07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

大山-3- 

見晴台に到着し、ここで、朝食を兼ねた、休憩とします。
見晴台
見晴台からの、景色。
残念ながら、快晴とはいきませんでした。
見晴台からの景色
見晴台を出発したあとも、少し階段があり
「また階段だよ。もういい加減に、勘弁してほしいねぇ~」などと
Oつまと、話していたら、今度はハシゴ?が、現れました。
誰か、Oつがいの話を、聞いていたのでしょうか?(笑)
見晴台を、出発
ハシゴを登り切ると、ようやく稜線に出ました。
Oつがいは、稜線を歩くのが大好き!
谷から、上ってくる風を受けると、気持ちいいですね。
ただし、この日は、まったくの無風でしたが・・・
稜線
あと少しで山頂、というところで見つけた、綺麗な花。
二人で、バチバチ写真を撮っていると
いかにも山ガール、といういでたちの、若い女性に
「綺麗な花ですね。何という名前ですか?」と、聞かれたのですが
花の名前は、とんと分からない、Oつがい。申し訳ないことをしました。
帰宅後の調べで「ニシキウツギ」に、いきつきましたが、自信はありません。
綺麗な花

大山山頂に、到着しました。
大山ケーブルカーのHPでは、標高1,253mと、なっていますが
写真にある石柱には、標高1,247mと、記されています。
さらに、すぐそばにあった柱には、標高1,251.7mの表記。
大山の、本当の標高は、一体どれ?(笑)
大山山頂
ここまで来られたことを感謝し、また、この後
無事、下山できるよう、奥の院に、お参り。
奥の院
山頂からの景色。
う~ん残念。どうしても、晴れてくれません。
山頂からの、景色
見晴台をスタート地点にした、今回の、ルートです。
ルート2
さて、そろそろ下山します。
スポンサーサイト

テーマ: 登山

ジャンル: スポーツ

タグ: 大山  奥の院  ニシキウツギ  男坂 

[edit]

« 大山-4-  |  大山-2- »

コメント

海に山にと
行動的ですねー。

大山って初めて聞きました。
いとこが山にはまってますが
面白そう。

pullpullpull #- | URL | 2011/08/24 23:03 * edit *

見ているだけで筋肉痛が・・・。
山は来世にとっておきます~。

M下 #uxYHNhu6 | URL | 2011/08/24 23:13 * edit *

pullpullpull様。

pullpullpullさん、こんにちは。
Oつがい、元々は、海メインだったのですが
約20年前に、一緒に、石垣島で潜った、ダイビング仲間が
クライマーだった為に、山にも、足を踏み入れてしまいました(笑)
彼には、責任を取ってもらって
伊豆の海で、しごいてやろうと思っていたら
仕事を理由に、関西に逃亡。
今では、関西の山と、近畿の海を、堪能している模様(笑)
年に一度、沢登りの為に、関東にやってくるので
その時に、ネチネチいぢめて、楽しんでいます(爆)
O夫

山もはまると、すごく面白いみたいです。
Oつがいは、まだまだ、なんちゃっての域を出ません。
いつか、山の先生が連れて行ってくれるという
天空のお花畑を、夢見ています。
でもその前に、きっと地獄の行軍があることでしょう(笑)
Oつま

Oつがい #- | URL | 2011/08/25 02:24 * edit *

M下様。

M下さん、こんにちは。
来世に取っておくなんて、あのメギスLOVEな方と
同じセリフじゃ、ないですか?!(笑)
山は、来世でいいですが
浜松の、モビルスーツ基地には
現世で、行きましょうよ(爆)
O夫

M下さん最近は、ビーチダイビングも励行してらっしゃるから
全然、大丈夫なんじゃない!?
山の先生によると、やはり「慣れ」が大きいとか。
海に置き換えれば、まぁわからなくもないんだけどね・・・
Oつま

Oつがい #- | URL | 2011/08/25 02:25 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://travelaroundtheworld.blog84.fc2.com/tb.php/164-d033cd54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)