10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

大瀬崎10/9-2- 

2本目のダイビングは、大瀬崎で定番中の定番ポイント、湾内。
1本目で、フリソデエビが見られなかったので
「むしろエビにこだわってみよう」と、まずはムチカラマツエビ
ムチカラマツエビ
Oつまが撮影中、別のムチカラマツを見てみると、今度は
ビシャモンエビを、見つけました。
ビシャモンエビ1
Oつまと、交互に撮影していると、すぐ奥のムチカラマツに
もう1個体、ビシャモンエビがいるのを見つけて
1人1個体という、贅沢なシチュエーションに。
ビシャモンエビ2
エビ尽くしのひと時を、堪能してしまったため
浅場で、少し長めの安全停止をすることに・・・
せっかくなので、イシダタミヤドカリと、1本勝負。
イシダタミヤドカリ
Oつまは、カメラ目線のツノダシと、戯れています。
カメラ目線のツノダシ
たっぷりある時間を使い、浅場で泳ぎ回るキンギョハナダイ
しつこく撮影。
泳ぎ回るキンギョハナダイ
こうして、ダイビング強化月間第三弾、大瀬崎ビーチ終了。
器材を片付けたら、いつものように、ひもの屋へGO!です。
スポンサーサイト

テーマ: ダイビング

ジャンル: スポーツ

タグ: ムチカラマツエビ  ビシャモンエビ  イシダタミヤドカリ  ツノダシ  キンギョハナダイ  ダイビング  大瀬崎  ひもの 

[edit]

« 大瀬崎10/9-3-  |  大瀬崎10/9-1- »

コメント

こんばんは!
私、ビシャモンエビって見たことないんです。
一度見てみたいなと思ってます。
ムチカラマツを探してもいないんですよね…。
ちゃんと探せていないのかもしれません(汗)
綺麗な写真をありがとうございました。

きょん #PZXyn44A | URL | 2011/12/28 23:44 * edit *

おはようございます^^
「ビシャモンエビ」 はっきりくっきり
綺麗ですね~!
初めて見るエビさんです。
すごい!

ゆら #- | URL | 2011/12/29 07:58 * edit *

きょん様。

きょんさん、こんにちは。
ビシャモンエビ、サザナミマリンさんに、リクエストすれば
見せてもらえると思いますよ。
一度見せてもらって、シルエットを目に焼き付けると
次回から、自分でもシルエットが、浮かび上がって見えるようになるので
試してみてくださいね。
O夫

当然スカもありますから、いなくても全然オッケーなのです。
自分で探し回るのも、ダイビングの楽しみのひとつ。
たまにヒットすると、天にも昇る心地がしますe-446
Oつま

Oつがい #- | URL | 2011/12/30 00:03 * edit *

ゆら様。

ゆらさん、こんにちは。
ビシャモンエビ、伊豆では、特別珍しい訳ではないのですが
そちらでは、珍しいんでしょうか?
大きさは3cmくらいです。
今度、ムチカラマツを1本づつ、探してみてくださいね。
たぶん、いると思います。
O夫

あまり動かない、おっとりした子なので、撮影には
けっこうな時間、付き合ってもらっていますe-446
そして、少し引いて眺めてみると、彼らのカモフラージュ名人っぷりに
改めて感心するのです。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2011/12/30 00:05 * edit *

ビシャモンエビ
すごくきれいに撮れてます!

私ビシャモンエビがムチカラマツエビだと
ずっと思ってました・・・

ムチカラマツエビって
ちょっと透明な感じなんですね。
勉強になりました。

pullpullpull #- | URL | 2011/12/30 21:07 * edit *

pullpullpull様。

pullpullpullさん、こんにちは。
ムチカラマツエビが透明なの、肉眼じゃわからないですよね。
ビシャモンエビによく似た、キミシグレカクレエビなんて言うのもいるので
今度じっくり、ムチカラマツを探してみてくださいね。
pullpullpullさんの見つけた、ビシャモンエビの写真、楽しみにしていますv-218
O夫

以前、キミシグレに会おうとして、ムチカラマツとビシャモンにばかり
当たったことがありますe-446
カメラのおかげで、細かいところまで観察できて
ありがたいですよね~。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2011/12/30 22:29 * edit *

びっくり

こんばんは~
コメントのみなさまはお詳しいようですが、私は新しい世界をのぞいたようで
びっくりです!!
深い海の底、浅いところでもいろんな生物がいるのですね(当然ですが)。

自分の目で、潜った時に見るときっと怖いでしょうが、映像で見る分には
平然と見ていられます。

新しい年もびっくりする写真に出会えるのが楽しみです。
ありがとうございました!

白秋マダム #K.8lH0lM | URL | 2011/12/31 22:33 * edit *

白秋マダム様。

白秋マダムさん、明けましておめでとうございます。
海の中には、たくさんの生物がいます。
今年も、出来るだけ魚屋さんの店頭に、並ばない魚を中心に、ご紹介していけたらと、思っています。
もし、分からない事がありましたら、聞いていただければ
Oつがいの知ってる範囲で、お答えいたします。
今年もよろしくお願いいたします。
O夫

潜ってみると、不思議に怖くないんですよ。
たとえば紹介したエビも、数センチしかないので
肉眼でみれば、変で可愛くて、魅力的な生き物です。
きっと、海自体が彼らのテリトリーで、私たちはあくまで
よそから来たお客だからなんでしょう。
今年もお付き合い頂ければ、うれしいです。
よろしくお願いいたします。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2012/01/01 23:00 * edit *

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします(^^ と去年の記事に書くww
でもやはりこのエビの回は‘力’が入ってると思うので。
本当に見事なカモフラぶり、しかも透明に3cmって!!
ちなみにカモフラってる下のはどちら様なのでしょうか?
ちっとも知らないのです。
ヤドカリもツノダシも自然の海の中だと本気モードという感じがしたのでした。

Mi.K. #- | URL | 2012/01/09 11:29 * edit *

Mi.K.様。

Mi.k.さん、明けましておめでとうございます。
ムチカラマツエビや、ビシャモンエビは
見慣れてくると、シルエットが見えるようになってくるので
見つけるのは、そんなに大変じゃないのですが
撮るのは、大変です(笑)
透明なのは、ピントが合わないし
3cmの方は、結構動くし・・・
今年も、海の中で本気モードの生物を中心に、更新していきます。
今年もよろしくお願いいたします。
O夫

えー下のというと、ビシャモンエビのことでしょうか。
こんな小さな生物にも、ちゃんと全部名前がついているなんて
先達は本当に、すごいですよね~。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2012/01/09 19:43 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://travelaroundtheworld.blog84.fc2.com/tb.php/245-3f297c27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)