09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

El Comal 

今年一緒にパラオに行った、ダイビング仲間の「○し」さんと、食事に行ってきました。
これまで、ラパス・カンクン・コスメルの、メキシコ旅行で
すっかり、メキシコ料理にハマってしまった、Oつがい。
それを知っている「○し」さんと、メキシコ料理店を見つけたら
行ってみるのが、お約束になっています。
今回はEl Comal-エルコマル-という、お店を訪れました。
El Comal
まずは、当然セルベッサ(ビール)。
ティファナモレナ-Tijuana MORENA-
黒ビールです。
ティファナモレナ
ティファナウエラ-Tijuana GuERA-
同じブランドの、こちらはノーマルなビール。
ティファナウエラ
キノコのケサディア-Quesadilla con Hongos-
コーントルティーヤに、マッシュルーム・エリンギ・舞茸・
チーズを挟んで、焼いたもの。
キノコのケサディア
こちらの、サルサをつけて、いただきます。
香ばしくて美味しい!
サルサ
ユカタン風ジャガイモのピクルス。
さっとゆでたジャガイモを、柑橘類のジュースと
ハバネロ唐辛子に漬け込んだもの。
ピリッと辛くて、さっぱりしていて、おつまみに最適。
ジャガイモのピクルス
シーフードのカクテル-COCTEL DE MARISCOS-
生のトマトと、柑橘類のジュースをベースに
エビ・タコ・ホタテ・アボガド・きゅうり等が入って
さっぱりとした、カクテルです。
メキシコでも、Oつがいのお気に入りでしたが、現地では
クラッカーが、この10倍くらい、ついてきます(笑)
シーフードのカクテル
ミチェラダ-Michelada-
中南米で、よく飲まれている、さっぱりとした、ビールのカクテル。
コップの底に、液体が入っているのが、わかりますか?
フレッシュライムジュースに、なんとウスターソースを数滴、落としたもの。
ここにビールを注ぎ、お好みで、タバスコのような香辛料を、振ります。
Oつがいも、カンクン・コスメルでは、毎日のように飲んでいました。
ミチェラダ
タサホ-Tazajo-
一夜干しにした、牛肉の薄切りスライスの、炙り焼き。
柔らかい、ビーフジャーキーのような感じです。
タサホ
エルコマルに来たら、是非、飲んでいただきたい、モヒート-MOJITO-
キューバ生まれのカクテルですが、ミントと砂糖の量が、味の決め手。
お酒の飲めない○しさんまで、惚れ込んでしまいました。
モヒート
ローストチキンのピピアンソース-POLLO EN MORE VERDE DE PIPIAN-
かぼちゃの種で作った、緑色のソースが、絶品です。
コーントルティーヤを注文し、全部きれいに拭って頂きました。
ローストチキンのピピアンソース
エビのチポトレソース-CAMARONES AL CHIPOTLADO-
たっぷりのニンニクで炒めたエビに、チポトレ唐辛子と
トマトのソースが、かかっています。
辛くて美味しくて、メキシカンサルサに目覚めた人には
たまらない、一皿。
エビのチポトレソース
カンクンのレストランで、店員さんから
テキーラは食後酒で、最後に一気に飲み干して帰るんだよ」と
教えてもらってから、Oつがいは、忠実に実践しています。
最後に、テキーラの、飲み比べセットを、注文。
もちろん、3本とも、アガベ100%で、しかもアニェホ。
最低1年以上の、樽熟成をした、テキーラのことです。
テキーラ飲み比べセット
店員さんの一押しはコチラ、PATRON。
確かに、薫り高くて、美味しかった~。
イチオシのテキーラ
デザートを、忘れてました。
カンクンのレストランで食べて、すっかりはまってしまった
ラム酒入りココナッツフラン-Flan de coco-
ラム酒がほんのり香る、濃厚な、自家製ココナッツフラン。
ココナッツフラン
なんだか、また、メキシコに行きたくなってしまいました。
「○し」さんも、すごく気に入った!とのこと。
近いうちに、また来ようと思います。
スポンサーサイト

テーマ: こんなお店行きました

ジャンル: グルメ

タグ: メキシコ料理  セルベッサ  モヒート  ミチェラダ  テキーラ  ダイビング  パラオ  エルコマル  カンクン 

[edit]

« 梨狩り  |  修善寺旅行8/18-4- »

コメント

こんにちは。

メキシコ料理は未体験ゾーンですが、
メキシカンサルサが、そそりますね。
最近、辛いのが好きなので。

こんど、(それっぽいのを)作ってみようかな。
トマトと、ニンニクと、唐辛子が、キーワードですね。


あ。
(前の記事ですが)お風呂画像、ありがとうございました。
脱帽しっぱなしで(笑)、拝見させていただきました。

kinnikun_yui #- | URL | 2011/10/28 23:28 * edit *

kinnikun_yui様。

kinnikun_yuiさん、こんにちは。
Oつがい、メキシコから帰ってきてから
日本の、メキシコ料理の第一人者、渡辺シェフの
お店に行って、少し、お話させてもらったのですが
一番、苦労しているのは
日本に、輸入できない、食材があることだそうです。
メキシコ料理は、日本人の口にも、合うと思うので
トライしてみてくださいね。
O夫

メキシコ料理でポイントとなる、唐辛子は
もう日本人には、真似するのが不可能なぐらい
種類も、加工方法も、組み合わせ方も、複雑なのです。
しかも日本に多く出回っているのは、いわゆる
メキシコ風アメリカ料理(TEX-MEX)。
グルメのkinnikun_yuiさんには、ぜひ本格的な
メキシコ料理を、味わっていただきたいな~。
追伸。脱帽くださるなんて、恐縮至極でございますe-446
Oつま

Oつがい #- | URL | 2011/10/29 01:06 * edit *

こんにちは!
どのメニューも美味しそうですね。メキシコ料理って奥が深いですね。
私の好きなサルサは、マンゴサルサとか、パイナップルサルサとか、フルーティーなものに、
みどり色のトマトで作ったものです。
モヒートもおいしいですよね。ミントの葉があれば、家でも作れるんじゃないかと思いながら、
まだ自分では作った事はありません.... !
今度試してみたいと思っているのが、モレというチョコレートが入ったソースを使った料理で、
メキシコではすごく人気があるみたいですよ。

猫子 #- | URL | 2011/10/31 10:34 * edit *

猫子様。

猫子さん、こんにちは。
メキシコ料理は、本当に奥が深いですよね。
メキシコのスーパーに行ったときに、チレの種類の多さに、ビックリでした。
モレ、メキシコでも、日本のメキシコ料理店でも、食べました。
美味しいですよね!
日本では、何故か、サルサといえば、メヒカーナですが。
このお店の、モヒートは、ミントが、これでもか!って、言うくらい入ってるんです。
モヒートは「ミントの量が決め手!」と、思えるくらい、美味しいです。
O夫

このお店にも、サルサ・モーレのお料理があるんですよ。
次回に頂きますので、お楽しみにe-446
野菜たっぷりで、複雑なのに優しい味わいで、ほんとに
メキシコ料理って、魅力的ですよね!
Oつま

Oつがい #- | URL | 2011/10/31 22:20 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://travelaroundtheworld.blog84.fc2.com/tb.php/209-a33e2c01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)