09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

大山-2- 

現在地は、大山ケーブル駅を、少し進んだ場所。
まだ早朝のため、ケーブルカーの運転は、始まっていません。
ここから徒歩で、まずは見晴らし台を目指します。
ルート1
早速、分かれ道が現れました。
男坂へ進むか、女坂へ進むか、ここで決めなければ、いけません。
地図によれば「男坂の方が、キツイ」とのこと。
「それなら、少しでも体力のあるうちに」ということで、男坂へ。
写真、右が、男坂方面です。
男坂へ
ここが、男坂のスタート地点。
御社の右側に見える階段から、大山登山本編の、スタートです。
スタート
地図に偽りなし。男坂は、想像以上に、キツイです。
写真のような階段が、それこそ延々と続きます。
まるで、階段地獄(笑)
階段地獄
階段地獄の途中で、遠くに巨大なパイプのようなものが、見えました。
何でしょう?
人工物あり
「そろそろ休憩を入れないと、キビシイな」と、思い始めた時
十五町目と書かれた石柱を、発見。
十五町目
どうやら、休憩できるポイントのようです。
休憩
この休憩場所にあったのが「八大坊 上屋敷跡
別名 西楽院と、言うそうです。
大山を治めていた、別当(長官)の住居だったそうです。
八大坊 上屋敷跡
八大坊 上屋敷跡での休憩を終え、出発すると
ほどなく、男坂が終了。
ここから、見晴台までの道は、階段ではなさそうです。
よかった~。
見晴台へ
しばらく進むと、小さな御社がありました。
御社
景色を眺めながら歩いていると、何とも絵になる、朽ちた木が。
朽ちた木
さらに、しばらく進むと、小さな瀧がありました。
二重瀧」と、言うそうです。
大山川の源流をなし、巨岩が二段にわかれ
上段の断崖から、突如として、湧水しているそうです。
修験者の、行場でもあるとのこと。
二重滝
二重瀧のお隣には「二重社」が、あります。
大山山頂にある、阿夫利神社の、摂社だそうです。
二重社
二重社二重瀧についての、案内。
二重社と、二重滝について
さらに歩いて「見晴台は、まだかなぁ?」と、思い始めた頃
現れたのが、この巨大な木。
近寄ってみると、根元にはお賽銭箱が。
この界隈の、神木のようで、皆さんここに、立ち寄るようです。
Oつがいも、この先の無事を祈って、手を合わせてきました。
巨大な木
最初の目的地、見晴台は、もうすぐです。
スポンサーサイト

テーマ: 登山

ジャンル: スポーツ

タグ: 大山  男坂  女坂  八大坊  上屋敷跡  二重社  二重瀧  大山ケーブル駅  大山川 

[edit]

« 大山-3-  |  大山-1- »

コメント

お久しぶりです

つがいさん、大変長らく、ご無沙汰しております。
沢登りに、ダイビングに、充実された日々を送られてますね。
私には趣味は無いのでうらやましい限りです。
しいて・・・趣味は、寝ることかな (汗)(^^;

今は、ようやく夏休みに入りました。

今回の記事の大山に行ったことがないので興味深く記事を読ませて頂きました。
男坂は超きつそうですね。
写真が大きく見やすくなりましたね。
日本は涼しくなったり暑くなったりの繰り返しみたいですが
どうぞお体をご自愛下さいませ。

げちゅ~ #HfMzn2gY | URL | 2011/08/23 04:35 * edit *

階段ってペースが速くなりがちなので疲れますよね。
あの上がりだともっとゆっくり歩かなきゃ、
って思うのですが、、、コントロール出来ず、
私は脚がパンプアップ(汗)


大山ってなかなかよさそうですね。
秦野ってことはうちからも近いですし。

うめざわ #- | URL | 2011/08/23 23:25 * edit *

げちゅ~様。

げちゅ~さん、こんにちは!お久しぶりです。
げちゅ~さんのブログ、欠かさず見てますよ!
友人に勧められて、写真を大きくしてみました。
以前より、見やすくなりましたか?!
げちゅ~さんも、この夏休みに、じっくり体を休めてくださいね。
O夫

大切な夏休みのお時間中に、コメントをいただき恐縮です。
ずっと変わらず、げちゅ~さんのファンであります。
そしてOつまも、寝るの趣味です。
本当に眠くなったら、場所を選びません。
食後のまどろみ・・・最高ですよねぇ。
Oつま

Oつがい #- | URL | 2011/08/24 01:25 * edit *

うめざわ様。

うめざわさん、こんにちは。
男坂の階段は、とにかく急なんですよ。
その、急な階段が「これでもか!」ってくらい、続きます。
翌日、会社の階段は、ギブアップでした(笑)
O夫

山の階段って、たいがいOつまのリーチに合わないのです。
自分の歩幅に合わないので、より疲れるといいますか。
まぁ要するに、素人だということです(笑)
Oつま

Oつがい #- | URL | 2011/08/24 01:26 * edit *

つがいさんへ

>O夫 さんへ

いつもブログ見て下さるそうで本当に感謝です。
この夏休み期間中でも来れる時は、遊びにきますからねぇ☆
写真が大きくなり、リアル感が増した感じで素敵です。
元々、海が好きで興味ある画像ばかりなので、
食い入るように写真を見つめちゃいました。
またの更新を楽しみにしています。

>Oつまさんへ

いつも有難うございますm(   )m
今日は、好きな海に行ってきました。
といっても幕張の海ですが・・テヘヘッ(*゚ー゚)>
大好きな海を見てると落ち着くんです。

Oつまさんも寝るのが趣味ということで同じ趣味で嬉しいですよお☆

>食後のまどろみ・・・最高ですよねぇ。
同感です。 ヽ(*⌒∇^)ノ本当に最高ですよねぇ。
私、げちゅ~もお2人のファンですよお☆V(○⌒∇⌒○)

げちゅ〜 #HfMzn2gY | URL | 2011/08/24 02:24 * edit *

げちゅ~様。

げちゅ~さん、こんにちは。
ウチは、げちゅ~さんのブログから
海外の情報を、得てますからv-221
メインブログも、サブブログも、ガッツリ見てますよv-91
また、遊びにきてくださいね!
O夫

げちゅ~さんからのコメントうれしいな!
そうそう、海は眺めているだけで、癒されますよねぇ。
Oつがいは、定期的に海を見ないと、変になっちゃいますe-350
そこに寝不足が続くと、ますます変になっちゃいますe-455
Oつま

Oつがい #- | URL | 2011/08/24 21:33 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://travelaroundtheworld.blog84.fc2.com/tb.php/163-24f177b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)