FC2ブログ
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

2019年新横浜ラーメン博物館・RYUS NOODLE BAR12/8 

新横浜ラーメン博物館に、カナダトロントから期間限定で
RYUS NOODLE BAR」がオープン(2018年10月17日)。
そろそろお客さんも落ち着いたかな?と、行ってきました。
2019年12月8日1新横浜ラーメン博物館・RYUSNOODLEBAR
ここは以前、元祖 名島亭~YUJI RAMENが入っていた場所。
店内の作りは、名島亭の時と、ほとんど一緒です。
2019年12月8日2新横浜ラーメン博物館・RYUSNOODLEBAR
注文したのは、お店の看板メニュー「RYUS 鶏白湯塩ラーメン(大盛り)」
プラス、トッピングとして自家製スモークメイプルバター
2019年12月8日3新横浜ラーメン博物館・RYUSNOODLEBAR
さらに、まるかじりクーポンを使い、スートコーンを追加。
2019年12月8日4新横浜ラーメン博物館・RYUSNOODLEBAR
さらにさらに、味変用のレモン(無料)も注文。
2019年12月8日5新横浜ラーメン博物館・RYUSNOODLEBAR
注文したものが、テーブルに続々と運ばれてきます。
まずは見た目も女子受けしそうな、自家製スモークメイプルバター
2019年12月8日8新横浜ラーメン博物館・RYUSNOODLEBAR
まるかじりクーポンの、スートコーン
2019年12月8日6新横浜ラーメン博物館・RYUSNOODLEBAR
そして味変用の、レモン
2019年12月8日7新横浜ラーメン博物館・RYUSNOODLEBAR
RYUS 鶏白湯塩ラーメン(大盛り)登場。
ちなみに、鶏白湯がメインのお店は、ラー博初だそうです。
チャーシューは、豚バラ炙りチャーシューと、低温調理された匠の大山鶏の鶏チャーシューの
2種類が載っています。
その他の具材は、水菜・ルッコラ、メンマ、白きくらげ、ゴマ、レモンゼスト。
2019年12月8日9新横浜ラーメン博物館・RYUSNOODLEBAR
以下、宣伝サイトより。
スープは、良質な鶏と野菜を長時間弱火で煮込み、一晩熟成。
翌日、一気に強火で炊き上げ白湯に仕上げます。
鶏の旨味と野菜の甘味そして、魚介のコクが調和したスープに
ゴマの食感と風味も加わり、うま味と甘味の絶妙なバランス。
2019年12月8日11新横浜ラーメン博物館・RYUSNOODLEBAR
少し麺を頂いたところで、トッピングの自家製スモークメイプルバター
スイートコーンを投入しました。
2019年12月8日10新横浜ラーメン博物館・RYUSNOODLEBAR
麺は、ミネラル豊富な全粒粉を使用した中細のストレート。
2019年12月8日12新横浜ラーメン博物館・RYUSNOODLEBAR
さらに、無料のレモンを入れて味変。
2019年12月8日13新横浜ラーメン博物館・RYUSNOODLEBAR
これまで、海外から新横浜ラーメン博物館に出店したラーメン店は
何軒かあります。
好みは別として「う〜ん、これは・・・」というお店もありましたが
RYUS NOODLE BARは、まずまず合格ラインかなぁ。
ただ、フロアスタッフの女の子たちが、お客さんに聞こえる大声で
マクドナルドの新製品の話をしているのは、如何なものかと・・・(笑)
スポンサーサイト



テーマ: ラーメン

ジャンル: グルメ

タグ: 新横浜ラーメン博物館  RYUS  NOODLE  BAR  鶏白湯塩ラーメン  自家製スモークメイプルバター  スートコーン  レモン  鶏白湯 

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« 2019年旬菜12/15  |  2019年大瀬崎12/1-2- »

コメント

コメントの投稿

Secret