09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

大瀬崎10/2-2- 

2本目のダイビングポイントは、シラガケⅣです。
しかし、Ⅳのブイが、切れて無くなってしまったので
Ⅲでエントリーし、Ⅳまで移動することに。

5分くらい泳いで、シラガケⅣに到着。
またも、船上でのブリーフィングで、唯一出てきた生物
ナガハナダイのいる場所へと、一気に潜行します。
こちらが、シラガケⅣに、たった1匹だけいる、ナガハナダイ
とにかく泳ぎまくる個体で、写真は残念な結果に。
ナガハナダイ
ナガハナダイに比べると、サクラダイは、たくさんいます。
その中で、あまり動かない個体を狙いました。
写真は、♀。ちなみに、右下で元気に泳いでいるのは
クリーナーフィッシュとして有名な、ホンソメワケベラです。
サクラダイ♀
一カ所に、色んな魚が集まっている場所を、発見。
中央の赤い子がサクラダイの♂、やたらといるのは、スズメダイ。
オレンジ色の魚は、キンギョハナダイ♀、右下にいるのが、タキゲンロクダイ。
まるで、魚たちの集会所です。
悔しいので
さあ、そろそろ浅場へ移動。
ゆっくり深度を上げて行くと、イサキの小さな群れと、すれ違いました。
イサキ通過中
シラガケⅣから、Ⅲへと戻ってきました。
潜行ロープには、細長い体と似たロープに、身を寄せて擬態し
獲物を待っている、ヘラヤガラがいます。
魚はふつう、敵には背中を向け、警戒するはずなのに
何故かO夫に、お腹を見せ続ける、ヘラヤガラ。
結局、お腹側の写真しか撮れず。
ヘラヤガラ
O夫が、ヘラヤガラのお腹を撮っていた頃
Oつまは、ダテハゼの撮影(の練習)中。
ダテハゼ
今年、とにかく出会うことが多かった、カゴカキダイ
ここ大瀬崎でも、あちこちで、群れを見かけました。
今年は、よく見ました
岩の間にいるのは、ウナギイヌ・・・ではなく、イタチウオ
イタチウオ
岩の隙間にいたのは、キンチャクダイの幼魚。
成魚と体色がまったく違い、別の魚のようです。
すぐに隠れてしまうので、なかなかうまく撮れません。
キンチャクダイ(幼魚)
こうして、大瀬崎ボートダイビング、終了。

昼食は、ガイドのまっちゃんの提案で
いつも立ち寄る、大瀬崎ダイビングショップではなく
沼津港で、頂くことになりました。
いったん獅子浜のマリーナに戻り、沼津港へ移動です。
スポンサーサイト

テーマ: ダイビング

ジャンル: スポーツ

タグ: ナガハナダイ  サクラダイ  シラガケ  ダイビング  イサキ  ダテハゼ  カゴカキダイ  大瀬崎  イタチウオ  キンチャクダイ 

[edit]

« 大瀬崎10/2-3-  |  大瀬崎10/2-1- »

コメント

こんばんは!

前回のシラカゲのご説明とてもわかりやすかったです。
何処っぽいか教えていただけたので…。
ありがとうございました。
それにしてもシラガケⅣまであるので広いんですね~?!

きょん #PZXyn44A | URL | 2011/12/24 22:45 * edit *

こんにちは

海が青いからか、赤いお魚はやはり映えますね!
ヘラヤガラとうなぎいぬwが可愛いです。
こちらを私のリンクに加えさせて頂きました。
今年はありがとうございました。
また来年もよろしくお願いします。

Mi.K. #- | URL | 2011/12/25 14:08 * edit *

お魚の集会所
きれいですねえ。

みんなの顔の向きが揃ってて
可愛くって
大笑いしちゃいました。

大瀬崎の
シラガケⅣって
行ったことないです。
そんなのあるんですね~。

pullpullpull #- | URL | 2011/12/25 17:35 * edit *

きょん様。

きょんさん、こんにちは。
あの説明で、大丈夫でしたか?!
シラガケⅠ~Ⅳと、ありますが
たぶん、昔は、そんなに細かく、区分けはされていなかったと思います。
大瀬は、ダイバーに優しい、ダイビングエリアですが
色々と大人の利権が、絡み合った場所でもあるので・・・
O夫

拙い説明で、すみませんでした。
昔のダイビング業界は、いい加減なところもありましたが
自己責任の範囲内で、寛容でした。
その良し悪しは別として、年よりOつがいは
昔を懐かしむことも、たまにありますe-446
Oつま

Oつがい #- | URL | 2011/12/25 22:33 * edit *

Mi.K.様。

Mi.K.さん、こんにちは。
Oつがいも、ダイビングをしてなかったら
知らなかったであろう魚を、たくさん知り、見ることができました。
Oつがいも、Mi.K.さんのブログを、リンクに加えさせてもらいました。
来年も、よろしく、お願いいたします。
O夫

ダイビングをすると、非日常の世界を味わえますが
視点を変えれば、陸にもたくさんの非日常があるんですよね。
Mi.K.さんのブログで、改めてそれを感じました。
良いお年を。来年もどうぞよろしくお願いします!
Oつま

Oつがい #- | URL | 2011/12/25 22:49 * edit *

pullpullpull様。

pullpullpullさん、こんにちは。
シラガケは、マイナーですからね~(笑)
Oつがい、ブログで、シラガケの事を、書いておいてなんですが
大瀬の王道は、ビーチだと思います(爆)
O夫

シラガケ、pullpullpullさんが、頑張って行く必要は
ないと思いますが、経験を積むには面白い所です。
どんなポイントでも、魚たちがのんびりしているシーンを
見られると、幸せですよねe-446
Oつま


Oつがい #- | URL | 2011/12/25 23:00 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://travelaroundtheworld.blog84.fc2.com/tb.php/241-fac37bee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)