07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

PALAU 3/13-2- 

さぁ、バベルダオブ島・1周ツアー、スタート!

バベルダオブ島は、パラオで1番大きな島です。
パラオ16州のうち、10州が、ここ、バベルダオブ島にあり
総人口の、約20%(4,000人弱)が、住んでいるそうです。

5年前に、Oつがいが、パラオを訪れた時には
島を1周できる道路が、完成しておらず
ガラスマオの滝(ガラスマオ州にある、ミクロネシア最大の滝)が
日帰りのドライブツアーで行ける、最も遠い場所でした。
今回の、バベルダオブ島・1周ツアーも、催行されるようになって
まだ、日が浅いようです。

パラオは、長い間、国連太平洋信託統治領として
アメリカが、統治していましたが
1994年10月1日に、パラオ共和国として、独立。
そして、2006年10月1日に、首都を、コロール州から
バベルダオブ島の、マルキョク州に、遷都しました。
O夫が、初めてパラオを訪れたのは、1993年。
アメリカの統治領として、最後の年だったことになります。

最初にやってきたのは、国会議事堂です。
なにかに似ていると、思いませんか?
dc061319 コピー1
答えは、アメリカの、国会議事堂です。
日本円にして、50億円に相当するお金を、台湾政府から借りて
建てられました。

議事堂の正面には、仮面のような顔が並んでいます。
パラオにある、計16州を象徴する、神様だそうです。
dc062301 コピー1(修整1) コピー1
回廊のようになっている所を歩いて、国会議事堂のそばまで来ました。
壁には、レリーフが、彫られています。
こちらは、クイナ。
パラオで、クイナは「お金を生み出す鳥」と言われ
富の象徴なんだそうです。
dc061315 コピー1
もう1つのレリーフ、ハギ。
群れを作って泳ぐハギは、団結の象徴とのこと。
dc061316 コピー1
国会議事堂の横には、最高裁判所があります。
どちらも、アメリカ人デザイナーによる、設計だそうです。
なるほど納得。
dc061321 コピー1
国会議事堂と、最高裁判所の間には
中庭があり、南国らしい花が、たくさん咲いています。
こちらは、サンタンカ。
dc061327 コピー1
そして、南洋桜。
dc061328 コピー1
花を撮影していると、遠くで、動くものが。
よ~く見ると、レリーフにもなっている、クイナでした。
dc061331(修整1) コピー1
最高裁判所の前まで、きました。
dc061337 コピー1
壁には、ここに遷都した当時の、大統領ほかの名前が刻まれた
プレートが、埋め込まれています。
「2031年の、パラオ建国50周年記念式典に、ここに埋められた
タイムカプセルが、開けられる」と、あります。
dc061339 コピー1
ずいぶん立派な建物ですが、50億円で建てあげるには
からくりがあります。
近づいてみると、一目で分かります。
建物をコンコンと叩くと、もっとわかります。
舞浜にある、日本で一番集客力のある、あのテーマパークの
アトラクションセットと、そっくりな音がするんです(爆)
dc061340 コピー1
窓があったので、中を覗いてみました。
dc061332 コピー1
普段なら、中を見学できるそうなんですが
この日は、たまたま日曜日だったため、外から、覗くだけ。
ついてない・・・
この最高裁判所、実は、建てられてから
まだ一度も、使われたことが、ないそうです。
dc061338 コピー1
最高裁判所の、裏側。
壁に見えている、レリーフの蜘蛛は、家の守り神を現しています。
dc061341 コピー1
裏にも、綺麗な花が咲いています。
こちらはプルメリア(パラオ名、エリライ)。
dc061342 コピー1
裏庭からの、景色。
周りには、何もありません。
立派なたたずまいの、国会議事堂と、最高裁判所が
山の上に、いきなりポツンとあるので、かなり違和感があります。
dc061335 コピー1
昔、パラオの中心地は、ここマルキョクだったそうで
「パラオの中心は、やはりマルキョクであるべきだ」と
パラオ人の多くが、思っているそうです。
ただ現在、経済の中心は、コロールに集中しているので
パラオ人の、実に7割が、コロールに住んでいます。
政治家たちですら、コロールから、ここまで通勤しているそうです。

この後は、さらにバベルダオブ島を、北上します。
スポンサーサイト

テーマ: 海外旅行

ジャンル: 旅行

タグ: パラオ  バベルダオブ  コロール  マルキョク 

[edit]

« PALAU 3/13-3-  |  PALAU 3/13-1- »

コメント

クイナのレリーフが、かわいらしくて良いですね。

k #- | URL | 2011/06/24 08:03 * edit *

K様。

国会議事堂や、最高裁判所のレリーフが
クイナや、ハギや、クモなんて
南国っぽいですよね。
ぜ~んぶ、ハリボテですけど(笑)
O夫

素朴で、かわいらしくて、自然がいっぱいのパラオに
ぴったりの、レリーフたちです。
広い世の中、こんな議事堂があってもいいよな!と
思いました。
Oつま


Oつがい #- | URL | 2011/06/25 00:44 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://travelaroundtheworld.blog84.fc2.com/tb.php/127-1c80543e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)