fc2ブログ

2021年東京湾フェリー10/24

2022.06.24(Fri) | EDIT

かねなか」さんで食事を終え、帰路につきました。
館山道を走っていると、ラジオの交通情報がアクアラインの渋滞を告げています。
「混んでいると分かっているのに、アクアラインを通るのは嫌だなぁ」と
ちょうど金谷の手前だったこともあり、館山道を降り金谷港へ。
昔は、川崎の浮島と千葉の木更津を繋ぐフェリーがありましたが
アクアラインの開通とともに廃止。
残った久里浜〜金谷航路は盛況のようで、凄い台数の車が、フェリーの到着を待っています。
2021年10月24日1東京湾フェリー
Oつがいも、急いで乗船手続き。
2021年10月24日2東京湾フェリー
フェリーが到着しました。車を移動します。
2021年10月24日3東京湾フェリー
ここから、フェリーの中に入ります。
2021年10月24日4東京湾フェリー
フェリーの入り口は、クランク状になっていて、初心者のドライバーには
難しそうに見えますが、みなさん上手に船内へと入っていきます。
2021年10月24日5東京湾フェリー
船内に入ると、係の方の誘導があります。
2021年10月24日6東京湾フェリー
指示された場所に車を停め、船内へ。
2021年10月24日7東京湾フェリー
駐車スペースから客室に移動している間に、早くも出航していました。
2021年10月24日8東京湾フェリー
今回乗船したのは、かなや丸
2021年10月24日9東京湾フェリー
東京湾フェリーの航路。
2021年10月24日10東京湾フェリー
船に乗るのは久しぶり。
なんだか、ワクワクしてしまいます。
船内散策した後は、売店へ。
2021年10月24日11東京湾フェリー
最後の1個のたこ焼き。
帰宅してからのビールのアテ用に、購入しておきましょう。
2021年10月24日12東京湾フェリー
さらに何かないかと探していると
2021年10月24日13東京湾フェリー
御船印」?
御朱印が流行り出してから、いろんなバリエーションができましたが
御城印にも手を出さなかったOつがい。ついに始めてしまいました。
記念すべき最初の御船印が、かなや丸と言うわけです。
2021年10月24日14東京湾フェリー
デッキに出ると、久里浜港からやってきた「しらはま丸」とすれ違いました。
次の御船印は、このしらはま丸になりそうですね。
2021年10月24日15東京湾フェリー
船内をウロウロしているうちに、久里浜港が近づいてきました。
あっという間です。
2021年10月24日16東京湾フェリー
まもなく着岸。
結局、一度も座ることなく、久里浜港に到着。
2021年10月24日17東京湾フェリー
車に戻り、下船します。
2021年10月24日18東京湾フェリー
久しぶりに船に乗りましたが、短い時間でも旅行気分が味わえて楽しいですね。
スポンサーサイト



コメント

PageTop↑

コメントの投稿


プロフィール

Oつがい

Author:Oつがい
ダイビングと、旅行が趣味の
Oつがいです。
ダイビングは、主に
伊豆で、潜っています。
カメラは、O夫が
Nikon P7100
Oつまが
SONY RX100Ⅱを
使っています。
山登りや、ツーリングも
大好き。
バイクはYAMAHA X FORCE
車はHONDA SHUTTLE HYBRIDで
あちこちに、出没。
家の近所から、世界の町まで
美味しいものを求めて
さすらっています。

最新トラックバック

月別アーカイブ

国盗りカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR