06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

神津島11/9-6- 

3本のダイビング終了後、ショップのオーナーお勧めのお土産を、買いに行きました。
お土産と言ったら、神津ストアーが定番なのですが
オーナーが案内してくれたのは、スーパーまるはん
Oつがい、神津島5度目にして、その存在を初めて知りました。
連れて行ってもらったスーパー
店内の様子。
一見、普通のスーパーですが、よく見ると
珍しい食材の宝庫です。
店内
Oつがいが必ず購入するのは、写真左側の、皮ハギの干物。
そう、天上山で頂いたお弁当にも入っていた、あれです。
そして今回、オーナーに勧めて頂いたのが、写真右側、甘鯛の干物。
もちろん、どちらも購入。
皮ハギと甘鯛
代表的な、神津島(伊豆諸島)料理のひとつ、うつぼ
食べやすいよう小骨をたたき、一口サイズに切ってあります。
奉仕品はうつぼ
もう一つ、神津島といえば、やはり金目鯛でしょう。
驚くべきは、その販売価格!
ちなみに右側は、こちらも美味のムツです。
神津島価格1
頭も、眼が透き通っていて、見るからに新鮮です。
上がムツ、下が金目鯛
神津島価格2
地のりも、特価!
地のり
神津島で豆腐といえば、かちえ豆腐
賞味期限を見ると、島を離れるまで持つようなので、購入しました。
やっぱりカチエ豆腐
オーナーお勧めの品その他、色々と買い込み、次の場所へ移動。
ここは、Oつがいが毎回立ち寄る、お土産屋さん。
過去、来島するたびに、お世話になっていた
民宿のお母さんの、妹さんが店主なのです。
久しぶりに訪れると、改装されて、ログハウス調になっていました。
夏場に訪れる、若いお客さん達には好評なようです。
綺麗になっていたお土産店
ここに来る目的は、ずばり、赤いかの塩辛。
やっぱり塩辛
そして、地元のナンバーワン焼酎、盛若も外せません。
最近では、何種類か作られているようですが
Oつがいが購入するのは、写真中央、樫樽仕込みの盛若のみ。
やっぱり盛若
欲しいものは、すべて買えました。
いったん、ダイビングショップへ戻ったら
ナイトダイビングに、出発します。
スポンサーサイト

テーマ: 国内旅行記

ジャンル: 旅行

タグ: ダイビング  神津島  スーパーまるはん  天上山  甘鯛  うつぼ  金目鯛  かちえ豆腐  赤イカの塩辛  盛若 

[edit]

« 神津島11/9-7-  |  神津島11/9-5- »

コメント

皮はぎ

皮はぎの干物、皮はぎと言うお魚は噛むほどに身の美味しさがジワーと来ますネ。
山梨では食べる機会はありません (*_;)
美味しそうなお魚ばかり やっぱり神津島はステキです。
お土産は沢山になりそうですね!

それにしてもものすごい体力! 一日何回ダイビングされるのか?驚き。


ROMI #- | URL | 2012/02/14 09:46 * edit *

うつぼ
南紀でも冬の間食べさせてもらいます。
たたき、蒲焼、唐揚げ、団子、鍋美味しいですね。
ちなみに
私の認識ではうつぼを食べるのは和歌山と高知だけでしたが改めます。

kimi #5r6GAHyA | URL | 2012/02/14 10:26 * edit *

旅先のスーパーってホント楽しいですよね~
東京では売っていない魚や調味料が大好きです!
いいお買いものができてよかったですね~
帰ってからも楽しみが持続しますよね!

オカン #- | URL | 2012/02/14 13:22 * edit *

うつぼ

売っているんだ~、そして…へぇ~、食べられるんだ~~。
知りませんでした。
まあ普通のスーパーには売っていませんよね?(笑)
どんな味がする物なのですか?

斑点ゾンビ #YYbKTuzQ | URL | 2012/02/14 13:25 * edit *

地元のスーパーって見て歩くだけでも楽しいですよね^^
地元でだけしか買えない物を買って帰るのも楽しみ♪
海に山に食材まで、満喫の旅でホント」楽しそうです!

nohohon life #- | URL | 2012/02/14 16:37 * edit *

ROMI様。

ROMIさん、こんにちは。
神津島に行くと、毎回この皮ハギを買っていたのですが
今回は、オーナーの一押しの、甘鯛の干物も、購入してみました。
これがまた、素晴らしく美味しかったです。
あちこちで、干物を見ているOつがいですが
甘鯛は、初めてでした。
O夫

ダイビング、特に神津島ではボートが主で、体力は
必要ないんですe-446
カワハギとアマダイの干物は、いわゆるみりん干です。
伊豆のみりん干とは、ちょっと違いますが
素材のお魚が新鮮なのは、まったく一緒です。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2012/02/14 20:56 * edit *

kimi様。

kimiさん、こんにちは。
高知はうつぼを食べるのは、知っていました。
和歌山が、うつぼを食べるのは、kimiさんのブログで、知りました。
あとは、九州の一部の地域で、うつぼを食べるらしいです。
ダイバーなら、見慣れているうつぼですが
Oつがいの住んでいる地域は、うつぼを食べる習慣がないので
スーパーで、うつぼが売られている光景は珍しくて
つい、興奮してしまいます(笑)
O夫

そうでしたか、南紀でも!
うつぼの鍋って食べてみたいです。
全国区ではないだけに、美味しいと思う方と
ビックリする方に、はっきり二分されますよねe-446
Oつま

Oつがい #- | URL | 2012/02/14 20:58 * edit *

オトンとオカン様。

オカンさん、こんにちは。
旅先での、スーパー巡りは、本当に楽しいですよね~。
特に、離島となると、さらに楽しさ倍増v-291
この後も、もう少し珍しいものが出てきますので
引き続き、お付き合いくださいね。
O夫

はい、とても楽しいお買い物でした!
海外のスーパーでも、ついテンションが上がってしまう、Oつがい
お店の人に、不審な目で見られるか、笑われるかしていますe-446
Oつま

Oつがい #- | URL | 2012/02/14 22:50 * edit *

斑点ゾンビ様。

斑点ゾンビさん、こんにちは。
神津島では、普通にスーパーで、売っているんですよ!
ただ、普通なら、食べ方がわからないので
買うには、至らないのですが
今回は、民宿のお母さんや、ダイビングショップのオーナーが
調理方法を、伝授してくれたので
この後行く、別のお店で、思い切って購入しちゃいました~v-396
O夫

「うつぼ」という字面から連想すると、想像つかないかもしれません。
小骨は多いのですが、白身で淡白で、とても上品なお味なんですよ。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2012/02/14 22:51 * edit *

nohohon life様。

nohohon lifeさん、こんにちは。
旅先のスーパー巡りは、楽しくて止められませんね~。
Oつがいも、地元の食材や調味料を
たくさん買い込んでしまいますe-257
O夫

Oつがいのほかにも「地スーパー好き」さんがたくさんいらして
うれしいです~。
今回は地元っ子のオーナーが案内してくれ、さらに充実した
お買い物ができました。
感謝、感謝です。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2012/02/14 22:52 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://travelaroundtheworld.blog84.fc2.com/tb.php/269-e5817e6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)