09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

大瀬崎7/3-2- 

反省しまくりの1本目を終え、2本目のダイビング
気を取り直して、湾内へ。
この日の湾内には、団体さんがそこそこ、入っていました。

エントリーし、砂地を這いながら、被写体探しをしていると
今流行の「ドヤ顔」をした、サツマカサゴを発見。
「ドヤ顔」を、狙ったのまでは、よかったのですが
写真を見てみると、被写体の周りが、汚い・・・
ドヤ顔の、サツマカサゴ
ムラサキハナギンチャクの傍で、ミズヒキガニの群れを発見。
季節ものの、光景です。
「これは!」と、思って、撮影してみるも
何だか、迫りくる、エイリアンのように、なってしまいました。
迫りくる、ミズヒキガニ
Oつまが見つけた、謎の生物。
貝の仲間だと、思うのですが・・・
何だろう?

分かりました!
シャミセンガイの、仲間だそうです。
「カイ」と言っても、「貝」ではなく
腕足動物門に属する、生物だそう。

謎の生物
何故か、フニャフニャの海藻の上を、歩いている、イシダタミヤドカリ
もっと、歩きやすい所を、移動したらいいのに(笑)
イシダタミヤドカリ
この辺で、浅場へ、引き返します。
途中で、久しぶりに、ササハゼを見つけました。
神経質なハゼなので、まずは、遠くから
ズームを使って撮影しながら、少しずつ寄っていきます。
ササハゼ
「よし、いい距離だ。あと少し!」と、思ったその時
Oつがいの頭上から、グループダイバーさんたちが
次々と、落下してきました。
当然、ササハゼは、あっという間に引っ込むし
それ以前に、Oつがいの頭にタンクが当たっていたら
グループリーダーの方は、どうするつもりだったのか!?
団体さんは、何ごともなかったかのように
辺り一面、視界0mにして、去っていきました(怒)

続いて、前週と同じ、アオリイカの産卵床へ、やってきました。
メバルの幼魚達には、恰好の隠れ家です。
メバルの子供たち
そこへ、ゴンズイ玉が、現れました。
「よし、今日も、アクタウオ探し」と、思って、よく見ると
ゴンズイ達は、アオリイカの卵を、貪り食っています。
「そうなの~?」初めて、知りました。
(ちなみに、このゴンズイ玉にも、アクタウオは、いませんでした)
ゴンズイの襲撃
最後に、浅場で、安全停止を兼ねて
ネンブツダイの群れを撮り、2本目終了です。
浅場のネンブツダイ
う~ん、どうも、納得のいく写真が撮れない・・・
こうして、Oつがいの写真修業は、まだまだ、続きます(笑)
スポンサーサイト

テーマ: ダイビング

ジャンル: スポーツ

タグ: 大瀬崎  ダイビング  サツマカサゴ  ミズヒキガニ  イシダタミヤドカリ  ササハゼ  メバル  ネンブツダイ  ゴンズイ 

[edit]

« 大瀬崎7/3-3-  |  大瀬崎7/3-1- »

コメント

サツマカサゴの正面顔ってなかなかいいですね~。
結構正面に回ると、くるっと横向いちゃいませんか?

そしてミズヒキガニの写真に感動!
これは面白い!
なんてコミカルなんでしょう。
こんな写真が撮りたいです。。。

うめざわ #- | URL | 2011/09/07 22:55 * edit *

はい(==)/
ササハゼ見た事ありません~
温帯で見たい魚の一つです…

ドヤ顔サツマオコゼに受けました(^-^)

F #- | URL | 2011/09/07 23:31 * edit *

ドヤ顔のサツマカサゴに、私もウケました!

ひまわり #ncVW9ZjY | URL | 2011/09/07 23:57 * edit *

ゴンズイはイカの卵を食べちゃうんですねー。知りませんでした。

伊豆は浮遊物が多くてなかなか難しそうですね-。
沖縄なら楽勝ですよ!

M下 #uxYHNhu6 | URL | 2011/09/08 00:10 * edit *

うめざわ様。

うめざわさん、こんにちは。
サツマカサゴ、結構寄れませんか?
たまたま、Oつがいが狙った個体が、ふてぶてしいのかな?(笑)
Oつがいは、コンデジで小さいので
正面から寄っても、あまり威圧感が、ないのかもしれませんね。
O夫

この時期のミズヒキガニは、やたらと集合しているので
なんだか変な構図になっちゃうんですよね~。
彼らの話し声?が聞こえるような写真を、撮れたらいいな。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2011/09/08 01:04 * edit *

F様。

Fさん、こんにちは。
先日は、大変、失礼をいたしました。
スミマセン(汗)
次回は、ジャスピンで、光もバッチリ当たっているササハゼを
更新できるとう、頑張ります!
O夫

今回のササハゼは、ほんとくやしい!
珍しく寄れたんですよ~。
けっこう大きいくせに、すごく臆病です。
サツマオコゼくらい強気なら、いいのになぁ。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2011/09/08 01:05 * edit *

ひまわり様。

ひまわりさん、こんにちは。
やっぱり、ドヤ顔に、見えますよね!
Oつがいも、あまりにもウケてしまって
周りの汚さまで、気が付きませんでした(反省)
O夫

きたない石に見せかけて、小魚を狙う子なので
うっかり、見過ごしてしまいがちです。
でもじっくり見つめあっていると、どんどん
表情が伝わってくるんですよね~。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2011/09/08 01:06 * edit *

M下様。

M下さん、こんにちは。
O夫も、今回初めて、ゴンズイが
アオリイカの卵を、食べてるところを見ました。
あいつら、こんなのを、食べてるんですね。
アクタウオも、一緒になって
イカの卵を、食べてるんでしょうか?
O夫

うーむ、今度アームを少しだけ伸ばす予定ですが
伊豆の夏はどうしても、ほげほげですからねぇ。
しかし、そこを否定しては、成り立ちません。
オリジナル底なし沼へ、猪突猛進ですわ。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2011/09/08 01:07 * edit *

サツマカサゴ
私も好きです。
カサゴ系ってどれも憎めない顔つき。
可愛いっていうと
まじ?って言われますけど。

頭の上にダイバーが降ってくるなんて
ガイドさんもどうかしてますね!!
ひどすぎ。
だから煙幕も平気なんですね・・・


ミズヒキガニ。
次回のブログネタ候補でした。
群れってのは初めて見ました。
ほんとエイリアンみたい♪



pullpullpull #- | URL | 2011/09/09 07:48 * edit *

pullpullpull様。

pullpullpullさん、こんにちは。
カサゴ系は、写真も撮りやすいし
クチビル?が、厚くて
ちょっと、オバQぽくないですか?!
つい、撮っちゃうんです。
落下してきた団体は、ダイビングショップさんではなく
某、国立大学の、潜水部です。
自分のスキルも、ままならない人が
ダイブリーダーとして、新人を引率してるんですから・・・
困ったものです。
O夫

カサゴ可愛いですよね!
アイコンタクトできるのも、大好きなところ。
相手は、嫌がってるかもしれないけどe-456
ミズヒキガニは、ちょうどラブラブの季節にあたると
それこそ、いたるところで遭遇できますよ。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2011/09/09 21:06 * edit *

湾内♪

こんばんは!
ササハゼ残念ですね~。
悔しいお気持ち分かります。
巻き上がりやすい湾内なので何も見えなくなりますよね。
私は他のポイントですが、ハナハゼに慎重に寄って
いたのに同じようにダイバーさんがその前を巻き上げながら通り過ぎて
行き、視界を奪われました(泣)

きょん #PZXyn44A | URL | 2011/09/10 00:11 * edit *

きょん様。

きょんさん、こんにちは~。
誰でも、最初は初心者なので
自分の事で、精一杯なのは、仕方がないと、思うのですが
引率者が、自分の事で精一杯なのは
問題大ありですよね。
そんな人に引率される人も、可哀想だし
事故が起きなかったのが、ラッキーだったという
ダイビングの仕方は、問題ですね。
もうすぐ、ヤップですね!
いいなぁ~e-350
O夫

湾内は、初心者や講習者にも優しい環境ですからね。
でもO夫が言っているように、せめてリーダーは
周囲のダイバーとの距離を、はかってほしいものです。
ヤップ、思い切り楽しんでいらして下さい!
Oつま

Oつがい #- | URL | 2011/09/10 00:55 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://travelaroundtheworld.blog84.fc2.com/tb.php/175-9786e2b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)