07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

BEER DINING LION SHIODOME 

山の先輩、N水さんと、忘年会をしました。
未だ、年を越していない、当ブログです(汗)

さて会場は、以前も行ったことのある
BEER DINING LION SHIODOME。
LION 汐留
たまたま、Oつがいの入店タイミングがいいのか?
前回同様、この日も空いていました。
店内は広くて綺麗だし、結構、気に入っています。
店内
何はなくとも、まずはビール
左は、エーデルピルス(限定醸造ビール
右は、ヱビス・スタウト・クリーミートップ
変わり種が飲めるのも、ビヤホールならでは。
ビール
お通しの、鴨のスモーク。
鴨のスモーク
かごしま黒豚ソーセージ。
厳選素材が自慢なだけあり、きめ細かな食感。
かごしま黒豚ソーセージ
下仁田こんにゃくのピリ辛炒め。
アツアツ&ヘルシー&スパイシー&オイシー ←メニューより。
下仁田こんにゃくのピリ辛炒め
この日は、北海道フェアが開催されていました。
限定メニューの中から、いももちの北海道クリームグラタン
名物いももちを、グラタン風に仕上げてあります。
いももちの北海道クリームグラタン
いっぽうこちらは、石巻復興メニューの一品。
燻製サンマのカルパッチョ。
香ばしく燻製に仕上げた、石巻サンマ
オリーブオイル・ブラックペッパーで、いただきます。
燻製サンマのカルパッチョ
フィッシュ&チップスといえば、ビールの定番ですね!
お好みで、モルトビネガーを。
フィッシュ&チップス
Oつがいのお気に入り、ビアホールのお新香(キャベツの浅漬け)
特製のラー油が、美味しさの秘訣。
ビアホールのお新香
鮭の醤油漬け
生鮭と、ぷちぷちイクラを、特製醤油に漬け込んであります。
鮭の醤油漬け
Oつがいにしては、頼んだ料理の品数が少ないですが、ここで〆ます。
というのも、この日のお相手は、お子様の胃袋を持つN水さん。
すでに、容量オーバー寸前だそう(笑)
スポンサーサイト

テーマ: 食べ歩き!

ジャンル: グルメ

タグ: LION  ビール  エーデルピルス  ヱビス  鮭の醤油漬け  フィッシュ&チップス  石巻サンマ  下仁田こんにゃく  かごしま黒豚  北海道クリームグラタン 

[edit]

« 方舟  |  きんぴらごぼう »

コメント

なつかしい名前 LION・・・と言っても私たちは30~40年前の銀座のクラシックな雰囲気のお店。
写真の数々の料理も懐かしいです、黒ビールなどビールはもちろんですが、特にソーセージ。
付け合わせの酢漬けのキャベツは 今では我が家の常備菜となっていて、白ワインや庭のハーブも加えて手作りしています。
燻製も手作りしているので、何処かLION の味が残る我が家です。

ビール党にはLIONは素敵なお店ですよね=夫ビール党です。

ROMI #- | URL | 2012/03/10 10:17 * edit *

LION

どれもこれも美味しそうですね~。
LIONは比較的よく行くお店です。
もっぱら新橋か銀座ですけど、今度汐留店にも行ってみよう。
最近は安い居酒屋ばかり利用してたからなぁ~。(苦笑)

斑点ゾンビ #YYbKTuzQ | URL | 2012/03/10 10:38 * edit *

ROMI様。

ROMIさん、こんにちは。
Oつがいも、LIONと言えば、銀座です!
いかにもビヤホールって、感じがいいですよね。
O夫

ザウワークラウト手作りなんですね、美味しそうだなぁ。
いわゆる飲み屋ではなく、料理をモリモリ食べながら
ビールを楽しめる名店。
懐かしんでいただけて、良かったですe-446
(追伸、ダイビングショップにメールしておきました。
返信も来ました。楽しい旅になりますように)
Oつま

Oつがい #- | URL | 2012/03/10 19:18 * edit *

斑点ゾンビ様。

斑点ゾンビさん、こんにちは。
汐留のLIONは、銀座店とは雰囲気が全然違いますよ。
ちょっとお洒落すぎちゃって、古くからのLIONファンには、違和感があるかも?!
他の方のブログを見ると、汐留店は、価格設定も他店より、ちょっと高めらしいです。
ただ、料理はハズレなしですよ~。
O夫

強烈なビール党ではないのですが、ビヤホールには時折
無性に行きたくなるんですよね~。
たくさん飲み食いするので、お勘定時だけ、ちょっと
ブルーになります(←自業自得)
Oつま

Oつがい #- | URL | 2012/03/10 19:19 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://travelaroundtheworld.blog84.fc2.com/tb.php/284-d78cb29d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)