09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

2016年大瀬崎4/30-3- 

本日の3本目は、湾内へ。
砂地へ降りると、リュウグウハゼサビハゼが、仲良く3ショット。
2016年4月30日大瀬崎1リュウグウハゼ&サビハゼ
アキノハマカクレエビの人気もだいぶ落ち着いたようで、この日は待ち時間なく撮影できました。
ガラスでできているような、華奢で美しいエビです。
2016年4月30日大瀬崎2アキノハマカクレエビ
ミルには、ナガレモエビがついていました。
2016年4月30日大瀬崎3ナガレモエビ
こちらは、小さな小さな、ホリミノウミウシとその卵塊。
2016年4月30日大瀬崎4ホリミノウミウシの仲間
スナイソギンチャクや海藻に囲まれていた、ミズヒキガニ
カモフラージュのつもりで、海藻の切れ端を、高々と掲げています。
2016年4月30日大瀬崎5ミズヒキガニ
この日は、ニシキハゼも数個体見られました。
2016年4月30日大瀬崎6ニシキハゼ
定番の、クリアクリーナーシュリンプ
慣れると、ヒトが手を差し出しても、キレイにしてくれます。
2016年4月30日大瀬崎7クリアクリーナーシュリンプ
さて、浅場に戻り、目指すはウサギトラギス
ところが、とんでもないものを見つけてしまいました。
ヒレボシミノカサゴの幼魚です。
現地のガイドさんも「大瀬崎で見た記憶がない」とのことなので
もしかしたら、大瀬崎初記録かも?
2016年4月30日大瀬崎8ヒレボシミノカサゴ(幼魚)
本来の目的だったウサギトラギスは、もはやどうでもよくなってしまった上
見つけたのは、背びれのほとんど立たないメス・・・
2016年4月30日大瀬崎9ウサギトラギス
大興奮の3本目が、終了。
夕食の後は、ナイトダイビングです。
スポンサーサイト

テーマ: スクーバダイビング

ジャンル: スポーツ

タグ: リュウグウハゼ  サビハゼ  アキノハマカクレエビ  ナガレモエビ  ホリミノウミウシ  ミズヒキガニ  ニシキハゼ  クリアクリーナーシュリンプ  ヒレボシミノカサゴ  ウサギトラギス 

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« 2016年大瀬崎4/30-4-  |  2016年大瀬崎4/30-2- »

コメント

コメントの投稿

Secret