09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

一鶴 

O夫と、香川県出身の同僚との、ある日の会話。
O夫「香川県って、うどん以外に有名な食べ物ないの?」←失礼だな〜byOつま
同僚「一鶴がありますよ」
しかも、横浜にも支店があるというので、新年会を兼ねて、行ってきました。
メンバーは、山の先生N水さん、水泳の先生さとちゃん、そして
さとちゃんのお友達で、スポーツインスタラクターのさっちゃん。
2016日1月30日一鶴1
「人気店だから予約しないと、相当待つことになりますよ」と
同僚から言われていたので、予約をしていったのですが、正解でした。
まだPM5時なのに、店内はかなり混雑しています。
2016日1月30日一鶴2
まずはビールで、今年もよろしく!
2016日1月30日一鶴3
N水さんも、さとちゃんも、お子様の胃袋なので
飲み物で満腹になってしまう前に、じゃんじゃん料理を頼みます。
1品めは、さっぱりとした、かわ酢
2016日1月30日一鶴4
そして、バジルソースがアクセントの、とりハム
一鶴は、香川県では超有名な、鳥料理店なのです。
2016日1月30日一鶴5
さあ、一鶴名物、骨付鳥の登場です。
こちらは、おやどり
歯ごたえが特徴の、通好みの骨付鳥
店員さんにお願いし、食べやすいように、切れ目を入れてもらいました。
2016日1月30日一鶴7
付け合わせのキャベツは、お代わり自由。
お皿に溜まったタレにつけて頂くと、口の中がさっぱりします。
2016日1月30日一鶴6
ビールがなくなったので、香川の米焼酎ゆるびを注文。
2016日1月30日一鶴8
ひなどりがきました。
こちらは、おやどりに比べ、柔らかくジューシーなので
女性や子供に人気だそうです。
どちらも味付けは、かなりスパイシー。
2016日1月30日一鶴9
おや天
練り物の中には、鶏肉や野菜がたっぷり入っています。
2016日1月30日一鶴10
香川県の郷土料理、しょうゆ豆
2016日1月30日一鶴11
N水先生が頼んだ、〆のとり茶漬け
メニューによると、だし汁香る、さっぱりとした味わいだそうです。
2016日1月30日一鶴12
Oつがいが注文したのは、お店の名物、とりめし。
鶏のダシが効いた、きれいなスープに
2016日1月30日一鶴13
お漬物も付いてきます。
2016日1月30日一鶴15
そしてこちらが主役の、とりめし。
とりの旨味が凝縮した、醤油味の炊き込みごはんです。
2016日1月30日一鶴14
どれも想像以上に美味しくて、大満足でした。
また食べに行きます!
スポンサーサイト

テーマ: 外食グルメ

ジャンル: グルメ

タグ: 一鶴  かわ酢    とりハム  骨付鳥  おやどり  ひなどり  おや天  しょうゆ豆  とり茶漬け 

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« 金田  |  2016年新横浜ラーメン博物館・琉球新麺 通堂1/24 »

コメント

コメントの投稿

Secret