07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

浜松~愛知ツーリング-6- 

阿寺の七滝から、次の目的地、道の駅 くんま水車の里へ向け、出発。
阿寺の滝を、出発
ところが、進めど進めど、目指す442号線に、入れず
同じ道を、地図を見ながら、行ったり来たり。
すっかり迷ってしまいました。
道に迷いました。
途中、目印にしていた、ゴルフ場の看板を見たので
「よし、合っているかな?」と、一瞬安心したのですが
今度は、次に乗らなければならない、9号線(天竜東栄線)に
ぶつかりません。
Oつがいは、どこへ向かっているのか?
さんざん迷って「もう、あきらめようか・・・」と、思い始めた時
大きな、イチョウの木が立っている、交差点に出ました。
渋川の大銀杏」と呼ばれ、この辺りでは、有名な木のようです。
渋川の大銀杏
銀杏の、ちょうど反対側に、ガソリンスタンドがあったので
「道に迷ってしまいました」と、泣きついたところ
とても詳しく、教えて頂くことができました。
ガソリンスタンドのお母さん、ありがとうございました。

予定より、大幅に遅れましたが、イチョウとお母さんのおかげで
無事、道の駅 くんま水車の里に到着です。
やっと、到着
この辺りは、海抜357.7mなんですね。
自宅がここにあったら、ダイビングの後、すぐには帰宅できない・・・
ダイビングの後には、来れません。
道の駅の向かいは、遠州鉄道のバスターミナルに、なっています。
遠州鉄道の、バスターミナル
もう、お腹がペコペコです。
早速、食堂へ。
食堂。
食堂内の様子。
お昼時は、とうに過ぎているので、空いていました。
食堂内
ここの名物は、蕎麦。
蕎麦は、太めんと、細めんを、選べます。
あなたは、どっち?
食堂のお母さんに、どちらがお勧めか、尋ねると
「是非、太めんを、食べてみて」とのことだったので
舞茸天ぷらそば(太めん)を、注文。
舞茸天ぷらそば
これが、蕎麦の薫り豊かな、太めんです。
つゆも舞茸も、絶品でした。
絶品お蕎麦
この地域で、古くから食べられていた、太い蕎麦を
村の名産品として復活させ、地域おこしの力にしようという
有志の方々の努力により、ここ道の駅 くんま水車の里での
名物になったそうです。
太いそばの理由
お蕎麦を運んでくれた、お母さんからも、熱意が伝わってきます。
「せっかくだから、そば湯も、飲んでみてよ」
トロットロで、とても美味しかった~!
とろっとろの、そば湯
お腹を満たした後は、お隣にある、物産館へ。
物産館
物産館内の、様子。
物産館内
地元産、手作りのお味噌。
もちろん、購入。
購入1
先ほど頂いた、手打ちのお蕎麦も、買うことができました。
購入2
やはり熱心な、売店のお母さんに「裏の工房も、ぜひ見ていって」と
声をかけられました。
工房は、駅舎の裏にあるとのことで、向かってみると
駅舎の横には、水車がありました。
駅舎の横には、水車
駅舎裏には、川が流れています。
裏手に流れる川
橋を渡って、工房へ。
橋を渡ります。
工房の前では、大量の梅が、干されていました。
梅干し作りの、真最中
こちらが、蕎麦打ち場。
お仕事の邪魔をしないように、外からそっと、覗かせてもらいました。
そば打ち場
道の駅 くんま水車の里は、今まで、Oつがいが訪れた中でも
ベスト3に入るくらい、素敵な道の駅でした。
さあ、そろそろ、出発しないと。
スポンサーサイト

テーマ: ツーリング

ジャンル: 車・バイク

タグ: 阿寺の七滝  渋川の大銀杏  遠州鉄道  道の駅  くんま水車の里  舞茸天ぷらそば   

[edit]

« 浜松~愛知ツーリング-7-  |  浜松~愛知ツーリング-5- »

コメント

ぐんまじゃなくて
くんまなんですねー。
浜松から愛知だからぐんまなわけないか。

太いそば
ぼそぼそしないんですか?
食べごたえありそうですねー。

面白い道の駅!!
人も素敵です。

pullpullpull #- | URL | 2011/10/06 22:02 * edit *

pullpullpull様。

pullpullpullさん、こんにちは。
そうです「くんま」です。
ちなみに、たぶんですが
「くんま」は「熊」です。
O夫

お蕎麦、太いけれども、適度なむっちり感があって
美味しいんですよ!
お出汁の効いたつゆ、新鮮な舞茸の天ぷらと
どこをとっても、大満足でした~。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2011/10/07 00:31 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://travelaroundtheworld.blog84.fc2.com/tb.php/192-27397db9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)