07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

水根沢-2- 

Oつがいの準備が終わったところで、いよいよ入渓。
入渓
9月の水は冷たく、気温もそれほど高くありません。
そして、予想通り、凄い水量です。
予想以上の水量
つぼへ、ドドドーっと音を立てて、流れ落ちる水。
激しい流れを避け、壁沿いを進んで移動。
滝を迂回
このも、登れそうにないなぁ。
ここも、無理そう
を避けて、山側を進みます。
ここも、滝を避けます。
このは、山側に逃げられない。
困りました。
ここも、水量が
仕方がないので、Oつまの苦手な、トラバース。
「トラバースは、大キライなのに」と
ブツブツ言いながら、岩壁を移動。
(だってご覧ください、手足をかけられる場所が、一見どこにも
ありません。by Oつま)
Oつま、苦手なトラバース中
少しひらけた場所が、見えてきました。
開けた場所にでました。
いつもなら、この辺で休憩はしないのですが
やはり、9月の水温と今年の水量は、メンバーの体力を
激しく奪っていきます。
Yたか隊長、ここで、休憩を宣言。
休憩
軽食を少し口に入れ、体を温めたら、再出発です。
スポンサーサイト

テーマ: 登山

ジャンル: スポーツ

タグ: 水根沢   

[edit]

« 水根沢-3-  |  水根沢-1- »

コメント

わわわ~!

手足をかけられる所が無い!
そして、下はスゴイ水量では無いですか!
どんな道が続くのか?
これからのレポート楽しみです。

nohohon+life #- | URL | 2011/11/15 16:37 * edit *

こんにちは。

寒くなってからの沢登り、一寸きついですね!
わたしは、できるだけ夏場に沢登りするようにしています。

でも、綺麗なところですね・・・登ってみたいな~!

ノリーダヨ #- | URL | 2011/11/15 16:52 * edit *

こんばんは。
あもしろくて健康によさそうですね。
屋久島でも沢登りコース大人気でしたよ。

あかちん #- | URL | 2011/11/15 18:43 * edit *

nohohon+life様。

nohohon+lifeさん、こんにちは。
手足をかけられなくても、指の、第一関節が、かかれば
何とかなってしまうらしい(実際、何とかなってる)そうです(笑)
経験豊富な、先輩たちが、サポートしてくれるので
Oつがいのような素人でも、遡行できてしまいます。
Oつがいだけなら、絶対ムリです(爆)
O夫

このコースは初心者向けだそうで、指のかかりやすい岩が多く
また、難しい箇所には、先人が鐙を残してくれています。
しかし初心者「以前」のOつまには、何度登っても、ハードル高すぎ!
Oつま

Oつがい #- | URL | 2011/11/16 00:57 * edit *

ノリーダヨ様。

ノリーダヨさん、はじめまして。
寒くなってからの、沢登りは、キツイですね~(笑)
Oつがいも、いつもは、夏限定なのですが
今年は、天候不良が続いた上
Yたか隊長と会えるのが、年一回、この沢登りの時、だけなので
頑張ってしまいました。
でも、やはり、来年からは、夏限定に、戻したいと思います(爆)
O夫

いらっしゃいませ!
現代人なのに、しかもいい年をして、なぜ何時間も
歯をガチガチ言わせているのだ、自分!?
思わず、ひとりツッコミをしてしまうほど、寒かったです。
今年は景観を楽しむ余裕も、なかったなぁ~。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2011/11/16 00:59 * edit *

あかちん様。

あかちんさん、こんにちは。
屋久島の沢登り、やってみたいです。
もう一人の山仲間、N水指導員と
「宮之浦岳に行こう」と、誓い合って、早?年。
未だ、実現していません。
いつか、屋久島に行く時は
宮之浦岳+沢登り+ダイビングになりそうです。
O夫

低体温症すれすれで、毎回どこかしらケガもして・・・
果たして、健康にはいいんでしょうか!?
Oつま

Oつがい #- | URL | 2011/11/16 01:01 * edit *

きぃやぁ~楽しそう!
…でも危険が伴っていますよね。
素人ではなかなか出来ない冒険です。

写真はマイナスイオンいっぱいの
風景ですね。

いちごっ娘 #- | URL | 2011/11/16 17:09 * edit *

オカンです!

え~沢登りってこんなに過酷な感じなんですか?
オカンはもっと ランラン ルンルンって思ってました。
川の中をすすみ 岩壁つたうなんて 知らなかった~

でもマイナスイオンはたっぷりで
癒し効果抜群ですね~

オカン #- | URL | 2011/11/16 20:25 * edit *

いちごっ娘様。

いちごっ娘さん、こんにちは。
ハッキリ言って、素人だけで沢登りは、無謀だと思います。
Oつがいも、Yたか隊長がいてくれなければ
入渓なんて、絶対ムリです。
年一回、この沢登りの為に、わざわざ神戸から出てきてくれる
Yたか隊長に、本当に感謝v-364v-291
O夫

ロッククライミングからして、恐ろしいと思うOつまですが
Yたか隊長によると、沢登りのほうが、危険度は高いそうです。
彼らがいなかったら、そもそもやろうという気に
なれませんね~e-443
Oつま

Oつがい #- | URL | 2011/11/16 20:51 * edit *

オトンとオカン様

オカンさん、こんにちは。
沢登りは、過酷なようですね。
特に隊長のYたかさんが、シャワークライミングといって
全身に、水を浴びながら遡行するのが好きなので
特に、マニアック系な場所に、連れて行かれているのかも?(笑)
O夫

Oつまなんて毎年、怖いよ~と騒いでます。
いつまでたっても上達しません。
水量が少なければ、マイナスイオンを味わう余裕も
少しはあるんですけどねぇ。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2011/11/16 22:38 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://travelaroundtheworld.blog84.fc2.com/tb.php/220-549b7283
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)