09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

波左間9/30-1- 

例年、8月の夏休み期間は、行楽地や道路が混みあうので
ダイビングを休み、9月に入ってすぐ、再開するのが
Oつがいの、恒例です。
しかし今年は、8月の予定が、9月にまでずれ込んで
中旬になっても、ダイビングができないという、異常事態に。
このままでは、健康にも、悪影響が出かねません(笑)
そこで、9月後半~10月を、ダイビング強化月間とし
毎週末、海通いすることになりました。

強化月間、第一弾に選んだのは、房総半島の西川名です。
しかし当日、西川名には、南西の風が吹き荒れ、クローズ・・・
南西の風
しかし、西川名のスタッフから
「お隣の、坂田か波左間なら、潜れます」
との提案が。
坂田、波左間どちらも、潜ったことのないOつがいは
「潜れれば、どちらでも、いいですよ」と、即返答。
この日ご一緒した、もう一人のゲストさんのリクエストで
潜水地は、波左間に決定しました。

西川名スタッフ運転の車で、波左間に移動。
到着すると、Oつまが「ここ、来たことがある」
Oつまが、一度だけ潜ったことのある
(あまりに昔で、よく覚えていないかった)千葉の海は
波左間だったようです。

そして、今度はO夫。
ダイビングサービスの施設にいた、波左間の社長さんを見て
「あの方、見たことがある」
お話をしたところ、O夫が、初心者ダイバーだった頃
お世話になっていた、横須賀のダイビングサービスのオーナーの
師匠筋であることが、分かりました。
しばし、横須賀のオーナーの、悪口(笑)で盛り上がりつつ
改めて、ダイビング業界の狭さを、思い知ったO夫。
言動には、気を付けないと(笑)
波左間のお店
さて、1本目のダイビング。
ポイントは、高根です。
水中に、鳥居や小さなお宮があり
ダイバーに馴れたコブダイがいる、ポイントだそう。

エントリーし、まずは鳥居へ。
名物の鳥居
鳥居には、鐘が取り付けられていて
この鐘を、カンカン鳴らすと
どこからともなく、コブダイがやってきました。
これが、とてもいい子。
ダイバーの前に、スーっと寄ってきて
目の前で止まり、ポーズを取ってくれます。
アイドルのコブダイ
そして、コブダイと一緒に、どこからともなく現れるのが、イラ
この子は、とても悪い子(笑)
せっかくなので、コブダイとの2ショットを撮りたいのですが
まったくジッとしてくれず、自由気ままに、泳ぎ回ります。
イラも来る
散々、Oつがいを翻弄しておきながら
ガイドさんが、スレートに「今、イナダが1匹」と書くと
「へ~、そうなの」ってな顔で、覗きにきます。
君に、書いたんじゃないから~!
スレート目線のイラ
鳥居の周りだけでも、十分遊べそうですが
少し、移動します。
ソフトコーラルに隠れた、小さなお宮が見えるでしょうか?
水中のお社
2~3日、行方不明だったという、イロカエルアンコウ
「戻ってきました!」と、ガイドさんの方が大喜びでした(笑)
イロカエルアンコウ
砂地に目を向けると、オオモンハタがいました。
オオモンハタ
中層に浮いているのは、ハナハゼ
砂の上にいるのは、ダテハゼ。
この後、Oつがいを警戒したダテハゼが、まず自分の巣穴に逃げ込み
さらにハナハゼが、ダテハゼの巣穴に、押し入り
巣穴の中は、共生エビ、ダテハゼ、ハナハゼ×2匹で
さぞ、窮屈だったことでしょう(笑)
ハナハゼとダテハゼ
ネンブツダイの幼魚の群れ。
光が水中に差し込むと、キラキラして、とても綺麗。
ネンブツダイの群れ
このくらいの数の、カゴカキダイの群れは、あちこちにいます。
しかも、あまり人を恐れません。
カゴカキダイの群れ
イサキの小さな群れは、物陰で井戸端会議でしょうか?
イサキ
水底では、イッテンフエダイが、休憩中でした。
イッテンフエダイ
今年、伊豆の各地で多く見られた、コロダイ
幼魚から成魚まで、各ステージがいました。
これは、中学生・高校生くらいかな?
コロダイ
再び、鳥居に戻ってくると
ちょうど参拝に訪れた、カゴカキダイ御一行様と
すれ違いました。
カゴカキダイ御一行様
1本目、終了。
波左間いいですね。気に入っちゃいました。
2本目も、楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ: ダイビング

ジャンル: スポーツ

タグ: 波左間  コブダイ  イラ  イロカエルアンコウ  オオモンハタ  ハナハゼ  ネンブツダイ  カゴカキダイ  イッテンフエダイ  コロダイ 

[edit]

« 波左間9/30-2-  |  群馬限定生キャラメル餅 »

コメント

私も波左間好きです。
地形もいいし、マンボウみれるし(笑)

ただ、流れるときは一気にくるんですよね~。

うめざわ #- | URL | 2011/12/08 23:58 * edit *

うめざわ様。

うめざわさん、こんにちは。
O夫は、初、波左間だったんですが
気に入ってしまいました。
そうそう、マンボウ見られるらしいですね。
Oつがいは、マンボウの代わりを、見てきました(笑)
O夫

西川名、波左間と潜りましたが、このエリアは
気象条件によって、モロに海況が変わるんですねぇ。
ダイビングスタイルも、そこはかとなく昔の雰囲気があって
懐かしい感じですe-446
Oつま

Oつがい #- | URL | 2011/12/09 01:11 * edit *

ダイビング業界は狭いですねー。
だいたい知り合いの知り合いくらいでつながっちゃうし・・・。

今年はカゴカキダイ見ないままに終了~。

M下 #uxYHNhu6 | URL | 2011/12/09 01:37 * edit *

Oつがいさん、こんばんは。
待っていました、波左間の記事。
コブダイ(これは頼子じゃないですね)もイラも、美人に撮ってますね~。私も見習わないと。

ダイビング業界、広いようで狭いですよね。実は私が以前イントラしていたスポーツクラブは波左間出禁になっているという話があったり。
道理でツアーないわけだと。

2本目のログも楽しみにしてます!

DI #wr80fq92 | URL | 2011/12/09 02:30 * edit *

イナダとガイドさんの2ショット笑ってしまいました
目線が・・・ボード見てますよね(爆)
鳥居のすずを鳴らすとコブダイ登場!
お魚さんたちダイバー慣れ?サービス精神旺盛ですね~^^

ゆら #- | URL | 2011/12/09 09:46 * edit *

こんにちは。
ダイビングをご夫婦でされるのですか?
私はシュノーケルしかやったことがありません。

海の中に何故鳥居があるのかしら???
何だか不思議世界です。
魚と戯れるのって楽しそうです。

サラーム #- | URL | 2011/12/09 11:08 * edit *

こんにちはー、オトンです。

以前、NHKで観た番組で波左間の鳥居が写ってました。
そのときから、興味はあるんですが、なかなか千葉方面には
足が向かずでして。。。このコブダイに会ってみたいなー♪
それにしても、いつ見ても写真の構図がお上手だなーって。
見習いたいです~。2本めのログも楽しみにしてます♪

オトン #- | URL | 2011/12/09 15:36 * edit *

M下様。

M下さん、こんにちは。
M下さんは、ウチよりさらに、知り合いが、多そうですよね~(笑)
伊豆は、いつもの年より、カゴカキダイが、多かった気がします。
(あと、コロダイも)
沖縄のカゴカキたちが、一斉に、伊豆にやってきたんでしょうか?!
O夫

カゴカキ見なくても、1500本越えですからねぇ。
もはや、生活圏が海に還りつつあるような。
それにしても、ロクハンを今一つ生かし切れてませんね。
「いや沖縄用だから」と、のたまわれるんでしょうがe-440
Oつま

Oつがい #- | URL | 2011/12/09 23:00 * edit *

DI様。

DIさん、こんにちは。
波左間ログ、お待たせして、申し訳ありませんでしたi-238
ブリーフィングで、コブダイは、2個体いて
それぞれ、名前があるって、聞いていたのですが
1個体しか、現れなかったので、「何ちゃんだろう?」って、思っていたのですが
やっぱり、DIさんは、見ればわかっちゃうんですね!
波左間の社長、波左間「愛」に、溢れてますもんね~。
出禁、DIさんの、古巣だけでは、ないような・・・(笑)
次回は、DIさんのガイドで、お願いしますねv-518
O夫

Oつがいは、ダイビング歴が長いというだけなのですが
結果、思わぬ人物と繋がったりするので
ガイドさんと話をするのが、より楽しくなってきました。
歳をとるのも、悪いことばかりじゃありませんねe-446
DIさんと潜れる日を、とても楽しみにしています!
Oつま

Oつがい #- | URL | 2011/12/09 23:02 * edit *

ゆら様。

ゆらさん、こんにちは。
ね!ね!、目線が、ボード見てますよね!!
あっ、ちなみに、ボードを見ているのは、イラですv-426
O夫

もうね~、イラはいたずらっ子そのものです。
胸鰭だけで、びゅんびゅん泳ぎ回り
目をくりくりさせ、近づいてきたかと思うと
あっという間に、逃げていきます。
きれいだし可愛いけど、にくたらしい子ですe-455
Oつま

Oつがい #- | URL | 2011/12/09 23:03 * edit *

サラーム様。

サラームさん、こんにちは。
Oつがいも、南の島に行くと
ダイビングの合間に、シュノーケリングを、やってます。
シュノーケリングも、楽しいですよね!
何故、水中に鳥居が、あるんでしょう?
波左間の社長が、信心深いのかも?!(笑)
他にも、佐渡島の水中には、お地蔵様がいたり
伊豆の、海洋公園の水中には、郵便ポストが、あったり
海に中には、意外と、陸上で見慣れたものが、あったりします(爆)
O夫

Oつがいは、ン十年前に、ダイビングで知り合ったのです。
でも気づくと、今でも続けている仲間は、ほとんどいません。
みんな、また海に戻ってきてほしいな~。
魚たちと遊んでもらうのは、まさに至福のひと時ですe-446
Oつま

Oつがい #- | URL | 2011/12/09 23:04 * edit *

オトンとオカン様

オトンさん、こんにちは。
そうそう、2~3日前も、ここ波左間に、NHKが、来ていたらしいですよ。
千葉方面は、何となく行きづらいですよね。
お気持ちは、分かります。
O夫も、ダイビングを始めて、20年経ちますが
千葉に潜りだしたのは、今年からですから。
情報が、少ないからなのかな~?e-351
写真は、フォトセミナーを受けてから
Oつまが、どんどん上達していまして・・・
おそらく、オトンさんが褒めてくださっている写真は
Oつまの写真だと、思われます(汗)
O夫

人懐っこいコブダイでしたよ~。
波左間にいらっしゃる、ヌシのようなオーナーが
きっと毎日、可愛がっているのでしょうe-446
千葉は、海もガイドさんも、伊豆とは違った味わいがあります。
機会があったら、ぜひ!
Oつま

Oつがい #- | URL | 2011/12/09 23:05 * edit *

おはようございます。
私もここをTVで見ました。
みんな主役級のお魚が、こんなに人懐こいと
嬉しくなってしまいますね!
イロカエルアンコウが戻ってきて
ガイドさんの方が喜んだというのも納得ですw
個人的にはハゼ・ハゼ・エビの窮屈そうな巣穴が
気になりますがww

Mi.K. #- | URL | 2011/12/11 08:13 * edit *

おおーっ。
ひょっとして、よりこちゃんですか?

可愛いですよね~。
海中お宮には私もお参りしました♪

でもイラはいなかったかも。


ハナハゼキレイですね!!
ダテハゼも写っててすごい!!


ジンベイ以来行ってないなあ。

pullpullpull #- | URL | 2011/12/11 09:12 * edit *

Mi.K.様。

Mi.K.さん、こんにちは。
ここの社長さんが、波左間「愛」に、溢れた人でして
どの生物も、その「愛」に包まれて、暮らしています。
その為、こんなに、人懐っこいのではないかと(笑)
O夫

まるで、ガイドさんのペットのような魚たち。
おかげでじっくり、観察できました。
ただしハゼさんたちは、よそと変わらず
警戒心が強かったです(当たり前)e-446
Oつま

Oつがい #- | URL | 2011/12/11 19:44 * edit *

pullpullpull様。

pullpullpullさん、こんにちは。
波左間のガイドDIさんによると「よりこ」ちゃんでは、ないみたいです。
なんか、のんびり潜れて、いいところですよね!
O夫

クローズした西川名のすぐそばなのに、山が上手いこと
風を遮ってくれるそうで、海況は全然、問題なし。
しかも、この時はゲスト3人で、好き放題に潜らせていただき
幸せでした~。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2011/12/11 19:45 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://travelaroundtheworld.blog84.fc2.com/tb.php/237-5f2c8dc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)