05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

神津島11/8-2- 

民宿への道中、ダイビングショップに寄ってもらいました。
今夜、予定しているダイビングの、打ち合わせをするためです。
仲良しのオーナーと、久しぶりの再会を喜んだのも、つかの間
残念な告知が。
「海況不良の為、今夜のダイビングはできません」
ガックリきたOつがいですが、自然相手ですから、仕方ありません。
登山用に頼んでおいた、お弁当を受け取り、民宿へと向いました。

今回お世話になった、民宿のお母さん。
なんと以前は、天上山のトレッキングガイドをされていたそうで
たくさんの情報をいただき、早速、いざ天上山へ!と思ったら
「登山道の入り口まで、送ってあげるわよ」
あっという間に、車で送ってくださいました。

入口に掲げられた、登山の心得。
皆さん、マナーを守って、楽しく登りましょう。
登山の心得
天上山の登山道には、黒島口と白島口の、2つがあります。
今回は、黒島口から入山。
久しぶりにブログ登場の、レイミステリオも、張り切っています(笑)
登山道入り口
1合目までは、シダが生い茂り、歩きづらい道が続きますが
入山
1合目を過ぎると、整備された歩きやすい道に変わります。
歩きやすい道
1合目から3合目で、足元に咲いていた、ハチジョウアキノキリンソウ
ハチジョウアキノキリンソウ
膝から腰くらいの高さに生っていた、木の実。
赤い実
5合目(333m)からの風景。
東京タワーと同じ高さから見る、神津島港と集落です。
五合目からの風景
8合目(427m)付近には「鬼達の力くらべ」という名の場所があります。
力自慢の鬼達が、ここで石を投げて力くらべをしたという、伝説が残っているそうです。
鬼達の力くらべ
この辺りでは、イズノシマウメバチソウを、見ることができました。
イズノシマウメバチソウ
9合目(448m)からの風景。
手前に見える、三角形の山の向こう側には、神津島空港があります。
九合目からの風景
9合目から先では、ヒロハイヌツゲ(たぶん)を見ることができました。
ヒロハイヌツゲ
民宿のお母さんに「この時期なら、リンドウが綺麗よ」と聞いていたのですが
微妙に早かったようで、まだ花が、開ききっていませんでした。
残念。
リンドウ
10合目(476m)に到着しました。
10合目
とはいえ、天上山の魅力は、これからです。
これより、山頂トレッキングのスタート!

スポンサーサイト

テーマ: 登山

ジャンル: スポーツ

タグ: 天上山  黒島口登山道  ダイビング    ハチジョウアキノキリンソウ  イズノシマウメバチソウ  ヒロハイヌツゲ  リンドウ 

[edit]

« 神津島11/8-3-  |  神津島11/8-1- »

コメント

ブログから大海原からあがって来る気持ち良さげな風を感じます
天上山は、山野草の種類も多いのですネ
きっと海からの風と湿り気が植物を良く育てているのでしょう。

(我が家の庭にも木蔭には山野草が植えてあります=風情が好きで)

これから先の神津島滞在記がたのしみです。
・・・白鳥&黒鳥のように黒島口&白島口があったり 神ノ島かと思ったら鬼が遊ぶ島だったりと、、、期待が大きいわ!



ROMI #- | URL | 2012/01/26 09:43 * edit *

こんにちは

おそるべし、夜のダイビングまで考えていたとは!
なんという体力...!

天上山登山は順調のようですね、
お花も見れて、ガスもかかってなくて見晴らしよく、
よかったですね。

ノリーダヨ #- | URL | 2012/01/26 14:34 * edit *

シダが生い茂ってジャングルの雰囲気ですね~
山から見た海は荒れているようには見えないのに
この日はダイビングはダメだったのですね~残念!

でも本格トレッキングの記事が楽しみです♪

nohohon life #- | URL | 2012/01/26 17:03 * edit *

ROMI様。

ROMIさん、こんにちは。
天上山は、花の百名山に入っていて
植生のガラパゴスと、呼ばれているそうです。
今度は、春の天上山に登ってみたいです。
O夫

標高は高くない山なのに、歩いている間ずっと
たくさんの種類の、植物を見ることができるんです。
素人でも、十分に楽しめます。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2012/01/26 21:16 * edit *

ノリーダヨ様。

ノリーダヨさん、こんにちは。
山の天気は変わりやすく・・・(笑)
O夫

大丈夫、ダイビングは体力いりませんからe-446
前回は雲に包まれ、景色が楽しめなかったので
満を持して、ふたたびの挑戦でした。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2012/01/26 21:17 * edit *

nohohon+life様。

nohohon+lifeさん、こんにちは。
天上山は、ジャングルのような場所があったり
砂漠があったりして、1つの山とは思えません。
本当に、楽しい山です。
O夫

ぜんぜん、本格的じゃないんですe-449
地元では子供たちも普通に登る、山なので・・・
海のほうは、ダイビングショップに入った途端
漂っていた空気で、おおむね察してしまいましたe-456
Oつま

Oつがい #- | URL | 2012/01/26 21:18 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://travelaroundtheworld.blog84.fc2.com/tb.php/259-777fcb2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)