fc2ブログ

2018年新横浜ラーメン博物館・YUJI REMEN 2/18

2018.08.24(Fri) | EDIT

2017年2月、新横浜ラーメン博物館を卒業した、元祖 名島亭の跡地にオープンしたのは
ブルックリン ニューヨーク「YUJI RAMEN」
ちょうど同時期にオープンした、らーめん味楽が大人気なのは紹介しましたが
こちらはいつ行っても、がらんとした雰囲気です。
2018年2月21日18新横浜ラーメン博物館・YUJIRAMEN1
一度は食べてみようと、入店。
Oつがいの後に続くお客さんはいません。
2018年2月21日18新横浜ラーメン博物館・YUJIRAMEN2
注文したのは、看板メニューの、ツナコツラーメン
チャーシューは希少部位である、マグロのハラモ。
大トロの横に位置する、マグロの中でも脂ののった部位だそうです。
その他には、きざみ海苔、白髪ネギ、ミョウガ、カイワレ、ゴマ。
2018年2月21日18新横浜ラーメン博物館・YUJIRAMEN3
スープは、豚骨や鶏ガラなどの動物系素材を一切使用せず
マグロのアラを強火で炊き上げ、白濁させた鮪骨(ツナコツ)。
2018年2月21日18新横浜ラーメン博物館・YUJIRAMEN4
そして麺は「極細のストレート麺」。
2018年2月21日18新横浜ラーメン博物館・YUJIRAMEN5
YUJIRAMEN自慢、マグロのハラモは、確かにトロトロ。
がその前に、持ち上げるとボロボロと崩れてしまいます。
2018年2月21日18新横浜ラーメン博物館・YUJIRAMEN6
結局、この後もゲストは1組しか入ってきませんでした。
「鮮魚の旨味を引き出すラーメン」がキャッチコピーの、YUJI RAMENですが
Oつがいが入店して最初に感じたのは、魚の薫りと言うより、魚臭に近いもの。
これが、ラーメンの独特な風味に追い打ちをかけ、ちょっとめげてしまうほど。
ちなみに当店は先日、新横浜ラーメン博物館から2018年9月24日(月・祝)に
卒業すると発表されました。
現在、卒業キャンペーンと卒業メニューが発売中なので
興味のある方は、お早めにどうぞ。
スポンサーサイト



コメント

PageTop↑

コメントの投稿


プロフィール

Oつがい

Author:Oつがい
ダイビングと、旅行が趣味の
Oつがいです。
ダイビングは、主に
伊豆で、潜っています。
カメラは、O夫が
Nikon P7100
Oつまが
SONY RX100Ⅱを
使っています。
山登りや、ツーリングも
大好き。
バイクはYAMAHA X FORCE
車はHONDA SHUTTLE HYBRIDで
あちこちに、出没。
家の近所から、世界の町まで
美味しいものを求めて
さすらっています。

最新トラックバック

月別アーカイブ

国盗りカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR