09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

大山-6- 

コマ参道に、戻ってきました。
早朝には、どのお店も、閉まっていましたが
ケーブルカーも動いている今は、皆さん元気に、営業中。
Oつがいは、その中の1軒の、お土産屋さんへ。
お土産屋
大山といえば「豆腐」というイメージでしたが
「こんにゃく」も、名産品のようです。
お店のお母さんに、こんにゃくの、美味しい食べ方を教わりました。
さっそく購入。
こんにゃく
美味しそうな、朝取りのきのこも。
きのこ
もちろん、大山とうふは、購入です。
とうふ
地物の、お味噌を見つけました。
調味料マニアのOつがい、こちらも、お買い上げ。
みそ
お土産を買ったあとは、ようやく昼食です。
実は「キリンフリーあります」のポスターの貼られた、お店を
早朝から、素早くチェックしていました。
食事処
店内の様子。
いかにも、山の食事処といった趣の、内装品があります(笑)
店内
早速、キリンフリーを、注文。
車移動する(呑み助の)人間にとっては、本当にいいものが
できました。
運転するときは、コレ。
お通しは、葉わさび。
お通し
大山寺で、鹿を見たせいか、ずっと「しか、シカ、鹿」と
呟いていた、O夫。
メニューを見て迷わず、鹿刺しを、注文。
冷凍ものでしたが、野趣あふれる味を、堪能しました。
鹿刺し
この後、昼食を取ったのですが
あまりにも、お腹が空いていたためか
テーブルに運ばれてきた途端に、食べちゃいました(笑)
ちなみに頂いたのは、山菜そばです。

昼食を終え、大山を出発。
大山を、出発
帰途、温泉で、汗を流して行くことにしました。
七沢へ
向かった先は、七沢温泉
七沢温泉へ
七沢温泉には、何軒か、日帰り入浴のできる旅館がありますが
今回、お世話になったのは、七沢荘です。
七沢荘
浴場へ行く途中の足湯で「ドクターフィッシュ」の、文字を発見。
ドクターフィッシュが、いました。
まず、温泉でゆっくり、汗を流してから
ドクターフィッシュのコーナーへ。
しかし、なかなか、近づいてきてくれません。
時々、1匹だけフラっと、やってきて、足に吸い付きますが
すぐ、いなくなってしまいます。
食べてます。
次回から、ドクターフィッシュがいるときは
体をきれいにする前に、入ることにします(笑)

これにて、大山登山記、終了です。
スポンサーサイト

テーマ: 登山

ジャンル: スポーツ

タグ: 大山  七沢温泉  コマ参道  キリンフリー 

[edit]

« 伊豆海洋公園(IOP)6/19-1-  |  大山-5- »

コメント

こんばんは。

鹿も食べられるんですね!
びっくり。
初めて知りました。

鹿刺しを肴にキリンフリーを呑めば、
登山の疲れも一気に吹っ飛びそうですね!

海もいいですが、
時には山もいいですね。
涼しくなったら登ってみようかな~、
って思わせる登山記、ありがとうございました。

kinnikun_yui #- | URL | 2011/08/29 20:28 * edit *

kinnikun_yui様。

kinnikun_yuiさん、こんにちは。
鹿、食べられますよ~。
Oつがい、熊も食べました(笑)
キリンフリー、本当に、運転者には、ありがたいです。
近畿の山は、全然知らないので
登山記、楽しみにしています。
O夫

鹿は、ステーキにしても美味しいんですよ。
秋の看板メニューにしている、ビストロとかあります。
それにしても山登りって、独特の世界ですよねぇ~。
あ、どこかから、ダイビングの方こそ!という声が(笑)
Oつま

Oつがい #- | URL | 2011/08/29 20:55 * edit *

こんばんは。
伊勢原に2年住んでいましたのでたいへん懐かしかったです。
東海大学病院のドクターたちとこの辺りの温泉宿で泊まりの宴会を何度もやりましたね。かなり大きなモニターを壊して出入り禁止になったことを思い出しました(笑)。

あかちん #- | URL | 2011/08/29 21:14 * edit *

あかちん様。

あかちんさん、こんにちは。
あかちんさんは、伊勢原にお住まいだったんですか?!
若い時は、色々ありますよね~。
O夫も、伊豆で、出入り禁止になった旅館が
何軒か、あります(汗)
今からでも、お詫びに行きたいです。
O夫

わははは。
きっと、モニターを壊すまでのいきさつが、面白いんですよね。
Oつがいとダイビング仲間も、武勇伝?をたくさん作りました。
相手の方々には、ひたすら申し訳ないのですが・・・
Oつま


Oつがい #- | URL | 2011/08/29 22:29 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://travelaroundtheworld.blog84.fc2.com/tb.php/167-03b7b1cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)