07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

伊豆海洋公園(IOP)6/19-2- 

コンパクトデジカメセミナーは、昼食をはさみ、2本目へ。
次なる、ダイビングの課題は
「マニュアルモードを使って、背景にも、こだわりましょう。」

O夫も滅多に使わず、Oつまに至っては、いじったことすらない
マニュアルモード。
まずは、陸上で、試してみます。
すると早速、O夫のカメラに、問題点が。
f8以上の絞り値が、ありません。
以前使っていた、銀塩の一眼レフは、もっと絞れたのに・・・
先生に、それを告げると
「一眼と、比べてはいけません(笑)
 f8まで絞れる中で、できることを、しましょう」
でも、f8なんて、何か中途半端・・・

続いて、Oつま。
Oつまの新しいカメラは、オリンパスのXZ-1。
ハウジングは、オリンパス純正の、PT-050です。
陸上の練習では、まったく問題なく、いい感じだったのですが
何ということでしょう!
純正ハウジングなのに、カメラをセッティングしたが最後
シャッタースピードを、変えられないことが、判明。
さすがに先生も「え~~っ!」と、絶句。
しかし、さすが、プロのカメラマン。立ち直りも早く
「よし今回は、1/60秒で、いきましょう」
そこで再び、カメラをハウジングから出し
シャッタースピードを、1/60秒に設定し直して、セッティング。

色々ありましたが、気を取り直して、2本目のダイビングです。
ポイントは、1本目と同じく、1.5番。
練習用の被写体も、先ほど頑張ってくれた
オオモンカエルアンコウ君です。

ポイントに到着し、早速、撮影開始。
まずは、バックを黒く。
オオモンカエルアンコウ1
次は、バックを青抜き。
しかし、慣れないマニュアルモードの、露出を変えるのに
四苦八苦。
気が付くと、被写体は移動(退避?)していました(笑)
したがって場所は違いますが、同じ個体で、青抜きです。
オオモンカエルアンコウ2
先生から、とりあえずOKをもらい、浅場へ移動。
今度は、浅場の、ベニカエルアンコウ君で、再び練習。
まずは、青抜き。
ベニカエルアンコウ
またしても、露出を変えるのに、ジタバタするOつがい。
その間に、やはり移動されちゃいました(笑)
しかも、移動した先は、カイメンの上。
むむっ、これは背景の色を、変えづらい(爆)
とりあえず、絞り気味で。
ベニカエルアンコウ2
そして、開け気味。
ベニカエルアンコウ3
ここでも、先生からOKをいただき、ダイビング終了。

このあと陸上で、練習したことを、もう一度おさらいして
コンパクトデジカメ講座は、修了しました。
最後に先生から
「今日、覚えたことで、1年間は楽しめますから!」
さらに
「カメラを、自分の思い通りに、使い倒してやりましょう!」と
力強いお言葉をいただき、帰路へ。

さぁ、教わったことを忘れないうちに、潜りにいって
いっぱい、写真を撮らないと!

まったく関係ありませんが、今回の先生であるオーナーは
有名な水中カメラマンの、吉野雄輔先生の直弟子さん。
となると、Oつがいは、孫弟子ということ?
        ↑
      ずうずうしい(笑)
スポンサーサイト

テーマ: ダイビング

ジャンル: スポーツ

タグ: ダイビング  オオモンカエルアンコウ  ベニカエルアンコウ 

[edit]

« 大瀬崎6/26-1-  |  伊豆海洋公園(IOP)6/19-1- »

コメント

1/60秒。
なんとも絶妙なスピードですね。
手振れが怖いため私の精神的な限界シャッタースピードです。
でもこれ固定だと、絞りを動かすためにはISOを振らなければいけないですね。。。

ちなみに私、水中ではあまり絞りを変えて撮っていないかも。。。

うめざわ #- | URL | 2011/08/30 23:29 * edit *

うめざわ様。

うめざわさん、こんにちは。
やっぱり先生、プロですよね~。
瞬時に「1/60秒でいきましょう」って、言いましたよ。
O夫、銀塩だった頃は、1/30秒とかも、やってましたが
今のカメラでは、スローシャッターは、自信がありません(汗)
O夫

そうOつまは、シャッタースピードが変えられない以上
ISOも、動かさざるを得ないのです。
それにしても、絞りひとつでこんなに楽しめるとは。
もっと早く知りたかったなぁ・・・
Oつま


Oつがい #- | URL | 2011/08/31 01:28 * edit *

Oつがいさん、こんにちは(^^)

オリンパスのハウジング、残念でしたね(+_+)
私のカメラも、(純正ではないですが)ハウジングをすると押せなくなるボタンがあるので、その歯がゆさ分かります。
でも、シャッタースピードが変えられないなんて、
ちょっと信じられない!(・・:)


一眼とコンデジでは違うのかもしれませんが、
1/60は私も大好きな設定です。
私の青抜き写真もこの設定前後で撮っています。
私もハゼ・ハナダイなんかじゃなければ、この設定で頑張っちゃいます。


質感…。
そんなこと気にして撮ったことがなかったです(+_+)
勉強になりましたm(_ _)m
私も誰かにおしえてもらいたいっ♪

ゆかちん #- | URL | 2011/08/31 11:51 * edit *

伊豆だとなかなか青抜きは難しいかもしれませんねー。
確かにうちのコンデジもf8以上には絞れないかも。

M下 #uxYHNhu6 | URL | 2011/08/31 22:54 * edit *

ゆかちん様。

ゆかちんさん、こんにちは。
デジイチのハウジングで、使えない機能があるんですか?
使えない機能に限って、使ってみたくなるんですよね。
Oつがいも、今までは「見たものを、見たままに撮る」を、モットーにしていました。
被写体の質感なんて、考えたこともありませんでした。
これからも、修行です(笑)
いつか、ゆかちんさんと、一緒に、潜ってみたいです。
O夫

でしょーーねーーシャッタースピードが変えられないなんて
チョーびっくりですよ!
コンデジでマニュアルで水中写真なんか、撮る人いないって
決めつけられた感じe-455
それでも優秀な先生のおかげで、世界が変わりました。
難しさも、面白さも、倍増です。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2011/08/31 23:00 * edit *

マニュアルなんて
使えないかも・・・

前のカメラで一度やってみましたが、
設定を海の中で変えるなんて
まったく間に合わず。

今のカメラはそこまでも
行ってません。

ふー。


やっぱり勉強しかないんですよねー。


しかし
ハウジングつけただけで
使えない機能があるなんていうのは
ちょっとひどいかも。


ますます写真頑張りたくなりました!!

pullpullpull #- | URL | 2011/08/31 23:16 * edit *

M下様。

M下さん、こんばんは~。
そういえば、M下さんのサブのサブの、サブカメラ
オリンパスでしたね。
やっぱり、f8までなんですか。
f8までって、微妙ですよね~。
O夫

青抜きっつーより、緑抜きですかね。
ともあれ絞りに目が行くようになっただけ、Oつま的には
スゴイわけです。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2011/09/01 01:15 * edit *

pullpullpull様。

pullpullpullさん、こんにちは。
シーンモードが、充実していると
なかなか、マニュアルで、撮らないですよね。
普通、そんなに、凝った写真が撮りたい人は
デジイチにすると、思いますもん(笑)
コンデジの限界に挑んでいる、Oつがいです。
        ↑
 たんに、デジイチを買えないだけ?!
O夫

確かに操作は難しいし、シーンモードで撮った方が
今のところ断然、いい写真になるんです。
でもね、マニュアルだと
「自分で操作して撮りました感」が全然ちがう!
結果より、そのプロセスが面白いのです。
一緒にがんばりましょう!
Oつま

Oつがい #- | URL | 2011/09/01 01:17 * edit *

今のサブのサブ?はキヤノンのS95です~。
現時点では陸撮専用ですが、そのうち水中に持ち込むかも・・・。

M下 #uxYHNhu6 | URL | 2011/09/01 01:27 * edit *

M下様。

M下さん、こんにちは。
え~、あの、何かの会で、ただで強奪した
オリンパスの、コンデジは?
それにしても、S95が、サブのサブカメラとは・・・
贅沢の、極みですな(笑)
O夫

別に水中に持ち込む必要なんか、ないじゃん!
いったい何台、水に沈めたら気が済むんですか・・・
Oつま

Oつがい #- | URL | 2011/09/01 20:55 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://travelaroundtheworld.blog84.fc2.com/tb.php/169-de11a30e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)