つかない世界がダイバーには見えるんですね。
ウツボには驚きです!!めちゃこわい顔ですねありゃあー。

主人はnavyのときにレスキュースイマーで、スキューバーダイビング(仕事)もしてました、戦地でのけが人や死体のひきあげとか。
ダイバースーツとかいろいろありますけど、もう潜らないのかも。
いつかあたしも海にもぐってみたいですよ。
怖い気もするけれど。

ベルボトム #- | URL | 2012/03/26 02:19 * edit *

トビエイの大乱舞?!

こんばんは。
ヒラメ漁をしない初島の漁師さん。。。大きなヒラメがいるわけですね。
それにしても「トビエイの大乱舞」ですか?!
何か,想像が先に駆け出してます。今夜夢に見るかも。
楽しみにしてますね!

yokoblueplanet #- | URL | 2012/03/26 16:16 * edit *

ベルボトム様。

ベルボトムさん、こんにちは。
アメリカは、ダイビング先進国ですよ。
Oつがいの、ダイビング指導団体もアメリカの、団体ですし。
ウツボは、顔はいかついですが、いたって温厚です。
ダイバーが、あまり近寄ると、逃げていきます。
そうそう、アメリカンダイバーは、ウツボが死ぬほど好きなんですよ!
O夫

昔フィリピンのエルニドで、Navy(しかも若くてブロンドで美人)の
女性と潜ったことがあります。
さすがに、とても上手でした。
「あなたはダイブコンピューターを見ながら深く潜るから、私はいつも
あなたのすぐ上を、泳ぐようにしていたのよ」
なんて言ってたなー。
ご主人と潜れば、きっと全然怖いことないですよ!
Oつま

Oつがい #- | URL | 2012/03/26 22:11 * edit *

yokoblueplanet様。

yokoblueplanetさん、こんにちは。
初島の漁師さんは、ヒラメ漁をしないのですが
他の場所の漁師さんが、時々初島でヒラメを獲っています。
よその漁師さんが、初島でヒラメを獲っているのをみても
初島の漁師さん達、全然気にしてないようだし
初島の人達は、のんびりしているのかな?
O夫

トビエイは、泳ぐ姿がかっこいい!
初島で見られるとは知らなかったので、ぜひ見たいです。
しかし実はOつがい、トビエイはもちろん、およそ生き物の
「大乱舞」に、ほとんど縁がないのですe-350
前途多難・・・
Oつま

Oつがい #- | URL | 2012/03/26 22:12 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://travelaroundtheworld.blog84.fc2.com/tb.php/291-fead705f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)